不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長が綴る他愛のない日記です。 仕事やプライベートを特に何も考えずに書いています。

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

自民党の総裁選が終わり、予定通り安倍総理が3選となった。
石破議員も善戦したけど国会議員票が全然だったね。
まぁ党内の総裁選なんてやる前から結果が分かっている予定調和的儀式だけど
与党の総裁=日本の総理だから、野党の党首選とは少し訳が違いますね。
私は自民党員でもなんでもないので投票権はありませんが
盛り上がりはなかったですね。
北海道地震などもあり、安倍氏と石破氏の討論もそれほど報道されなかったし
番狂わせは起きないテッパンレースですからね。
私はネットで二方の討論を見ましたけど、石破さんの方が印象が良かったですね。
安倍さんはいつもの通り良くわからないことを言う場面が多かったように見えました。
まぁいずれにせよこれで総選挙でもないかぎり、あと3年安倍総理時代が続行になります。
戦後最長の総理は佐藤栄作さんでしたっけね。
3期の任期を全うすれば余裕で、安倍総理が戦後最長記録を更新します。
長く総理大臣をやった。ということでは名を残すでしょうけど
果たして実績で後世に名を残すような総理大臣になりますかね。
今のところ私の感覚では安倍総理が「なにかをやった」感がありません。
モリカケ問題くらいしかなく、「やった」というより「しでかした」というイメージです。
まぁ、安倍さんが一番やりたいのは憲法改正。
それをやったら確実に後世に大きく名を残すと思うけど
実際に私たちがやってほしいのは景気回復ですよね。
「アベノミクス」といったところで、株と為替と金利でしょ。
確かに大企業や一部富裕層は利益を上げているかもしれませんけど
いち庶民や中小零細企業が潤っているわけでなく
地方の疲弊やデフレも全く改善されている実感はありません。
むしろ貧富の格差や地方間格差が大きくなっているような気がするのですがどうでしょう?
憲法改正よりも多くの国民は今日の暮らしが大切でそこを何とかして欲しいんですけどね。
円安・株高だけで内需は全くだし個人消費も増えない。
いままで6年間のアベノミクスはどちらかといえば失敗ではないかと思います。
とはいえ有効な施策のないでしょう(あるけど出来ないしやらない)
とりあえずは来年の消費税率の引き上げを再延長してくれればと願っています。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村



埼玉の不動産売買は愛和住販で!



今週の火・水曜日はワタクシ連休でした。
弊社は今どき「隔週週休二日制」であります。
零細企業のサービス業の悲しい性で完全週休二日というわけにはいきません。
私は第1週と第3週が連休の週です。
てなわけで今週は第3週なので連休です。
こう書くと「はは~ん、さてはコイツ旅行にでもいってきやがったな。今日は旅行ネタか」
と思う人もいるでしょうけど、
残念なことに、どこにも行ってません!(キリッ)
この連休中に外出したのは、コンビニに2回とマックのドライブスルー1回。
そして庭の草むしりで小1時間。
それ以外はずっと家に引きこもりです。
まぁ、通常の休日ですね。
朝8時ごろ起きてネットみたりしつつダラダラと過ごし
14時くらいから、まる(我が家のねっこ)とお昼寝して
夜は、PCでマリーンズのうーんこの試合を観て
ベットで横になりスマホをいじって寝る。
なんとも非生産的で自堕落な休日を満喫しているわけです。
どこかに出かけたところで却って疲れるだけだし
なによりワタクシ自宅が大好きなことに気が付きました。
家でだらだらと過ごす開放感がたまりませんね。
嫁には「何もしないでダラダラして。」と怒られますが
だってそれが好きなんだもん。仕方ないですね。
犬は人間について猫はいえにつく。なんて言葉を耳にしますが
もう、ワタクシは根っからの「猫型」ですね。
朝起きて、ご飯食べて、少し遊んで飽きたら寝て、起きてご飯を食べる。
ぶっちゃけ、私の休日は家のニャンズたちと同じ行動パターンです。
なんならもう猫です。
ニャンズ達と違うのは、彼らは嫁から可愛がられるけど
ワタクシは煙たがれることぐらいです。
でもさ、休みは休むためにあるんだからそれでいいじゃん!
と開き直る今日この頃であります。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村



休日をのんびり過ごす家探しは愛和住販で!

昨日の夕方ヤフーニュースで樹木希林さんの訃報を知った。
西城秀樹さんに歌丸さんと今年は私の子供の頃から結構親しみのある
芸能人の訃報が多いですね。
樹木希林さんといえば、それこそ秀樹と共演した
ドラマ「寺内貫太郎一家」で初めて見ました。
秀樹のおばあちゃん役。
仏壇の隣に貼った沢田研二のポスターに向かって
「ジュリー~~」と叫ぶのがお約束です。
当時の芸名は、悠木千帆でしたね。
その後に樹木希林に改名して今度は「ムー」シリーズで郷ひろみと共演。
「お化けのロック」「林檎殺人事件」なんて歌を
郷ひろみと歌っていたのも子供心に覚えています。
あとは岸本加世子と出てたフジフィルムのCMですね。
「お正月を写そう。フジカラーで写そう。」ってやつね。

安定した演技と存在感でドラマや映画にたくさん出ています。
樹木希林さんの出ている作品は結構見てますね。
子供の頃から最近まで長く途切れることなくず~っと見ていた人なので
芸能人とはいえ親近感がありました。
また数年前に全身ガンを告白してからも
淡々と飄々と過ごしているところが潔くて好きでした。
また昭和のいい役者さんが亡くなってしまい残念です。
ご冥福をお祈りいたします。





↑このページのトップヘ