不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。 多分、自分は社長タイプじゃありません(白目)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

今日は午前中に弊社の社有物件の坂戸市竹ノ内の中古一戸建て物件の決済がありました。
決済とは、残代金の受け取りと同時に物件を引き渡す日です。
銀行で売主と買主、そして司法書士を交えて行います。
売主は所有権を引き渡す書類、買主は所有権を受け取る書類を用意し
登記の代行をしてくれる司法書士さんに渡します。
司法書士さんがそれぞれの書類を確認し、所有権の移転登記が可能なことが確認出来たら
買主は残代金を売主に支払い、売主は鍵などを買主に引き渡します。
こんな感じで、今日無事に坂戸市竹ノ内の物件を買主様にお引き渡ししました。
ありがとうございます。

さて、今回の取引にあたり買主様の現在お住いのお家を「下取り」させていただきました。
なので今日の取引は、弊社も買主のK様もともに買主であり売主であるということになりました。
そんなわけでして、本日霞ヶ関で中古一戸建て物件を下取りしました。
来月中旬くらいには販売開始できるかなぁ?
年末だし年明けからになるかな?って感じです。
小さな物件ですけど駅近で悪くありません。
価格はまだ決まっていませんけど投資でも十分くらいな価格帯です。
興味のある人はメールか電話してくださいね。
公開前にお知らせします。

では、まだ買取り物件を募集していますので
お気軽にお声がけください。
もちろん、同業者さんや建築・不動産の営業マンのみなさんからの情報もお待ちしています!

にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村

不動産の売却・買取は愛和住販にお任せください!

わが家には現在4人のニャンズがいるが、
その中の「紅一点」なのがミントさん。
IMG_3494

なかなかの太々しい顔である。
女子というよりも「おっさん顔」である。
とはいえ、そこは女子である。
結構、臆病で繊細。
知らない人が来ると速攻逃げて姿をみせない。
また、女子らしくとてもオサレで
他の3人の男子よりもブラッシングが好きである。
そんなミントさんだがニャンズ達の中では
なんだかんだ言って一番権力があるようだ。
ある日の朝、ミントさんに説教をされているライム王子とマルの姿が・・・

IMG_4263

ミント「ちょっと二人ともそこに座りなさい!なんで怒られるか分かっているわよね?」
ライム (゚∇゚ ;)エッ!?
マル (゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

女帝・ミント。恐るべし・・・

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

ねっこと暮らそう。愛和住販!


徴用工やらBTSやら何かと悪化している日韓関係。
BTS問題は、ボクはK-POPどころかJ-POPにも興味のない
昭和歌謡曲大好きオジサンなのであまり関心もないですが
今度は、2015年末に設立された慰安婦財団「和解・癒し財団」を韓国政府が解散するようです。

慰安婦財団の解散、日本に伝達

財団ですからその役割を終えれば解散するのは当たり前なのですが、
そういう意味での解散ではなく、日韓合意破棄という意味合いでの解散のようです。
まぁまた慰安婦問題が始まるということですね。
日本から拠出した10億円を返還するという話なんでしょうけど
日本政府とはしては受け取らないでしょうね。
慰安婦問題に関しては2015年の日韓合意で解決というのが日本の立場ですから。

それにしても、国際条約・国際合意がことごとく反故にされては日本人としてはたまりませんね。
これでは将来にわたって信頼関係を結ぶのは難しい。
ボクもそうですが、今まで嫌韓でなかった日本人も韓国に対して不信感を抱く人が増える一方です。
かといっていままでのように「なぁなぁ」にしたらずっとこんな関係を続けることになります。
今回はとにかく一度思い切りケンカをした方がお互いのためだと思います。
ケンカをして仲直りできることもあるじゃないですか。
まぁ、ほぼ仲直りできることはありませんけどやってみる価値はあるかな。
韓国の大使も召還し、ビザなし入国も停止し、もちろん通貨スワップ交渉なんてもってのほかです。
報復とまではいわないですけど、韓国には協力しない。
というくらいの強い姿勢で臨む以外にないかと思ってます。
いろいろとやってきたけど結局上手くいかなかったのだから
これからは「なんにもしてあげない」という方向でいくのがいいかなと思います。
先日もブログに書きましたがお隣さんですから仲良くしたいんですけど、
いくらお隣さんとはいえ「嫌な思いを我慢」してまで無理に付き合う必要はないかなって思います。
さすがに「国交断絶」はないでしょうから、
積極的にお付き合いをするのを止める。離韓ですかね。
そっちの方がお互いにいいのではないかと思ったりします。
それでも個人レベルでは韓国好きな人はいなくなりませんから民間交流はなくならないと思います。
私の知人の不動産屋の社長も韓国大好きですから(笑)

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

不動産の買い取りなら愛和住販にお任せください!

↑このページのトップヘ