当社は埼玉県の不動産会社ですので取り扱っている物件のほぼ8割が埼玉県内の物件です。お客様も当然埼玉県民のお客様が多いのですが近隣の都道府県はもちろん、いまはネットが発達しているので遠方から埼玉県へ引越ししてくるお客様もいます。というわけで埼玉県の企業として少し埼玉県をアピールしたいと思います。まづ今回は「埼玉県」という名前の由来を書きます。「だ埼玉」と呼ばれだしたのはボクが10代の頃からですからもう慣れましたが、「埼玉県」という名前の由来は「さきたま古墳」から来ています。行田市に「さきたま古墳公園」という公園があってそこには「埼玉県名発祥之碑」があります。7世紀ころの埼玉には「知知夫」(チチブ)と「无邪志」(ムサシ)という国があったそうで8世紀になって埼玉の前身となる名称が使われだすみたいで「万葉集」にも「佐吉多萬」「前玉」という記述があり「サキタマ」と読んだそうです。それから時が過ぎ明治4年に埼玉県が誕生しましたが当時は現在の県域に多くの県があって統廃合を繰り返していました。まず今の群馬県高崎市あたりの岩鼻県が誕生して埼玉県域の管轄しました。それから大宮県(そのごすぐに浦和県に改称)・川越県など誕生しましたが全て廃止され、岩槻に県庁を置く埼玉県と川越に県庁を置く入間県が作られました。入間県は群馬県(現在の群馬県とは別物)が合併して熊谷県になり明治9年に前述の埼玉県と熊谷県が合併してようやく今の埼玉県になったというわけです。その時に県庁が岩槻から浦和に移ったのですが「埼玉」が県名として残ったそうです。いまでこそ「だ埼玉」などと言われていますが「埼玉県」という県名は伝統ある素晴らしい県名なんですよ。(`・∀・´)エッヘン!!

▼「ポチ」してくれると喜びます。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村

愛和住販コーポレートサイト