不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。 多分、自分は社長タイプじゃありません(白目)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

カテゴリ:地域 > お店あれこれ

今日のお昼は「山田うどん」のテイクアウトでした。「山田うどん」については何度も本ブログで書いているのでもう皆さんも覚えたと思いますが。埼玉県の誇るソールフードです。「翔んで埼玉」にも登場していますから今や丸亀製麺より山田うどんの方が知名度が上だと勝手に思っています。コロナ禍の影響で「山田うどん」も御多分に漏れずテイクアウトを充実させています。生粋の埼玉っ子のボクとして嬉しい限りで、今日が早くも3度目の「山田うどん」のテイクアウトです。1一番最初は、
preview
「カツカレー」です。みそ汁付きです。カレーに味噌汁、さすが「山田うどん」です。2度目が、
preview (1)
「パンチ定食」です。他県の方は知らないと思いますが「パンチ」というの「もつ煮」のことです。何故「もつ煮」が「パンチ」なのか?というお話はまたいづれ話したいと思います。そして今日は、
preview (2)
「天ざるそば」です。山田の「天ぷら」はご覧通りかき揚げです。この何の変哲もないかき揚げがたまりません。
さて、カカシカレー(山田のカレーの事)パンチ・天ぷらソバという山田の誇るクリーンナップを今日でコンプリートしました。ボクの中ではこの3種は王・長嶋・高田・・いやいや、リー・落合・有藤という史上最強のクリーンナップなのです。特にこれから暑くなるので「ざる」がテイクアウトできるのが最強ですね。え?「うどん」を食ってないじゃないかって?「山田うどん」の「うどん」はクリーナップではなく「監督」ですから(笑)

▼「ポチ」っとクリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村 

愛和住販コーポレートサイト


最近のお昼は日々テイクアウト。あちこちの店舗でテイクアウトメニューが充実してきていて、いままでよりもランチのテイクアウトの選択の幅が増えて助かっています。先日は「和食とんでん」さんの幕の内弁当をテイクアウトして食べました。埼玉県では、そば・うどんと言えば「山田うどん」中華と言えば「餃子の満州」ですが、和食と言えば「とんでん」と相場が決まっています。( ー`дー´)キリッ。和食って高いのであまりランチで「とんでん」を利用することはないのですが、いま「とんでん」さんの幕の内弁当かキャンペーン中で安くなっているということでチャレンジしてました。
BlogPaint
メインのおかずが「生姜焼き」と「サバの味噌煮」の2種類です。本来1200円の所が現在10%オフの1080円ですが消費税がつくので結局1200円くらいになります。ランチで1200円なんてボクのような零細企業の社長からすると「清水の舞台から飛び降りる」覚悟です。この日はボクが「生姜焼き」で、スタッフの一人が「さば味噌煮」を購入しました。
preview (1)
こちらが「サバの味噌煮」パターンです。サイドに「唐揚げ」「煮物」「玉子焼き」「いんげんの胡麻和え」「おしんこ」「白玉あずき」「ポテトサラダ」です。ごはんに「ゆかり」と「梅干し」が乗っていますが、ボク的には「ゆかり」は不要かな?と。
preview (2)
コチラがボクの食した「生姜焼き」幕の内です。こちらのサイドメニューは唐揚げではなく「イカフライ」です。肉×肉にならないようにしているんでしょうね。ボクは「イカフライ」大好物ですから嬉しいですね。税込み1200円ですからね~。なんとも微妙なプライズです。しかも「生姜焼き幕の内」を選択すると和食感がなくてなおさら1200円が微妙に感じます。そして注意すべきは「ご飯の量が少ない」
このボクですら足りないくらいですから、健康な成人男子では絶対的にご飯がたりません。下手におかずが多い分、余計ご飯が足りなくなるというパターンですね。それと容器が大きすぎ。まぁ幕の内ですし、1200円ですから大きめの容器でハッタリかますの重要ですが、こんな大きな容器にご飯これだけかい!といった感じですかね。味は悪くないので女性やちょっと贅沢したいときにはいいかもしれません。または自宅で予備のご飯があればなんとかなるかもしれませんが、ランチだと男性には絶対に足りません。それだけは断言します。せめて税込み1000円ならなぁと思いました。


▼「ポチ」っとクリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村

愛和住販コーポレートサイト

今日のランチは久しぶりに「ぎょうざの満州」さんのテイクアウトにしてみました。以前も書きましたが弊社から一番近い「ぎょう満」さんは本社です。今日は以前注文して「ない」といわれた「生姜焼きセット」を試しに注文してみたらなんと持ち帰りOKで注文することができました。以前「ない」と言われたのは一体何だったのか?パートのおばちゃんが間違えちゃったのかな?まぁ何はともあれ「生姜焼きセット」を注文することができて何よりです。

 餃子の満州さん、つれないぜ... 

1
これがボクが食べたかった「生姜焼きセット」です。生姜焼きと餃子(6個)にご飯(普通盛)がついて税込みで933円?まぁ約1000円でちょっとした小大名クラスのランチです。ボクは埼玉っ子なので、王将の餃子より満州の餃子の方が好きなのですがそれよりも満州さんの生姜焼きが好きなんですよね。理由は玉ねぎとか余計なモノが混じっていない。という所です。「生姜焼き」「焼肉」定食って玉ねぎと一緒に炒めているパターンって結構多いじゃないですか。ボクはあれが好きじゃありません。下手すると玉ねぎだけ残したりします(子供か!)別に玉ねぎが嫌いという訳じゃないのですが、「生姜焼き」に玉ねぎが混ざっていたり乗っていたりするのがイヤです。もちろん玉ねぎだけじゃなく他の野菜も。生姜焼きは肉とキャベツの千切りだけっというのが最高です。以前は山田うどんの生姜焼きもそのパターンだったのですがいつの間にか玉ねぎ混入バージョンになっていてそれ以来山田うどんではあまり「生姜焼きセット」は注文しなくなりました。それまでは山田うどんに入ればほぼ90%の確率で「生姜焼きセット」(うどん)だったのですけどね。なので「肉とキャベツ千切り」の生姜焼きを食べたいときは「ぎょうざの満州」さんです。見た目は結構ボリュームありますがボクでも食べきれる量なのでおかずも多いので「食べたい男子」はご飯を大盛がオススメです。女子にはご飯小盛もあります。また白米を玄米に変更もできるので健康志向ダイエッターにも対応しています。さぁ皆さんもちかくの「ぎょうざの満州」へレッツゴー!

▼「ポチ」っとクリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村 

愛和住販コーポレートサイト

先日の20日に新発売になった、かつやさんの「全力飯弁当」を早速食べてみました。テイクアウト専用メニューで「わんぱく盛」というメニューで全部で4種類あります。唐揚げとチキンカツは全種共通で、「生姜焼き」「回鍋肉」「豚玉」「ナポリタン」の4種です。「ナポリタン」以外はそれぞれご飯の上に乗っているいわゆる「丼」形式ですね。お値段は全品750円ブラス税ですが、かつやさんは1回行くと全品100円引き券をくれるので実質725円(税込み)ですかね。ステーキのどんさんの日替わりテイクアウト弁当より割引券のぶんだけ安いっていったかんじでしょうか。今回は二人分だったので、「生姜焼き」と「ナポリタン」をのチョイスです。
2
こちらが「生姜焼丼から揚げチキンカツ弁当」です。
3
こっちが「ナポリタンから揚げチキンカツ弁当」でこちらはナポリタンがメインの主食です。
食べた感想は、とにかく量が多いですね。たくさん食べれる人にはいいと思います。女性だと持て余すかもしれませんね。時期が時期だけに二人でひとつの弁当をシェアというわけにもいかないし、2回に分けて食べるしかない感じです。因みにボクも食べきれずに米を少々残してしまいました。量的には男性でも十分満足できる量だと思います。「かつや」さんなので一口カツでもいいのでチキンカツではなくてとんかつを入れてくれたら完璧だったのになぁって感じですがチキンカツも美味しかったです。ただボク的には本当に量が多く食べきれません。「ナポリタン」ならいけるかも知れませんが「丼」のほうは厳しいですね。おかずも基本揚げ物なので尚更です。次回は普通のカツどん(梅)にしようと心に誓いました。(回鍋肉も気になるんですけど食べきれないともったいないし)たくさん食べられる人には悪くないと思いますので是非お試しください。

▼「ポチ」っとよろしくお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村 

愛和住販コーポレートサイト

先週の話になりますが、JJIとBBA合計7名で川越・笠幡にある「ほるでん」という炭火焼きホルモン屋?さんに行ってきました。JR川越線の「笠幡」というショボい駅の駅前というか駅斜め前というかそんな場所にあります。駅はショボいのですが東京オリンピックのゴルフ競技の会場はこの笠幡駅が最寄り駅の「霞ヶ関カンツリー俱楽部」なんですよ。(延期になっちゃったけどね)
1
店内はそれほど広くなく小上がりとカウンターで全部で15人位入るとキツキツって感じですかね。
3
これは「白ころなんちゃら」という名前のホルモンです。ハラミとかもありますがオススメはやはりこの「白ころなんちゃら」と「塩ホルモン」ですかね。ホルモンは塩とミソがあるんですが塩3:1ミソという割合で食べるのがお勧めです。実は肉以外にも刺身とか寿司もオイシイんですよ。嫁ちゃんは塩辛を毎回注文します。そして締めの一品として欠かせないのが・・
4
味噌ラーメンです(食べかけ画像でスミマセン)濃いめのスープに太麺がよく合います。このラーメンの分の余力を残して飲み食いしてくださいね。腹ごなしにカラオケするなら隣が同系列のカラオケスナックになっているのでそこで歌を歌った後に味噌ラーメンを注文すると「ほるでん」で作って持ってきてくれます。お客さんは地元民の常連さんが多いですが是非チャレンジしてみてください。(駐車場が少し離れた場所で分かりづらいのですがあります)
5
とりえず、オヤジ3人でカラオケで濃厚接触してみました。ちなみに後ろの派手なシャツのオジサンが「ほるでん」とカラオケスナックのマスターです。「ほるでん」の方がヒマになるとカラオケスナックの方で飲んでます。さすがは笠幡、スローライフです(笑)

▼「ポチ」っとクリックしてね!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ