不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。 多分、自分は社長タイプじゃありません(白目)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

カテゴリ: 全般

「サッカーは観るスポーツじゃない」とかなんと言ってましたが
やっぱり観ちゃいました。ワールドカップの初戦のコロンビア戦。
コロンビア戦が始まる前には、甲子園でのマリーンズVSタイガーズ戦観てましたけどね。
そちらの試合が早く終わったので、引き続きサッカーへチャンネル移行。
え?なになに?もう日本が1点取っれるじゃん。
しかも相手はもう一人退場で10人なの?
この時点でまだ9時10分ですよ。
結果は皆さんご存知の通り、2-1でコロンビアにまさかの勝利です。
前半得点後どうも消極的で危険な香りしたのですが案の定同点にされましたが
後半からは積極的にいって、CKからの大迫のヘッドで勝ち越しそのまま逃げ切りです。
いや、マジでコロンビアに勝つとは思いもよらず、一人で興奮したました。
そして「大迫ハンパないって」がいきなり超有名になりました。
このフレーズはネットでは結構使われるネタなんですけど
知らない人も多いですよね。



はい。これが「元ネタ」です。
テレビに映った「ゲーフラ」(応援の旗)の顔の似顔絵も大迫ではなく
この滝川二高の中西君の似顔絵です。
まさか、このネタがここまでメジャーになるとは(笑)
これは早くも「流行語大賞」候補ですね。

さて、次のセネガル戦が大切ですね。
セネガルもポーランドに勝つ金星を挙げて日本同様に勢いがあります。
ここでセネガルに勝てば決勝リーグ進出をほぼ手中にできますが
ここは、最低でも「引き分け」で勝ち点が欲しいですね。
今度は24日でしたっけ?
多分、また観ちゃうかもしれませんね。

因みに、マリーンズVSタイガース戦は、
我がマリーンズが敵地甲子園で、3-1でタイガースに勝利しました。
・・・なんでや!阪神関係ないやろ!

なんでや!阪神関係ないやろ。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村



今朝、何気に朝のニュースを見ていたら大阪で震度6の地震速報が。
「大阪で地震あったんだぁ」くらいの感覚でいたのだけど
結構な大きさだったようで、その後のニュースでは各番組が取り上げていた。
(そんなかテレビ東京だけは信州牛)
被害が少ないといいなぁと思っていたが死者もでたみたいで。痛ましいです。

なんでも大阪の今回のエリアでの地震は
観測史上初めてとのこと。
本当にどこで起こるか分からない。
日本にいる以上地震が100%起こらない場所はなんだと思った。
埼玉県のこの辺(坂戸とか)は比較的災害的なことは予想できない場所なんだけど
それでも、いつ何が起きるか分からない。
日頃の心がけは大切だなって思うよね。
「天災は忘れたことにやってくる」なんていうけど
こう毎年のように日本のどこかで災害が起きていると忘れる間もない。
それがいいんだか、悪いんだか分からないけど。

大阪のみなさん。この後、余震などもあると思いますので充分注意してください。
それと被害がこれ以上広がりませんように・・

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村



今日は「父の日」です。
果たして全国で何人の人が今日が「父の日」ということを知っているか疑問です。
「母の日」と比べると断然に影が薄い。
斉藤さんの頭髪よりも薄いと感じるのが「父の日」です。
まぁね。普段から家庭内で影が薄いですから慣れたもんですが
だからこその「父の日」なのでは?と思ったります。
もっとも私が子供だった頃、「父の日」など全く記憶にも眼中にもありませんが。

さて、巷では「セルフ父の日」なるものがトレンドになっています。
誰からもプレゼントをもらいえない世のお父さんたちが
父の日に、自分で自分にプレゼントする。ってことらしいです。
まぁ、関連業界の戦略にまんまと騙されている感がアリアリですが
そこまでして「父の日」という設定は必要なんですかね?
もっと他の行事とか大切にした方がいいのではないですかね。
まぁ「父の日」を言い訳にして自分の欲しいものを買ったりするのは嬉しいけど
お父さんが自分の小遣いの中から買うのでは本末転倒ですね。

私の愚息も昔はプレゼントくれましたが、ここ最近ではなしのつぶてです。
誕生日のラインのひとつも送ってきません(笑)
まぁ、別に欲しいものもないし、何かもらうと逆に高くついたりしますので
それはそれで全然OKです。
多くのお父さんも、何か欲しいなんて思っていないと思いますよ。
一緒に酒でも飲んであげるとかそんな感じで十分満足すると思います。
実際私が愚息からもらったモノで一番大切にしているのは
彼が小さい時に描いてくれた「私の絵」です。
「おとうさんありがとう」ととも書いてあります。
それが今でもそれが一番嬉しく大切です。
大抵の大人の男性は本当に欲しいものがあれば自分で買います。
自分で買えないような高価なものは子供ではもっと買えません。
お父さんが欲しいのは「プライレス」なものなんだと思います。
そうですよね?ご同輩!

てなわけで、今日は「父の日」
嫁が靴をくれました。
嫁の父ではないけれど、ありがとう嫁。
お礼に今夜はラーメンごちそうするね(笑)

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村


4年に1度のサッカーの祭典「ワールドカップ」が始まりましたね。
サッカー観戦をほとんどしない私でも「ワールドカップ」は知ってますよ。
っていうか私は若いころサッカーやってましたからね。
まだ男子と言えば野球という昭和40年代。
私はサッカー少年でした。
もちろん「キャプテン翼」なんてまだまだ先の話。
少年誌でもサッカー漫画などほとんどない時代です。
唯一の有名サッカー漫画といったら「赤き血のイレブン」です。
ちなみにこの漫画のモデルは浦和南高校です。
そんなサッカー少年の私ですが、専ら観戦は野球です。
私の中ではサッカーは観戦するスポーツじゃないんですよね。
サッカーは「自分でプレーする」スポーツなんですね。

だからJリーグもほぼ見ません。
しかし世界ではサッカーは見るスポーツなんですね。
ワールドカップはその頂点です。
どれくらいの人か見ているかというと視聴者は世界中で延べ250億人超です。
オリンピックの視聴者述べ50億人足らずらしいですから
実にオリンピックの5倍の人々がワールドカップを見ているわけです。
「サッカー」だけですよ。「サッカー」だけでオリンピックの5倍です。
もう桁外れですね。
そして優勝賞金が今回の大会では45億円だそうです。
これまた桁外れです。
野球選手に比べてサッカー選手がべらぼうな年俸なのも頷けます。
野球などと違ってサッカーは世界スポーツですからね。

なんでサッカーは世界で競技人口が多いのか?
これは私も経験者だから分かるけど、
「お金がかからない」からだと思います。
野球や他のスポーツは道具が必要ですが、サッカーはボールがひとつあればできます。
バスケットもボールがあればできますが、リングが必要になります。
サッカーはそれすら必要ありません。
私も少年の頃ゴールなどなくても地面に線を引いてサッカーしました。
それともう一つはルールが簡単。
分かりずらいといえばオフサイドくらいですが、
あとは手を使わない。くらいしかルールはありません。
同じボールひとつでできるラクビーとくらべると単純明快です。
お金がかからずルールが簡単という事は
貧困な国の子供たちであっても遊ぶことができるということです。
つまり、サッカーはどんな環境の国の子供たちであってできるスポーツです。
いいかえれば庶民のスポーツですね。
だからこそ、世界で最も多くに人に親しまれ愛されるスポーツなんでしょうね。
「貴族のスポーツ」とか「紳士・淑女のスポーツ」の
正反対に存在するのがサッカーじゃないかと思うわけです。

そんな世界の庶民の祭典、「ワールドカップ」が始まりました。
日本の初戦は19日のコロンビア戦です。
FIFAランク61位の日本にとって予選突破は至難の業ですが
初戦は重要です。コロンビアとは最低でも引き分けに持ち込みたいところです。
これは、観戦しちゃうかも知れませんね。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村



昨日、我がマリーンズは横浜相手に連勝し
ついに勝率5割に復帰しました。

モヤモヤ、まり~んず  (これも読んでね)

思えば1年前はいうとマリーンズは借金20を抱え
最下位街道を独走していました。
(去年の今頃ってどうやって毎日生きていたのか思い出せない・・)

それがどうでしょう。今年は勝率5割じゃありませんか。
もうそれだけでオジサンは嬉しくて涙がチョチョギレです。
その結果日本プロ野球界に異常事態が発生しました。
といのも、パリーグは勝率5割未満がイーグルスだけとなり
逆に、セリーグは勝率5割以上がカープだけになったのです。
つまり、パリーグで借金(勝数-負数=マイナス)を抱えているのがイーグルス1チーム。
セリーグで貯金(勝数-負数=プラス)があるのがカープ1チーム。
そんな状況になっています。
同じような状況だったのは、1999年に1度あるだけで
今回はプロ野球史上2度目の異常事態なわけです。
これは交流戦がなければほぼ絶対といっていいくらいありえない状況です。
それもこれも、パリーグがセリーグに対して負けないからです。
今年こそいい勝負ですが、昨日も折角マリーンズが勝利したのに
イーグルス以外のパ球団は全勝です。
結果、5割なのにマリーンズは5位という事実。orz....
もっともそんな状況も、今日マリーンズが負けてしまえば解消さてますが
そうならように今夜も快勝して欲しいです。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村



↑このページのトップヘ