不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。 多分、自分は社長タイプじゃありません(白目)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

カテゴリ: 全般

毎年恒例の「今年の漢字」が発表になりましたまね。

今年の漢字は「災」 清水寺で漢検が発表

今年は「災」だそうです。
確かに今年は自然災害が多かった。
地震・台風・豪雨に猛暑・・・
日本全国北から南まで広範囲で災害に見舞われました。
改めて、被災地の皆様にはお見舞い申し上げます。
天災だけではなく、人災による事件事故も。
言われてみれば「災」の文字が当てはまる一年でしたけど
平成最後の1年を表すのが「災」というのもなんだか暗い気分になりますね。
来年は、「災い転じて福となる」というような一年になるといいですね。

ボク個人的には今年を感じで表すと、「祈」でしょうか。
因みに昨年は「戻」でした。
      
  今年の漢字

今年は、なんだか色々と祈ることが多かった気がします。
祈っても叶わないこともあれば、祈りが叶う事もありますが、
まぁ「祈らざるを得ない」ような出来事がいつもの年より多かったのかな。
人は大抵は「苦しい時の神頼み」ですから
苦しいことが多かったのかもしれませんね。
あまりいい1年ではなかったということなんですね。
それでもこうして年の瀬を迎えられるのは幸せな事です。
みなさんのとって今年の漢字は一体なんでしょうか?
なんであれ今年もあと半月。
いい新年を迎えましょうね。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

川越・坂戸の不動産の買い取りは愛和住販にお任せください




ローソンで話題なった「悪魔のおにぎり」はもう食べました?
おにぎり部門で20年間無敗だったツナマヨを抜いて
堂々販売個数NO1になったこのおにぎり。
売り切れ店舗続出でなかなかお目にかかれなかったのですが
ようやくブームも下火になり、先日今更ですが食しました。
IMG_4282

白ダシで炊いたご飯に、天かす・青のり・天つゆを混ぜ込んだだけのおにぎりですが
その美味さ故に食べ過ぎてしまうという悪魔的なおにぎりという触れ込みだそうです。
IMG_4283

ボクは「青のり」大好きですですから美味しくいただきましたが、
最初の期待値と言うかハードルを高めに設定していたせいか
「ホ~ン」という食後の感想です。
美味しいけど、それほど「悪魔」でもありません。
まぁ自宅でも作れます(と言ったらおにぎりなんて全部自宅でつくれるけど)
クックパット先生が作り方を教えてくれていますので
まだ食べていない方は、自主製作をしてみてくださいね。

みんなが作ってる】 悪魔のおにぎりのレシピ

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

坂戸・鶴ヶ島市・東松山の不動産買い取りは愛和住販にお任せください


今日から12月。毎年言っていますけど今年も残り1カ月。本当に早いもです。
なんでしょうね。12月の言うだけで気忙しい気分になります。
年賀状も書かないといけないし、カレンダーも配らなきゃならない。
忘年会やら何やらも多少ですが開催・参加しないといけない。
あまり関係ないけどクリスマスとかもある。
もちろん、仕事も最後の一日まで終わりじゃない。
そんなこんなでウカウカしているうちに1年が終わってしまう。
毎年そんな感じですね。12月は。
そんな中今度の火曜と水曜は以前から計画していた友人との旅行もあるんですよ。
なんでまたこの12月に旅行なんだよ!って感じなんですけど
ボクが日程決めたのではなく、友人たちの都合でそうなりました。
まぁ「忙中に関有り」ともいいますので、寛いできますけど。
ともあれ、今年もあと1カ月頑張りましょう!
因みに、弊社は年内は27日までの営業になります。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

年内に最後の家探しは愛和住販で。

貴景勝「最初で最後の優勝にならないように…」

大相撲は、貴景勝の優勝でした。
相撲はあまり見ない(てか相撲の時間は仕事中)けど、結果くらいはね。
横綱不在の場所とは言え、小結での優勝は立派です。
特に元貴乃花部屋で、部屋が消滅しゴタゴタしている中で優勝できたのは良かったと思います。
貴乃花親方はどう思っているんですかね?
もちろん、弟子の優勝ですから嬉しいに決まっているのでしょうが
それでも、自分の部屋の力士として優勝するところを見たかったんじゃないかなって思います。
自ら選んだ道とはいえ、貴乃花部屋を閉めてしまったのは若貴時代のボクには残念です。
ただ、こうして貴景勝が優勝したことで、
貴乃花親方の育成は間違っていなかったということは証明できました。
貴景勝は、そこまで考えていないでしょうけど
ボクなんかは、貴景勝が貴乃花親方の仇討ちを見事に果たした。なんて思っています。
ぶっちゃけ、八角理事長をはじめとする相撲協会の貴乃花親方に対する扱いには憤りを感じてました。
なにも、部屋閉鎖にまで追い込まなくても・・・って思ってましたから
貴景勝が土俵のうえで相撲協会をやっつけた。って思っています。
そういう浪花節がこのオヤジは大好きなもので(笑)
まぁ、そんなわけで相撲に興味の薄いボクは
しばらくは元貴乃花部屋の力士を自然と応援してしまうのです。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

坂戸・川越の不動産の買い取りは愛和住販にお任せください

徴用工やらBTSやら何かと悪化している日韓関係。
BTS問題は、ボクはK-POPどころかJ-POPにも興味のない
昭和歌謡曲大好きオジサンなのであまり関心もないですが
今度は、2015年末に設立された慰安婦財団「和解・癒し財団」を韓国政府が解散するようです。

慰安婦財団の解散、日本に伝達

財団ですからその役割を終えれば解散するのは当たり前なのですが、
そういう意味での解散ではなく、日韓合意破棄という意味合いでの解散のようです。
まぁまた慰安婦問題が始まるということですね。
日本から拠出した10億円を返還するという話なんでしょうけど
日本政府とはしては受け取らないでしょうね。
慰安婦問題に関しては2015年の日韓合意で解決というのが日本の立場ですから。

それにしても、国際条約・国際合意がことごとく反故にされては日本人としてはたまりませんね。
これでは将来にわたって信頼関係を結ぶのは難しい。
ボクもそうですが、今まで嫌韓でなかった日本人も韓国に対して不信感を抱く人が増える一方です。
かといっていままでのように「なぁなぁ」にしたらずっとこんな関係を続けることになります。
今回はとにかく一度思い切りケンカをした方がお互いのためだと思います。
ケンカをして仲直りできることもあるじゃないですか。
まぁ、ほぼ仲直りできることはありませんけどやってみる価値はあるかな。
韓国の大使も召還し、ビザなし入国も停止し、もちろん通貨スワップ交渉なんてもってのほかです。
報復とまではいわないですけど、韓国には協力しない。
というくらいの強い姿勢で臨む以外にないかと思ってます。
いろいろとやってきたけど結局上手くいかなかったのだから
これからは「なんにもしてあげない」という方向でいくのがいいかなと思います。
先日もブログに書きましたがお隣さんですから仲良くしたいんですけど、
いくらお隣さんとはいえ「嫌な思いを我慢」してまで無理に付き合う必要はないかなって思います。
さすがに「国交断絶」はないでしょうから、
積極的にお付き合いをするのを止める。離韓ですかね。
そっちの方がお互いにいいのではないかと思ったりします。
それでも個人レベルでは韓国好きな人はいなくなりませんから民間交流はなくならないと思います。
私の知人の不動産屋の社長も韓国大好きですから(笑)

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

不動産の買い取りなら愛和住販にお任せください!

↑このページのトップヘ