不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。 多分、自分は社長タイプじゃありません(白目)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

昨日、自民党衆議院の河井克行容疑者と妻の参議院議員の河井案里容疑者が夫婦で公選法違反で逮捕されました。国会閉会後の逮捕は既定路線の報道があったから驚きはしませんでしたが現役国会議員がツガイで逮捕とは前代未聞ですよね。しかもご主人の克行氏は前法相じゃないですか。公職選挙法も理解していない人が法相に就任していなんてお粗末ですね。事件の全容究明はこれからでしょうが、ここまでわかっているのは、自民党本部から1億5千万円が河合陣営に振り込まれていた。河合陣営は2600万円ほど使って100人程度の人間に票の取りまとめを依頼した。要は買収したというわけですか。もらった側はおそらく司法取引で名前は上がらないでしょうが、当時河合陣営を支援していたのは自民党と公明党ですから自民・公明関係者にも相当数「もらっている人」がいるのでしょうね。ボクはいつも思うのですが「政党助成金」って廃止して欲しいですね。「政治と金」をクリアにするために国民一人当たり「コーヒー1杯分」とコイて政党助成金を税金から捻出しているわけですが結局「政治と金」問題がクリーンになんてなっていない訳ですよね。完全に国民を騙して政党に小遣いあげているだけなんですよ。そもそも「政党」に「助成金」を支給すること自体ナンセンス。「政党」なんて国民にとってはあってもなくてもどっちでもいい団体ですから「助成金」を支給してまで存在させることないんですよ。自民党に限らず「金」にまつわる不祥事・事件を起こした政党には「助成金」の支給を停止するべきですね。もうこの手の事件や不祥事にはうんざりです。そしてもうひとつ「うんざり」なのは安倍総理の「責任を痛感しております」の定型文ですね。この8年間で一体何度「責任を痛感」したことやら。┐(´д`)┌ヤレヤレ 50回は責任を痛感しているではないでしょうか?もう「痛感」しなくてもいいから、「責任を取って欲しい」と思います。ボクは安倍総理や与党が嫌いなわけでも野党で好きな政党があるわけじゃない無党派層ですから「アンチ安倍」でもなんでもありません。政治ですから全ての人が全ての政策に納得することなんてないことくらい分かっています。自分にとっていい政策もあればイヤな政策もあります。それは誰が総理になろうと同じですが、せめて「責任をちゃんと取る」人に総理大臣でいて欲しいと願っています。「痛感すると言うだけ」なら子供できます。大人の世界でましてやリーダー的立場にある人間は「口先」だけでは信頼されません。責任を痛感しているのであれば責任を取らなければ意味がないのがオトナの世界というものです。もっとも今の政治屋にはいい人材がいませんね。与野党とも自分達の私利私欲ばかりです。選挙制度を変えないと変わらないとは思っていますがこういう事件が起こると税金払っているのがバカらしくなります。せめてここは検察に頑張ってもらって事件の全貌を解明してもらいたいですね。河合夫妻の公職選挙法違反だけで終わりにしないように検察にはお願いしたいです。

▼「ポチ」っとクリックお願いします
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村 

愛和住販コーポレートサイト

昨年秋にダイエットに挑戦し僅か1か月でやめてその後怖いので体重を測っていないボクですが、最近、自分の身体をみると本格的にヤバすぎる「わがままボディ」になっているのに薄々気づいています。6月になると衣替えするじゃないですか。でボクも夏用のズボンに衣替えしてのですが、なんと昨年買ったズボンがキツイのです。昨年、デブってしまい新たに購入したズボンが1年できつくなるなんてヤバすぎでしょ。前回病院での血液検査の結果もいわゆる「デブ数値」が急高騰しているし。多分、いま体重を測ったら過去最高体重記録を更新してるんだろうなぁ~って思います。ボクは毎晩お酒を飲むわけでもないし、食事だって人並み以上に食べるわけでもないし間食も夜食もほぼ食べないのに何故なんだぁ~?って思います。前回のダイエットチャレンジの時はカロリー制限してたのに1か月で何の変化もなかったですしね。もうこの年齢になると食事だけでダイエット不可能だということを悟りましたね。空腹に耐え「食べない」という方法を選択すれば体重は間違いなく減るのは分かっていますがそれでは不健康ですからね。やはり「運動」しかありませんね。かといって「運動」もなかなか自宅や自宅周辺では面倒でできないわけで、それが出来ていればこんな我儘ボディにはならないわけです。それとこの年齢になるとダイエットの目的が「健康」じゃないですか。昔は「女子にモテたい」とか「カッコよくなりたい」とかがモチベでしたが、いまや「健康」ですからね。モチベも上がりません。いけませんなぁ~。これでは。やはりスポーツジム入会ですかね。40歳の時と50歳の時にダイエットしたのもスポーツジムに入会したのがきっかけでした。そしてその時は体重マイナス10kg超で体脂肪も20%切りという快挙を成し遂げたわけです。いまでもその時に買ったGパンとかありますがいまや膝までしか上がりません。(´;ω;`)かくなる上は3度目のスポーツジム入会しようかどうかと最近迷っています。

▼「ポチ」っとクリックお願いします
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村 

愛和住販コーポレートサイト

山本太郎氏、都知事選「立候補します」 

れいわ新撰組の代表のメロリンキューこと山本太郎氏が今回の都知事選挙に立候補しました。埼玉県民のボクにとっては東京都知事は全く関係ありませんが、埼玉県知事選挙よりも注目してしまいます。前回は現都知事の小池さんが大フィーバーして鳥越氏を大差で破りましたが今回もまず小池さん有利は動かないでしょうね。一番の対抗馬が宇都宮氏ですからちょっと知名度もないところに加え山本太郎氏の出馬で票が割れるでしょうから小池さんとしては有利になった気がします。本当は野党が協力して対抗馬を立てれば多少はいい勝負するのでしょうけど野党は所詮野党なんですよね。まずまとままりません。ただ山本太郎氏の出馬で小池票も多少減るのではないかと思います。そういう意味でもホリエモンも立候補すれば絶対に当選しませんが見世物としては面白いかもしれません。それと注目は日本第一党・党首の桜井誠氏ですかね。もと在特会(在日特権を許さない会)の代表です。ヘイトスピーチと叩かれ橋下(当時大阪府知事)と対論もしました。在特会時代から桜井氏のYouTubeはたまに観ていました。確かに口は悪いしヘイトといえばヘイトなんですけど同じ日本人としては桜井氏の主張する内容に共感できる部分も多々あります。どちらにしても、ボクには投票権はありませんから都知事選挙は一種のショーみたいなものですが、第三者として小池都知事を見ていると「このオバサンって何した人だろう?」って純粋に思います。市場を築地から豊洲に移転したってことくらいしか分かりません。舛添さんよりは仕事をしてるかなぁ~って程度です。まぁボクは東京にほぼ行かないので分からないだけで仕事はしているとは思いますけど。

▼「ポチ」っとクリックお願いします
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村 

愛和住販コーポレートサイト


↑このページのトップヘ