不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。 多分、自分は社長タイプじゃありません(白目)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

カテゴリ:地域 > お店あれこれ

先日14日は、ボクの誕生日でした。
さすがに50歳を超えると誕生日といっても特に嬉しくもなく、
「よくここまで生きてきたなぁ」とか「あと何年生きられるのだろう」とか
若いころと違いネガティブなことばかり考えてしまうわけです。
なので特別な催し物や誕生日のプレゼントとかは無い方が気が楽なのですが、
ボクの優しい嫁が誕生日なのでゴチしてくれるというので、
久しぶりに鶴ヶ島の「和味」さんに行きました。

旬魚肴菜 和味

IMG_4841

駅からは少し遠いですが、ボク的にはこの界隈ではトップクラスのお店です。
まず何を食べても美味しい。その美味しさの割にはリーズナブルなのです。
何人もの知人にこのお店を紹介していますが、行った人は全員気に入ってくれます。

IMG_4844


桜鯛刺し・からすみ・フキ味噌・山菜天ぷらなどを食しました。
自家製の「フキ味噌」は最高でしたね。フキがたっぷり入っていてこれだけで酒が飲めます。

IMG_4847

そしてこれは嫁の大好きな「新玉ねぎチーズ」です。
新玉の頃の期間限定なので、もうメニューにはありませんけど
マスターがこっそり作ってっくれました。
これはもうスィーツです。
そんなわけで本当に久しぶりに「和味」さんに行ったのですが
相変わらず美味しい料理で誕生日の夜を堪能しました。
因みに「和味」さんは料理の他に日本酒も色々とありますので
日本酒好きな人も満足すると思いますよ。

「サンキュ!嫁!」
BlogPaint


にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村




とある日曜日の夜。嫁と友人と外食をしようと街を彷徨ったのですが、
何故かその晩に限ってファミレスも回転ずしもどこのお店も人がいっぱいで待ち時間が長い。
そこで、ふと思い出したのが鶴ヶ島市藤金にある「松膳」さんというお店。

鶴ヶ島市・松膳

結構昔からある和食系のお店で時折利用するお店ですが、
何故かいつもは思い出さない(笑)
が、ふと思い出す。で、ふと思い出した時に行くお店です。
早速行ってみると案の定お店は空いていてすぐに入れました。
「松膳」さんの名誉の為に言っておきますが、
味が悪いとか値段が高いとかで空いているわけではありませんよ。
多分、みんなボクと同じように「ついうっかり忘れている」だけです。
その証拠に、その日ボクが食べた「エビフライ定食」見てくださいよ。

IMG_4649

こんな大きなエビフライが2本に、小鉢・漬物・茶碗蒸しに
ご飯とみそ汁がついて多分1000円くらいです。
「松膳」さんで初めてエビフライ定食を食べたけど
とてもリーズナブルというのが正直な感想です。
「松膳」さんの名物は「豚の角煮定食」ですが、
このエビフライ定食もなかなかのモノです。
昼時はランチもやってます。
夜は食事だけだなく、つまみを食べながらお酒も飲めます。
なんでこんないいお店を「うっかり忘れてしまう」のか?
本当に自分で自分が情けない。
というわけで、鶴ヶ島の藤金界隈で「小腹が減ったななぁ」(大腹でも可)
と思ったら、是非「松膳」さんに行ってみてください。
焼き魚やお刺身もあります!

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

http://www.aiwa-j.com/

今日のお昼は久しぶりに「外」で食べました。
勿論、埼玉県民のソールフードの「山田うどん」です。

IMG_4763

外でお昼を食べる時は近くに「山田うどん」があれば大抵「山田うどん」
そしてボクの営業エリアには大抵「山田うどん」があるので
必然的に「山田うどん」でお昼を食べることになります。
今日は、相盛り(うどんとそばが両方もってある盛り)とかき揚げを食べました。
埼玉のうどんというと「武蔵野うどん」といってコシのあるうどんが主流ですが、
山田うどんのうどんはお年寄りからお子様まで食べられるコシのないうどんです。
そばも「そばのかほり」など完全に無視したおそばです。
かき揚げも時折、揚げたてでサクサクしたモノに遭遇しますが
ほぼ作り置きのサクサクのないスーパーのお惣菜のようなかき揚げです。
このように「山田うどん」は、何を食べてもチープなのです。
disってるわけじゃないですよ。
このチープさこそが「山田うどん」の「山田うどん」たる所以で、
だからこそ我等「翔んで埼玉」民のソールフードとして愛されているわけです。
ボクの「山田うどん」歴はかれこれ40年近いと思います。
ロッテ球団ファン歴が46年ですからボクの歴史の中では
ロッテ球団(現マリーンズ)に次ぐ付き合いの長さです。
ロッテ球団と山田うどんは女房子供以上に古い付き合いなのです。
夏の暑い午後も冬のしばれる朝も、嬉しい時、悲しい時、
いつも食べたあの「山田うどん」・・・(言い過ぎ)
美味しいものや高級なモノって飽きるのですが、
懐かしい味っていうのは食べたくなるのです。
そんなチープで懐かしい味わいが「山田うどん」です。
もはや、これは洗脳・宗教ですね(笑)
埼玉にお越しの際は是非お近くの「山田うどん」にお立ち寄りくださいね(笑)
(山田うどんさんから原稿料とかもらっていません)



よかったらポチしてください。
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

http://www.aiwa-j.com/





今日は午前中に寄居町~小川町方面に行った帰り
丁度昼時に都幾川当たりを走っていたので、久しぶりに都幾川の高柳屋で昼食にしました。

IMG_4750

製麺所が直営しているセルフのうどん屋さんです。
どれくらいセルフかというと、まず店内で「うどん粉」を購入し、
自分でそれを練って延ばして包丁で切って茹で・・・
ってウソです。丸亀製麺と同じようなシステムなだけです。
今日食べたのはお店で1番人気の、「肉汁うどん」並盛(700円)に、
いなり(100円)とイカ天(110円)付です。
IMG_4749
因みに並盛のうどんは300g。
平日は、大盛無料です。
都幾川方面に行ったときには是非食べてみてくださいね。

都幾川・高柳屋


にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

http://www.aiwa-j.com/



今日のお昼は、「かつや」さんのかつ丼弁当。
嫁の分の「梅」を注文した後に自分の分はどうしよかな?ってしばし考えた。
普通は「梅」で十分なんだけど、なんか今日は空腹度数が高いから
「梅」じゃたりないから....「松」ください!と注文。
で持って帰ってきたら何だか大きくて重い。
うぉ~、「梅」のワンサイズ上を頼んだつもりが、2ランク上だった。
冷静に考えれば、「梅」の上は「竹」と日本人なら知っているのに
なぜか、「梅」の上は「松」だとばかり思いこんで注文してしまった。

IMG_4251

カツがダブルだよ。
どう考えても食えんな。こんな量。
ただせさえ最近では、揚げ物食えん系じじいなのにこりゃ無理だわ。
だいたいね、「松竹梅」ってのがどうかしている。
肉の質で「松竹梅」なら分かるけど量じゃん。
牛丼屋みたいに、小・並・大とかにしてくれればこんなミスはしない。
まぁ~「かつや」さんは悪くないよ。
俺が迂闊だっただけなんだけどね。
で、しかないので坂戸店長に半分あげた。
IMG_4253

結局残ったのは「梅」クラスの量で、しかもそれで十分空腹も解消。
やはり、最初から「梅」で良かったんだな。
今日の教訓。
「いつまでも食えると思うなカツと天ぷら」
反省

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

鶴ヶ島・坂戸の不動産の売買は愛和住販で!

↑このページのトップヘ