不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。社長っていっても零細不動産屋ですから大したことないです。そもそも社長に向いてないし・・ジョブチェンジするなら迷わず「吟遊詩人」にします(笑)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

先日、ZOZOの前澤氏がプロ野球球団を持ちたいとツイッターで発言した。

ZOZO前澤氏「球団持ちたい」

その発言を受けて、マリーンズファンは「ロッテついに身売りか?」
と色めき立った。
ZOZOの前澤氏といえば地元・千葉愛に溢れる人で
マリンスタジアムの命名権も持っているし、本社も幕張。
で、この発言となれば誰もが「ロッテから球団買取」と思うだろう。
そんなネットの騒ぎにロッテ側も売却意思なし。とすぐさま反応。


ロッテ社長は完全否定「絶対、売却はありえない」
ロッテオーナー代行も売却否定「一切ありません」

一応、社長もオーナー代行も売却否定のコメントを出している。
とはいえ、以前ダイエーがソフトバンクに身売りしたときも
最初は否定していたという事もあったので、さてさてどうなるかまだ分からない。

マリーンズファンの反応を見てみると、身売り賛成派の方が多いようだ。
かくいうオリオンズ・マリーンズファン歴45年の私も「身売り賛成派」だ。
別に「ロッテ」という企業が嫌いである。ということは全くない。
ただ球団に関して言えば、私は「オリオンズ・マリーンズ」のファンであって
親会社のロッテのファンではない。
私が好きなのは、マリーンズというチームであり
そこに所属する選手であり、それを応援する同じファンの人達だ。
親会社やオーナーがそこに入り込む隙間はないのである。

ならば「ロッテ」のままでいいじゃないか。と思うだろうが
正直言って、「ロッテ」という企業にはチームを強くしたい。
チームをリーグ優勝させたい。という思いが感じられない。
2005年、2010年と日本一になったとはいえ、リーグ勝率1位になったわけじゃない。
ロッテが最後にリーグで1位になったのは今から45年前である。
現在のプロ野球球団で最も長期間リーグ1位になっていないチームである。
その大きな理由のひとつは補強をしない。つまりお金を使わないということである。
逆に高年棒になった選手をトレード等で放出することを何度もしてきた。
山崎、弘田、落合、小坂、小宮山、久保、清水直・・
こうした球団の対応を見るたびに、どれほど失望してきたことか。
今年だって、下馬評を覆す健闘をしているがここにきて戦力不足。
外国人枠も支配下選手枠もスカスカなのに一人として補強する気配もない。
そのようなチームをずっとみているから、
ロッテという会社はマリーンズを強くする気はないのだと諦めている。
毎年シーズンオフになるとマリーンズファンは自嘲しつつ
「一番の補強は球団の身売り」「どうせロッテじゃ大した補強はしてくれない」と
焼き鳥屋の片隅で愚痴を言いあうのである。
そんなマリーンズファンからZOZOマリーンズ待望論が沸騰しても何もおかしくないのだ。
別にZOZOじゃなくてもいい。リクシルでもイオンでもauでもどこでもいい。
マリーンズを毎年優勝争いできるような強いチームにしたいとおもってくれる企業ならば
ぜひ買い取って欲しいと願う次第である。
もちろん、ロッテがそれをしてくれるのに越したことはない。
「身売りしない」というなら、強くしてほしい。
まぁ、それを50年間してこなかったのがロッテさんなので期待はしていないが。
そして、「身売りか?」と盛り上がっても50年間身売りしてこなかったのもロッテさんだ。
来年もまた「千葉ロッテマリーンズ」のままなのは分かっているが
ZOZOが他の球団を身受けして凄い補強とかしたらガッカリするんだろうなぁ・・

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村









暑い夏。といば思い出すキーワードのひとつが「高校野球」ですね。
各地で地方予選が始まっています。
埼玉県でも、7日からでしたっけ?予選が行われています。
今年は第100回の記念大会で
埼玉から2校が甲子園へ行くことができます。
ですから、南埼玉と北埼玉に分かれて予選を戦っています。
弊社のある、坂戸市・川越市は南埼玉ブロックです。

両ブロックの出場校を見ると、南埼玉の方が強豪ひしめき厳しい感じです。
北埼玉は昨年夏に全国制覇した花咲徳栄高校が抜けてている感じがします。
プロ注目の4番野村君の雄姿が再び甲子園で観られそうです。
対抗としては上尾高校でしょうか?

南埼玉ブロックは混戦が予想されますね。
優勝候補の浦和学園は初戦に弱いと評判ですがその鬼門の初戦を突破したました。
そしてプロ注目の好投手米倉君を擁する埼玉栄もいます。
そして今年は地元・川越勢も、市立川越高校と山村学園が結構強いので楽しみです。
両校勝ち進めば準々決勝で、直接対決となってしまいますが
ここはひょっとするとワンチャンあるかもしれません。
ここのところ、東上線沿線のチームが甲子園になかなか出れていないので
市川越と山村学園に期待してます。
ちなみに東上線沿線だと、ふじみの高校も強いです。

さぁ、どの2校が甲子園に出場するか?楽しみですね。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村



さて今月、人生史上最重量の体重を樹立してかたというもの
かる~く、ダイエット始めました。
ダイエット言っても、別にジムに通ったりしているわけでありません。
やっていることと言えば「記録」することだけです。
が、この「記録をする」というのはダイエットの最初の一歩であり
一番重要な行動でなんですよ。
2度のダイエット成功経験者の私が言うのだから間違いありません。

で、何を記録するのかというと、まずは体重と体脂肪です。
毎日できるだけ同じ時間に測量するのが望ましいですね。
本当は、朝と夜の2回測量して平均値を出すといいのですけど
私は朝起きてすぐに計っています。

次に「記録」するの1日の歩数です。
歩数計を身に付けて毎日の歩数を記録します。
私も昨日までは歩数計を付けていたのですけど
坂戸店の店長からいらなくなった「なんとかバンド」というのを買い取りました。
歩数の他に色々と数値が出ます。
またスマホに連動も出来るそうですが、まだ設定していません。
まぁとりあえず一日の歩数がわかれば十分です。

そして、最後に一日の食事内容の「記録」です。
何をどれくらい食べたか?を記録するわけです。

これらを毎日記録するだけでかなり効果があります。
まづは、記録することがダイエット成功への第一歩ですよ。

IMG_3951

腕に付けるだけで、歩数や心拍数も分かります。
さらに時計機能もあって便利です。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村


↑このページのトップヘ