今日は「ラブホテル」通称「ラブホ」の話をします。といっても別に「18禁」とかの話ではありません。
ボクの友人は最近釣りにハマっていて栃木県方面へ毎週のように出かけていそうで会社が連休の時は1泊2日で出かけるそうです。そんな時はどこに宿泊してるのかと聞くと釣り場の近くの「ラブホ」だそうです。ボクは良く知らないのですが最近のラブホは「お一人様」でも利用できるらしいです。てっきりボクは「ラブホ」という所は「お二人様」しか利用できない場所だと思っていましたがどうもそれは事実無根のようです。

で何故そんなことを書いているのかというと、マリンスタジアムに1泊2試合観戦に行くときに当然宿泊しますよね。その時は大抵マリンスタジアムから一番近いアパホテルに泊まるんですけど言われてみれば京葉幕張のインター付近に結構ラブホがあります。そこでちょっと「ヤホー」で調べてみたらなるほどほとんどのラブホは「お一人様OK」でした。また「外出」もOKのところがほとんどです。宿泊料金は宿泊日によって違いはあるモノのアパホテルとほぼ同じか中には安いところもあります。確かにマリンスタジアムから多少は遠いいもののこれならば「ラブホ」の泊った方がいいじゃんwwって思ったわけです。

なんでそう思ったのかというとアパなどの一般のホテル比べるとまず広い。一般のホテルのシングルやツインだとベット以外はほとんど通路しかない程度の広さですがラブホだとベット以外にソファーやテーブルがあるくらいに広い。一般ホテルのセミスィートくらいの広さがあります。そしてベットも大きい。一人で宿泊する時にこの「ベットが大きい」というのは結構重要なんですよ。更にお風呂も広い。一般のホテルにも大浴場があるけど室外に出て大浴場に行くのって結構面倒なんですよね。特に前回のような延長12回引き分け。みたいな試合の後は心身ともにクタクタなわけです。そんな時に室内で広いお風呂で足を伸ばして湯船に浸かれるのは最高です。さらにいいのは宿泊だとチェックインから最大15時間とか17時間とか滞在できるわけですよ。この「チェックイン」からというのが優れものです。一般のホテルだと14時チェックインして翌10時か11時にはチェックアウトしないといけません。確かに21時間くらい滞在できるのですが、ナイター2試合だと2日目が11時チェックアウトだと早すぎる。ラブホなら例えば試合後22時にチェックインしたらそこから15時間滞在できて13時チェックアウトでいいということでしょ?(とボクは理解したのですが)これはいい。海浜幕張駅近くの漫画喫茶で時間潰ししなくていいわけです。TVも大きいしネットも使えるルームサービスで飲食もできるし、一般ホテルと料金が一緒なら断然「ラブホ」を利用した方がお得な気がします。ボクはラブホに(最近)行ったことがないので全く思いもしない盲点でした。今年はマリンスタジアムにあと2回なので「ソロラブホ」デビューはないかも知れませんが次回宿泊するシチュエーションがあれば今度は「ソロラブホ」してみたいと思います。「ソロ」だと「ラブ」要素は全くない気もしますが、ボクにはマリーンズ「ラブ」がありますから大丈夫です!

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

http://www.aiwa-j.com/