不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。 多分、自分は社長タイプじゃありません(白目)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

カテゴリ: 地域

「山田うどん」なんて言われても全国の大多数の国民は知らないだろうが
埼玉県内においては超有名チェーン店である。

山田うどん(鶴ヶ島)
(山田うどん・鶴ヶ島店)

チープな黄色と「かかし」のヤジロベーのマーク
この看板を知らない埼玉県民は皆無だろう。
そして埼玉県民で、「山田うどん」に行ったことない人は
男性0.7%で女性2.6%くらいと思われる(適当)
そう「山田うどん」こそ埼玉県民の「ソウルフード」なのである。
かくいう私も、多い時で週5食。年間100日は山田うどんに行くほどの
「山田うどん」通である(これも適当)

「山田うどん」の凄いところはメニューの多さ。
通常のうどん・そばに加え、ラーメン・パスタの麺類。
餃子やコロッケ等々の酒のつまみもなる単品から定食まで。
しかもビールに日本酒、ソフトドリンクにデザートまで揃っている。
もはや、単なる「うどん」「そば」の店ではないのだ。
そんな「山田うどん」の屋号が変わるという衝撃のニュースが・・
「ダウドン」「レストラン山田」の愛称で親しまていたのに・・
一体どんな屋号になってしまうのか?と恐る恐るニュースを読んでみた。

山田うどん7月から屋号変更

新屋号は・・「ファミリー食堂 山田うどん食堂」とこと。
なんだよ。おい。
これじゃ今まで通り「山田うどん」じゃね~か(笑)
多分、埼玉県民は新屋号なんかで呼ばないな。
今まで通り「ダウドン」とか「レストラン山田」と呼ぶな。
まぁ、変な屋号にならなくてよかったよ。
これからも、埼玉県民のソウルフードして君臨してもらいたね。

因みに、混んでるときに早く食べたかったら
「パンチセット」か「カレーセット」ね。
コロッケセットとかの揚げ物や餃子は時間かかるよ。

あ~腹減った・・山田うどん行きて~なぁ。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村







今日、お昼すぎくらいにときがわ町でやっている花菖蒲園を覗きに行った。
この時期になると「花菖蒲園」という、ステ看板をときがわ町で目にするんだけど
今回初めて行ってみた。
IMG_0022

ときがわ町役場の駐車場(無料)に車を停めて歩いてすぐの所が会場です。
IMG_0008
ああ、長閑ですなぁ~。向こうの方に見えるのが花菖蒲ですね。
IMG_0013
テクテクと歩いていきます。
満開がどの程度なのか分かりませんが、そこそこ咲いています。
IMG_0015
途中から、遊歩道的な道が整備されいます。
バリアフリーになっているので車いすもOKという所が優しいですね。
IMG_0020
ところどころにスチールのイスとテントも用意されています。
IMG_0019
こんな感じで咲いてます。
きれいですね。
IMG_0021
なにやら売店のような、産直のようなお店もありました。
ビールとか売ってんかな?その辺は未確認です。

菖蒲園の脇には都幾川が流れていてお弁当を食べている子供たちもいました。
で、明日は「花しょうぶ祭り」というイベントがあるそうです。

入場も駐車場も無料なのがいいですよね。
一応「協力金」を200円募金してきました。
この界隈にはいろいろとB級な見どころもあるので
明日は、ドライブでもどうですか?
遠くに行かなくても、お金を使わなくても
楽しめることって結構たくさんあるものですよ。



簡単な動画も撮影してきましたよ。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村




先日、「サブロー」 「スシロー」に行った。
わざわざ川越市内まで何故に回転ずしを食べに行かなきゃならんのだ。って気持ちだったが
友人が行ったことがない。という安易な理由で「スシロー」に行く。
車で約30分。そして店先で待つこと40分。
念願の「スシロー」・・・まぁ回転ずしである。
ネタの好みとかあるのだろうけど、個人的には「魚米」が好きかなぁ。
わざわざ、「スシロー」じゃなくていい。
「魚米」なら的場にも若葉にもある。
「魚米」でおすすめは「海鮮茶わん蒸し」
あれで180円は安いなぁっていつも思う。

回転ずしと言えば鶴ヶ島で一番最初に回転ずしができた時に友人3人で行った記憶がある。
あれは18歳くらいの時なぁ。
「鶴ヶ島に回転ずしができたんだって。行ってみよう」ってな感じで行った。
で、その時は多分3人で1万円以上払った。
今と違って、当時の回転寿司は100円均一。
注文は出来ないので回ってくるやつをひたすら食べるわけで
ネタの種類も今みたいに多くない中3人で1万以上というと
ひとり余裕で30皿、60カンを食べていたわけだ。
まぁ、若かったし寿司なんて小僧寿しくらいしか食べられなかったからね
そりゃそれくらい食うわな。

「あれから40年」(きみまろ風)
スシローで食べたお皿の数は・・・
IMG_3699


全部で6枚。11カン。
老いたな・・・

今度は回転しない寿司屋に行ってきます。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村




桜が一気に満開になりましたね。
わざわざ遠くに行かなくても近所で十分お花見が楽しめますね。
今日は、近くのお花見ポイントを3カ所ほどご紹介します。
まづは、多少賑やかで屋台とかあるところが好き。という方にお勧めの
「川越・喜多院」
川越で桜の花見といえば、もう昔から「喜多院」が定番中の定番です。
私も若かりし頃、喜多院で「場所取り」係を仰せつかったことが有ります。
枝垂桜とソメイヨシノが咲くのでシーズン2度は桜が楽しめます。
屋台が出るのも楽しいですよね。
また、喜多院から歩きながら周辺の桜を見るのも楽しいです。
(歩ければの話ですが)
001

017

021

「川越・御伊勢原公園」
次のスポットは的場・川鶴エリアの「御伊勢原公園」
個人的に大好きな場所です。
道路がまるで桜のトンネルのようになる景色が最高です。
また近くを流れる、小畔川にも桜の花が咲いています。
小畔川の河川敷に陣取れば、公園と川側と両方の桜が楽しめます。
011

006

003

「坂戸・高麗川堤」
最後は、坂戸店からも近い「高麗川堤」
高麗川沿いにキレイに桜が咲いています。
それほど長い距離ではないので、多少酔っているくらいなら
端から端まで歩けます。
高麗川のせせらぎをききながらお花見をして
帰りには坂戸温泉に浸かるのもいいですよ。
049

042

047


他にもお花見スポットありますが、今年はこれで。
あと1週間くらいが見頃でしょうね。
あまり、飲み過ぎないように
お花見を楽しんでください。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村


立春を過ぎたとはいえまだまだ寒い日が続きますね。
冬の食べ物といえば、日本人ならやっぱり「鍋」ですね。
普段あまり食さない野菜もたっぷりとれてヘルシーだし
なんといっても身体が温まると心まで温まる気がします。
そんなわけでこの季節におすすめのお店を紹介します。
北坂戸のなべ処「吉川」さんです。
北坂戸駅西口を線路沿いに東松山方面に歩いてもらうと
2~3分で到着します。
私は車で行きますが駐車場も2台か3台分はあります。
001

店内はシャレオツではありません。
どちらかというと大衆酒場風。
まぁ私のようなオヤジが好きな雰囲気です。
初デートではなく、付き合いだしてから彼女といくお店ですね。

なべ処とはなっていますが、基本「ちゃんこ」鍋です。
都内のお店の支店として始めましたが
いまは本店がなくなり単独店舗になりました。
店内はテーブル席とカウンターそれに奥に座敷があります。
鍋の他にちょっとしたお酒のつまみもありますが
やはりここにきたら、「鍋」をつまみに呑む。のが基本です。
鍋は「しお」「しょうゆ」「みそ」の3種類から選びます。
具が海鮮系と肉系ですが、とりあえず私は両系注文します。
味はどれもオイシイですが、最初は「しお」がおススメですかね。
もっとも、一人鍋ではない限り全種味わってほしいです。
もちろん、シメもおじや(米)とうどんのダブルでシメましょう。
この時期の週末は満席の事が多いので、
週末に限らず平日でも予約することをおススメします。
予約しないで入れないと近くにお店がないだけにショックが大きいです。
予算はビール飲んで食べて一人3000円前後ですかね。
この値段で、キンキンのビール片手に
アツアツのオイシイ鍋が食べられるのだから悪くありませんよ。
002
(これはカモ鍋かな)
003
(こんな感じで出来上がり)
004
(キンカンがまた旨いんだ)
005
(うどんでシメ)

なべ処「吉川」


にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 坂戸情報へ
にほんブログ村



↑このページのトップヘ