不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。社長っていっても零細不動産屋ですから大したことないです。そもそも社長に向いてないし・・ジョブチェンジするなら迷わず「吟遊詩人」にします(笑)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

カテゴリ: 不動産

皆さん、新年あけましておめでとうございます。良い年末年始を過ごせましたでしょうか?弊社も今日から2021年度の営業開始です。ボクの年末年始は相変わらず自宅と自宅周辺でダラダラ・ウロウロしている間に終わってしましました。昔と違ってお正月と言っても特別感はないですね。親戚一同集まることもありませんし、お店も元旦から営業していますので「おせち」と「カニ」が無ければ日常と何の変りもありません。イベントは4日の恒例の友人たちとの新年会だけでした。
IMG_6211
相変わらずの「ユニフォーム着用」のドレスコードです。ドレス(ユニフォーム)がない人は強制的にマリーンズユニフォームを貸し出しています(笑)そして相変わらず、マリーンズ・イーグルス・ライオンズしかいません。ちょっと「密」ですが今年は2次会もなく解散したのでご勘弁を。
そんなわけで、今日からまた仕事頑張ります。今年も1年間どうぞよろしくお願いします。

▼不動産に関するご相談・お問い合わせはこちら
お問い合わせフォーム

▼「ポチ」っとクリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村


今日で今年の営業も終わりです。とっても今日はもう掃除メインでしかもだいたい終わりました。電話もさすがにかかってきません。今日は早めに終業予定です。今年はコロナ・コロナでなんだか何もしないうちに1年が終わってしまった気がします。不動産業界も飲食や旅行業界ではないにしろコロナの影響はあったのではないかと感じています。弊社もそれほど良い業績ではなかったですが、それでもこうして倒産することなく1年を終えることができるのは嬉しい事だしホッとすることでもあります。来年は1月6日からの営業再開になりますが、今年もご愛顧いただきありがとうございました。

▼不動産に関するご相談・お問い合わせはこちら
お問い合わせフォーム 



▼「ポチ」っとクリックお願いします。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

今日は支払日。特に12月のは年内最後の支払いということで「なんとか今年も年越しできるなぁ~」ってホッとします。今年はコロナの影響もあり大変な1年でした。昨年は消費税の関係で売り上げが冷え込み、今年はコロナということでここ数年は本当に厳しい状況の中での会社経営になっています。それでもこうして1年間何とか過ごせたのは皆さまのお力添えのお陰と感謝しするとともに、日本国内で倒産や廃業・閉店に追い込まれ、苦しい心で年末年始を過ごす多くの零細企業の社長さんも大勢いるのだろうと思うと同じ零細企業の社長としては少なからず胸が痛みます。会社が倒産すると「社長の放漫経営」とか言われたりしますけど、ボクの知る限りでは「放漫経営」で会社を潰した社長はいません。せいぜい「努力が足りなかった」「工夫が足りなかった」程度です。それも実際は「工夫したくても財政面で出来ることが限られたいた」という方が大半です。ほとんどがマジメに仕事をして頑張っていたのに倒産してしまったという元社長さんばかりです。マジメに働いても生活が出来ない。年老いても仕事をしないと生活が出来ない。本当にイヤに世の中になったと思います。年末にこんな暗い話はもうやめましょうね。とりあえず、わが社は今年も生き延びたので(笑)今夜はケンタッキー食べます。もちろん予約済です。

▼不動産に関するご相談・お問い合わせはこちら
お問い合わせフォーム



▼「ポチ」っとクリックお願いします。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

プロ野球もシーズンが終わりストーブリーグに突入しました。この時期に気なるのは贔屓チームのFA宣言です。プロ野球選手は一定の条件を満たすとFA(フリーエージェント)宣言をして自由に他球団に移籍することができます。これには国内FAと海外FAの2種類あります。今年の目玉はヤクルトスワローズの山田哲人でしたが、FAせずにヤクルトスワローズに残留となりました。山田に限らず今年はコロナの影響でしょうか早々と残留する選手が多くFA市場も活発ではありません。そんな中我がマリーンズからは昨年途中に巨人からトレードで来た澤村がFAを宣言してメジャー入りを模索しています。また今日松永投手がFA宣言をしました。ファンとしては贔屓の球団から選手が去っていくのは淋しいですがこれも権利ですから仕方がありません。不動産業界にはFA制度はありませんが不動産営業マンは結構会社を変わります。いまでこそ不動産業界も普通な感じになってきましたが、ボクがこの業界に入ってからふた昔くらい前までは不動産営業マンの定着率というのは本当に低かったですね。多分給与体制がそさせたのだと思います。当時の給与体制は一部大手の不動産会社を除いては固定給なしの完全歩合かまたは固定給があっても生活できるレベルの金額でありませんでした。契約をして歩合給がなければ生活できないレベルの会社ばかりでしたからね。かくいうボクも自分で会社を興す前は、完全歩合制の会社にいました。給料は0円。ガソリンや携帯代などの経費はもちろんのこと「ケガと弁当は自分持ち」の世界ですから厳しい世界でしたね。売れない人はこの業界から去っていき、売れる人はより条件のいい会社に移籍する。まさにプロフェッショナルな世界。それが不動産業界でした。ですから長く不動産業に従事している人は本当に色々とプロフェッショナルでした。そうじゃないと生活できないからね。いまはさすがにフルコミッションで仕事する人は昔ほどいませんがその分、業界全体がシロート化してきたように感じる時があります。もちろんそれが全て悪いわけはありませんが、昔のような名物営業マン・有名営業マンというのがいなくなったのはボクのような古いオヤジには淋しく思えるのです。

▼不動産に関するご相談はコチラから▼
お問い合わせフォーム

▼「ポチ」っとクリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

先日、新ホームページが公開されました。今回のホームページは物件検索がメインのサイトになります。

 愛和住販物件検索サイト 

といっても現在物件を登録中です。物件以外のコンテンツもコツコツとスタッフが手分けして入力していますが、新しいシステムでまだ慣れていないので進行が遅いです。いまのシステムに慣れればもっとスピードアップするんですけどね。登録する物件も数百件で数も多いしなかなか難儀しています。完全完成までまだもう少し時間がかかりそうですが、頑張ります!

▼「ポチ」っとクリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村 

↑このページのトップヘ