不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。社長っていっても零細不動産屋ですから大したことないです。そもそも社長に向いてないし・・ジョブチェンジするなら迷わず「吟遊詩人」にします(笑)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

卓球の張本君が全日本で優勝しましたね。
史上最年少優勝。
まだ14歳ですよ。
いやぁ~素晴らしい。の一言。
まだまだ成長過程で、フィジカル面も含め
どんどん強くなっていくのでしょうね。
2年後の東京五輪が楽しみです。

そして将棋界では昨年前人未到の29連勝を果たした藤井君。
先日、朝日杯で佐藤名人をやぶり
ついに次の相手は羽生永世七冠との対局。
こちらも、まだ中学生。
これまた素晴らしい。の一言です。

私は卓球といったら温泉卓球くらいが関の山。
将棋は、駒の動かし方くらいしかわからないレベル
それでも、こうして若い人が活躍すると、
つい気になってしまいます。
ぶっちゃけ、卓球や将棋は
コアなマニアは大勢いますが
どちらかというとマイナーなイメージだけど
若い人か活躍し注目されれば
自然と人気が出てきますよね。

どんな業界であってもやはり「若い世代」が元気がないと盛り上がりません。
今の日本はそんな「若い世代」が生きずらい雰囲気がありますね。
お金があって元気がいいのは
JJIとBBAばかり。
まぁ、同世代や年配の方が元気があるのも嬉しいけど
やはり、「若い世代」が元気が出るような社会にしてもらいたものです。
古い世代や一部団体が既得権益を守るための
政策やシステムは無くしてほしいですね。
18歳から選挙に行けるようになったのだから
若い人たちにこの国を変えて欲しいって思いますね。


にほんブログ村




スポーツ庁が公立中学校の部活の指針案を公表した。

スポーツ庁部活指針案

それによると、公立中学の部活は
週休二日で練習時間は平日2時間。休日3時間。らしい。
最近では「ブラック部活」という言葉も随分と浸透しているが
部活の内のいじめなどの生徒から目線
さらには、部活顧問の教師の忙しさなど
教師も生徒も「部活」による負担が大きくなっているようだ。

私が中学生の頃は「部活動」というのは強制だった。
かならず、どこかに入部しなければいけない決まりで
部活に入らないと教師からの指導
部活をやめるとまた指導
そんな感じだった。
私も某運動部に所属していたが
さすがに毎日同じスポーツをするのも飽きるし
放課後スポーツばかりやっている場合じゃないし
何よりも放課後遅くまで練習をしていると
疲れてしまって勉強ができない。
っていうほど勉強はしていないが(笑)
なので適当に部活は休んでいた。
というよりヒマ時だけ部活にででた。
まぁほとんど「帰宅部」である。
一応「所属」さえしていれば指導もないし。
同級生にはもちろん部活を熱心にしている人もいた。
当時は、リトルリーグとかFCクラブとかほとんどなかったので
学校の部活だけが好きなスポーツをできる場所だったからね。
顧問の先生もそういえば毎日グランドにいたし
日曜も練習試合とかでほとんど出勤していたなぁ。
運動部は体罰とか当たり前。
試合中でもミスとかすると顧問の教師にビンタされたり
もう今じゃ考えられないくらいにブラックだった。
だけどそれが問題になる事は、ほとんどなかった。
生徒と顧問の教師の間に人間関係があったからなんだろうな。

まぁ今じゃ時代も違う。
教師だって休日返上で部活の顧問なんてやってられないだろうし
生徒だって部活を強制されてもたまったもんじゃない。
そもそも論をいえば、学校は勉強をしにいくところで部活がメインじゃない。
もちろん、部活で様々な学生時代の思い出もできるだろうけど
将来それでメシを食っていけるわけでもない。
「思い出」作りなんだから適度でいいと思う。
上を目指すのであれば、公立中学校の先生ではなく
きちんとしたプロのコーチ、指導者を求めていけばいいのかな?って思う。
いまはそうしたことが可能な時代だからね。
まぁ、私には「部活」の思い出ってあまりなからそう思うのかもしれないけど。


にほんブログ村

月曜日は関東平野部も雪予報。
どれくらい降るのかはわからないけど
「雪」といわれてしまえば
タイヤを履き替えないわけにはいかず
とりま、スタットレスに履き替えた。
去年はノーマルでひと冬過ごしたので
2年ぶりのスタットレスだ。
数年前まではスノボに行ってたので
毎年年末にはスタットに履き替えたけど
ここ数年はスノボもご無沙汰で
スタットの出番も少なくなってきた。

さすがにみんな考えることは同じで
イエローハットとかの大型店は
タイヤ履き替えが大混雑している。
なので全国区の大型店は避けて、
会社から近くの「アイパーツ」さんでタイヤ交換をしてもらった。
タイミングよく11時から予約できたのでほぼ待ち時間もなく
40分ほどで終わった。
こういう時は小さいお店の方が狙い目だったりする。
値段も普通に4本で2160円だし。
とはいうものの今日は午後は5時まで予約が入っていて
明日も結構予約が入っているらしい。
坂戸近辺でタイヤ交換を考えている人がいたら
電話で予約状況を聞いてみてください。

アイパーツ坂戸店

IMG_3355

さて、いつ雪になっても大丈夫。
「かかってきやがれ」
いやむしろスタット履いたんだから
「絶対、降れよな」状態になりました(笑)
というか、「雪見温泉でも行こうかなぁ」
という気分にすらなっています。
【備えあれば患いなし】っていうのはこういう気分なんですね。


にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 坂戸情報へ
にほんブログ村


↑このページのトップヘ