不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。 多分、自分は社長タイプじゃありません(白目)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

カテゴリ:プライベート > 日常

昨日は一日会社を休みちょっと出かけていました。遊びに行ったわけではなく世間でいう所の初詣と言うか必勝祈願というか(笑)そういった感じです。ボクはこう見えても結構信心深い人なんですよね。敬虔な仏教徒です。もちろんイワユル新興宗教団体の信徒ではなく日本古来の伝統仏教徒です。仏教の各宗派にはすべからく「大本山」または「総本山」といわれている会社でいうと「本社」みたいなものがあります。通常は近くの菩提寺といわれる自分が所属するお寺に参詣します。この菩提寺というのは「支店」みたいなものですね。で、昨日はその「本店」のお寺に参詣してきたわけです。世間は相変わらず景気は低迷。不動産業界も御多分に漏れず景気はよくはありません。こういう苦しいとは「神頼み」ならぬ「仏頼み」です(笑)ボクの知っている会社の社長さん連中も信心深い人が多いですね。会社に神棚を祭ったり月に1回どこかの寺院に参詣したりしてる社長さんがいっぱいいます。神道や仏教、キリスト教だけだなく戦後に登場した宗教団体に所属している人も結構います。「宗教はアヘンである」とマルクスはいいましたが確かにそのような一面も否定できませんが、ボクは苦しい時の〇〇頼みはアリだと思っています。モルヒネと一緒で一時的にどうしても我慢できない痛みを取るには有効ですが、使い続けるとモルヒネなしではいられなくなってしまいます。中毒にならないように気を付ければ宗教は人生を豊かにするアイテムのひとつになりえると思います。そんなわけで昨日は今年一年の商売繁盛や無病息災・家内安全などを祈願しに行ってきました。会社によっては正月の間に社員総出て神社やお寺にいく会社もありますが(ボクが若いころ勤めていた会社がそうでした)ボクは「信教の自由」というという憲法を遵守しているので社員を強制的に連行することはありません。強制的に連行するとしたらお寺ではなくマリンスタジアムにします(笑)

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

愛和住販コーポレートサイト









ボクはいわゆるインスタントラーメンが好きです。カップ麺ではなく鍋で作るインスタントラーメン派です。色々と種類がありますが、何といっても1番はサッポロ1番みそラーメンです。因みに2位はサッポロ一番塩ラーメンで3位がチャルメラ醤油です。昨年末の事ですが嫁がボクの大好きなサッポロ一番みそラーメンを買ってきました。
65f8fe21-35a0-44cf-a5a7-23984b8b0963
これがこれなのですが、ノーマルの他に、北海道版・京都版・信州版の見慣れない3種が。これにはテンションが上がりました。現在、北海道みそと京都みそを食べてみました。ノーマル品に比べると、北海道みそラーメンは一言でいうと「濃い」ノーマルと食べ比べたのですが、ノーマル版が薄く感じるほど北海道みそは「濃い」です。濃い味の好きなボクとしては北海道みそはヒットしましたね。京都みそは白みそですね。やや甘味があってサッパリしてますがちゃんと「みそ味」がします。ちょっと評価の分かれるところですが京都みそならノーマルみその方が好みでした。関東育ちだからですかね。そんなわけであと残すのは「信州みそ」だけになりました。「信州みそ」が一番期待してるので最後まで残して置いたのです。果たしてそのお味は・・・楽しみです。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

愛和住販コーポレートサイト

1月4日にここ数年で恒例となったプライ ベートの友人達たちとの新年会をしました。昨年も書きましたがこのプライベート新年会にはドレスコードがあります、それは・・
BlogPaint
そうです。ユニフォーム着用です。数名は野球に興味のないヤツもいますがその場合は会場提供者の独断と偏見でマリーンズのユニフォームをレンタルして着用することになります。まぁご覧通りマリーンズとライオンズとイーグルスのファンしかいません(笑)この写真の撮影者が一人だけセリーグのタイガースファンですかユニフォームを着て応援するほどではなく「タイガースが好き」って程度です。
さて、マリーンズ・ライオンズ・イーグルスファンが集まれば今年はイーグルスDISりなんですが、一番イーグルスをDISっていたのが当のイーグルスファンであるA氏です。A氏は嶋が大好きで嶋戦力外により嶋ユニフォーム7着がお蔵入りしたそうでボクの大地3着なんて目じゃないですね。ユニフォームと言えばライオンズファンのM氏は昨年は一度も来ていない浅村ユニフォームをお蔵入りさせたとのこと。FAは選手の権利ですがやはり一人の選手のグッツに集中するとキツイですね。もっともA氏いわく「FA移籍なら諦めるけど嶋は戦力外だよ。ありえない」と言ってました。うん、戦力外ですからね。ユニフォーム代くらい球団に賠償して欲しいですよね。因みに、3球団のコアなファンのA氏・M氏そしてボクのそれぞれに贔屓チームの順位予想は、A氏(イーグルス)は「2位」M氏(ライオンズ)は「4位」ボク(マリーンズ)は「3位」でした。まぁこの3球団が熾烈な争いをして3球団でAクラスになれるといいのですが、優勝チーム予想は3人とも「ホークス」でした。ダメじゃんwww

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

愛和住販コーポレートサイト

2019年もあと1週間ほどになりました。当社も今週金曜日の27日が仕事納めになります。いよいよ残り1週間ということで今年もボクの「今年の3大ニュース」を書いてみます。昨年は「5大ニュース」でしたが年々ニュースも減ってきて今年は「3大」です。

昨年の5大ニュースはこちら
ボクの今年の5大ニュース2018

では早速、第3位は、「元号が令和にかわる」
まぁこれはボクだけではなく日本国民共通のニュースですがなせこれを3位にしたのかというと、昭和がさらに遠くなったという哀愁感ですね。「昭和」なんてもう「前々世」になっちゃたんですよね。ボク等昭和生まれも時の「前々世」は「明治時代」ですからね。ボクが小さいころにはまだ「明治生まれ」の人もいましたがかなり古い時代の人という感覚でした。1990年に「昭和生まれの明治男」という言葉が流行語大賞の特別部門に選ばれましたがその時の受賞者が、そうですロッテオリオンズの大エース・マサカリ投法のあの村田兆治夫妻です。それはともあれ時代が令和に変わったということでやがて「令和生まれの昭和男」なんて言葉が生まれるのではないかと思うほど昭和が遠くなったきがします。

第2位・「年3度初めての土地へ行く」
今年は、2月に広島・5月に弘前・10月に三重・松坂といままで行ったことのない土地に3度も言ってきました・広島県と三重県は全くの未踏の地。青森県は何度が言ってますが弘前は初めてでした。年間3度も国内の未踏の地に行くなんてそうそうありませんから楽しかったです。特に関東に住んでいると西日本方面はあまり行かないので行けてよかった。そして多分三重・松坂にはもう行かないんだろうなぁって思います。
IMG_4549
広島・厳島神社
IMG_4891
青森・弘前城

そして堂々の第1位は・・「福浦和也の引退試合現地観戦」
もうこれに尽きますね。広島も弘前も三重・松坂だってその気になれば何度も行くことができますが、福浦の引退試合は一生で1回だけです。それを生観戦。しかもマリンの聖地ライトスタンドです。引退セレモニーの時は紙吹雪を投げまくり目の前は紙吹雪だけで福浦の姿は全く見えませんでしたが、あの日・その時・あの場所にいたというだけで一生の思い出です。サブローと里崎は現地観戦できなかったけど、一昨年は井口・昨年は岡田そして今年の福浦と3年連続で現地で引退試合をみることができて幸せです。福浦の引退試合参戦は今年というより一生涯のうちでも大きな思い出になりました。
8ea5040f-43aa-4c4a-a9c9-9e8127454147



▼「ポチ」してくれると喜びます。
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

愛和住販コーポレートサイト

今週は月曜から母の体調が悪く病院騒ぎをしていました。

 病院騒ぎ。

1週間が過ぎ少しは回復するのかと思っていましたが、今日も病院で点滴を受けたけど痛みが治まらないという事でことで結局入院することに。今週だけで4回点滴をしても治らないのであれば入院も仕方ないかと思います。というかもっとはやく入院させて欲しかったというのが本音です。年を取ってからの入院はリスクもありますがほぼ毎日病院に行って点滴だけされて帰されるのもどうかと思います。病院側としては入院させたくないんでしょうね。ベットも空いていないのだと思います。今回母が通院していた病院はなかなか入院させない事で有名な病院ですから尚更です。検査の結果は特に深刻なものでもなく「胃腸炎」ということです。まぁ「胃腸炎」というと病気ポイけど腹痛全般に医者がつける病名です。原因も特に分からなし入院しても治療の方法も点滴打つくらいしかないでしょうが、毎日病院から呼び出されるのも大変なので入院してくれた方が色々と安心だし助かります。おそらくそう長くは入院していなだろうし。とはいっても高齢者はいつ体調が急変するかわからないので多少心配ではあります。


「ポチ」してくれると喜びます。
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

http://www.aiwa-j.com/

↑このページのトップヘ