NHK受信料、全世帯徴収見送り 

NHKが画策していた全世帯からの受信料徴収が当たり前ですが見送られました。我が家は民放ですらTVはあまり見ません。TVはありますがほぼDVD鑑賞に使われるくらいで地上波の番組はほとんど見ないのです。ましてやNHKなど全く持って視聴していないのに毎月NHKの受信料が口座から引き落とされるのを見るとなんか腹が立ちます。ボクはNHKは「国営放送」なのだから国民から受信料を徴収するのが間違っていると思っているタイプです。「国営」なら国の費用で放送しろよって思うわけです。更にNHKから委託を受けて「受信料払え」って押しかけてくる人って本当に態度悪いので本当にNHKは要らないって思ってます。今の時代はTVなんて見なくても必要な情報はネットでどんどん入ってくるし、もうTVなんていう時代じゃないんですよね。視聴もしていないものに対してお金を徴収されるのは些か納得感がありません。なのでやはりNHKは見たい人が見たい番組を購入するようなスクランブル化にして欲しいですね。災害時や緊急時はそれこそ国営放送なんだから無料で視聴できるようすればいい話です。N国党では実現できそうもないので国会議員の人達には「全世帯徴収」とかいうふざけた方向ではなく「スクランブル化」の方向にして欲しいなぁって思います。NHKをぶっ壊さなくていいですが適切な受信料の徴収をして欲しいです。

▼「ポチ」っとクリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ 
にほんブログ村 

愛和住販物件検索サイト
愛和住販コーポレートサイト