マリーンズがヤバいことになっています。岩下投手のコロナ罹患をキッカケに昨日までスタッフ3人を含む14人がコロナ感染及び濃厚接触に認定されました。そのうち11名が1ベンチ入りのメンバーで6日には2軍メンバーと大量入れ替えになっています。プロ野球の1軍ベンチ入りメンバーは今年は26人ですから約半数の選手が2軍の選手になったわけです。今年は47年ぶりのリーグ優勝を目指して戦っていましたがかなり苦しくなりそうです。札幌遠征期間に罹患したと思われますが球団の発表では会食等の事実もなかったらしく感染経路は不明で尚更今後増えるのではないかと心配しています。誰もがいつどこで感染するか分からないから誰が悪いわけではありませんが、濃厚接触者と指名された4選手については飛行機の座席が近かったとの報道ですが、ということは飛行機会社はソーシャルディスタンスを十分に取らない座席割なのでしょうか?ならば航空会社には座席割を再考して欲しいですね。GOTOで飛行機で旅行する人も増えるでしょうから。また機内で岩下投手とその近くに座っていた4選手はマスクをしていなかったということになりますからそうならばそれは球団や選手の不注意だと思います。確かにマリーンズに限らずベンチ内では選手がマスクをしている姿などほぼ見ていないし、マリーンズでいうと井口監督やコーチのしばらくマスクをしていませんでした(途中からしだしましたが)ちょっと油断しましたね。いまのところ選手・スタッフの中に重篤者が出ていないのと対戦相手に飛び火していないのが不幸中の幸いです。また半数が2軍選手と入れ替わって今いましたがピッチャー、野手共に中核となるメンバーは無事ですし確かに実績でいえば2軍の若手では戦力ダウンと思うけど、実際は戦力ダウンかわかりません。単に未知数なだけでこの若手の中から覚醒する選手が出ればダウンどころかチームとして戦力アップになる可能性だってありますしそれに期待をしています。昨日の段階で首位ホークスまで1ゲーム差。コロナに負けずにファン歴47年のボクに奇跡の優勝を見せてください。

▼「ポチ」っとしてくれると喜びます。
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村 

愛和住販コーポレートサイト