我が家の庭にはしだれ桜があります。いまの家に引っ越してきた時に植えたのですが最初の数年は全く開花せず始めて咲いた時も5~6個くらいの花がポツポツと淋し気に咲いていただけで。「しだれ桜」というよりも「柳の木」に近い扱いでした。それが今朝は・・
2
こんな感じで咲いてました。これは過去最高の開花数です。こんなに咲いたところは初めてみました。これなら「柳」ではなく「桜」と呼んでもいいかもしれません(元々柳じゃね~し)実はあまりにも花が咲かなかったのと枝が伸びすぎたこともあってこの冬に「枝打ち」したんですね。それが功を奏したのかなぁって思ってます。
5

最初は手のこで切ったんですけど桜の生木は本当に硬くて、後日カインズでチェーンソーを7980円(税込)で購入して小さくバラしました。マキとかに使えるらしいのですが我が家には薪ストーブはないのでいつか捨てに行かないと思ってます。とにかく枝を1本切り落としたのが良かったんですかね。今年の花の付き方をみて、花が咲かない枝も切り落とそうかと思っています。「桜きるバカ」と言う言葉もありますが、切った後はちゃんと切り口は保護してますよ。
3
今年は桜の開花も早くて、本当ならこの時期はそんな話題になるのでしょうが毎日コロナの話ばかりで
仕方がないとはいえ朝から暗い気持ちになりますが、今朝はキレイに咲いた庭の枝垂桜をみて春らしい軽やかな気分で出勤することできました。今年は集団でのお花見もできないでしょうが、その分静かにゆっくり桜を見ることができそうですね。まぁボクは元々大勢で酒飲んでワイワイ花見をするのは好きじゃないっていうか、酒飲んだら花どころじゃなくなるタイプなので集団でお花見できなくても何の問題もありませんけどね。天気のいい日は。昼食はどこか桜がキレイな場所でコンビニ弁当でも食って今年の花見にしようかなぁ。

▼「ポチ」してくれると喜びます。
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

愛和住販コーポレートサイト