プロ野球の日本シリーズは昨晩ホークスが勝ち
カープを4勝1敗1分けで下して2連覇を達成した。
というほど日本シリーズは見ていない。
ボクはプロ野球観戦が好きなわけでなく。
マリーンズ観戦が好きなだけだけだからね。

ホークスは嫌いだ。ラインズも。
なにせ毎年シーズンになると「いじめ」か?
と思うほどにマリーンズをコテンパンにやっつけるからである。
がしかし、日本シリーズともなるとなぜかホークスを応援する。
昨日もホークスの優勝が決まった瞬間に小さくガッツポーズ。
日本シリーズだけはない。毎年の「セパ交流戦」
本当はマリーンズだけ勝って他のパリーグ5球団が負けてるのが望ましいのだが
セリーグにパリーグが勝ち越すと「よっしゃ!」と思ってまう。
やはり45年間、ロッテ球団及びパリーグを贔屓していたので
どうしてもセリーグに負けて欲しくない。
あの憎たらしいホークスでもライオンズでも他のどの球団も
セリーグに負けるのだけは耐えられない。

いまでこそ、CATVやネットでプロ野球12球団の試合を毎日観戦することができ
セリーグとパリーグの格差は少なくなったが
ボクが子供の頃からず~っとTVで野球と言えば巨人戦を中心にセリーグの試合だけだった。
テレビどころかラジオですら放送してない。
パリーグの試合を観ることができるのは「プロ野球ニュース」か
NHKニュースのスポーツコーナー。
それですら試合結果だけで映像なし。という日もままあった。
「テレビじゃ見れない川崎劇場」なんていうCMもやってたなぁ。



ライオンズができててからは、文化放送の「ライオンズナイター」と埼玉テレビ。
千葉に移転してマリーンズになってからは千葉テレビで時折放送したが
千葉テレビは電波がわるくほぼ音声放送と化していたがそれでも聞けるだけましだった。
もちろん、毎朝スポーツ新聞は買うがそれでもセリーグの球団と比べると
パリーグの扱いが小さく雑だったことといったら。
当然だが周囲の野球ファンはほぼジャイアンツ・タイガーズを中心とするセリーグファンで
パリーグファンは本当に肩身が狭く悲しい思いを何十年も味わってきたのだ。
だからこそパリーグを無意識に応援してしまうのだ。

特に今年は去年の横浜と違いシーズン3連覇のカープが相手である。
セリーグの最強チームを、パリーグの2位のホークスがねじ伏せたのである。
今シーズンはこんな強いホークスのさらに上にライオンズがいたわけである。
そんな連中と我がマリーンズは闘っているのだ。
カープが全く盗塁できなかったH甲斐から、奨吾や荻野は盗塁を決めているのである。
尋常じゃないのである。パリーグは。
こんなチームたちを戦って勝ち上がるのは大変である。
だからこそ応援のしがいがあるのである。

ともあれ、ホークス優勝おめでとう!
選手・ファンの皆さんもお疲れさまでした。
来年こそはホークスやライオンズを倒すぞ~
と意気込みだけはあるマリーンズファンより心を込めて
お祝い申し上げます。
そして全国のプロ野球ファンのみなさんも今シーズンもお疲れ様。ありがとう!

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

不動産の売却・買取は愛和住販で!