不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。 多分、自分は社長タイプじゃありません(白目)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

カテゴリ:プライベート > 日常

先日鶴ヶ島市の某所で信号待ちしていたら満開の梅の花が窓の外に見えました。
preview
春の花と言えば桜なんでしょうが、ボクは梅とか桃の花も好きです。イメージ的には2月は梅・3月は桃・4月は桜という感じですが、この界隈は梅と桃が同時に咲いていてたりしてそういう場面に遭遇すると心が惹かれます。古来「春」の花と言えば日本では桜ではなく梅なんですよね。「梅」は別名「春告草」と呼ばれてる「春」と告げる花です。万葉集にも多くの歌が詠まれています。当時は紅梅はなくて白梅だけだったらしいですが、2月のまだ寒いころに「凛」として咲く梅の花が昔から好きでした。鶴ヶ島界隈には昔は梅畑がたくさんありました。今の鶴ヶ島運動公園にある「太田ヶ谷の沼」周辺は梅が凄くきれいで駐車場に車を停め梅の花をみながら弁当食いました。運動公園をつくるときにそれも無くなってしまい残念です。梅と言えば松尾芭蕉の【梅が香に のっと日の出る 山路かな】とか小林一茶の【梅さけど 鶯なけど ひとり哉】などの俳句が有名ですが、ボクは松尾芭蕉のお弟子さんの 服部嵐雪の【梅一輪 いちりんほどの 暖かさ】の一句が一番好きですね。この句も非常に有名ですよね。ボクにも俳句の才能が有れば一句詠むところですが、おそらく「才能ナシの最下位」だと思うので止めておきます。ともあれ梅の花も満開で春の訪れを感じますが景気の方は厳冬状態です。トホホ・・

▼「ポチ」してくれると喜びます。
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

愛和住販コーポレートサイト

今週は火曜と水曜日がボクの休みでした。弊社は12月と1月は連休がないので久しぶりの連休でしたがまぁ例によって特に何もしませんでした。仕事の都合で火曜日の午前中に銀行回りをした以外は近所のコンビニにタバコを買いに行っただけです。昔はゴルフとかスノボとか精力的に休みを満喫していましたが今ではスッカリ引き籠りです。お酒もめっきり飲みに行きません。もうオッサンなので色々な事に飽きちゃったのかも知れませんね。家でダラダラしているのが一番なんですけど休日が終わるとなんだかもったいない気分にもなります。まぁ今はコロナウィルスの脅威もありますからね。用もないのに出かけないのがリスク管理ということにしておきます。しかしコロナウィルスは一体いつになったら終息するのか見当もつきませんね。日本中に拡散していてコレが長引けば東京オリンピックも中止にしなければいけないですよね。一日も早く終息して欲しいと願うばかりです。そんなわけで今は休日でもじっと自宅で引き籠っています。まぁそれもプロ野球が開幕するまでの辛抱です。開幕したらそりゃマリンスタジアムにいきますよ。それまでコロナウィルスが治まって欲しいですね。

▼「ポチ」してくれると喜びます。
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

愛和住販コーポレートサイト

昨日は、後輩のムメちゃんと例の「スナックトトロ」さんへ行ってきました。実はムメちゃんは今月が誕生日でしてもう誕生日は過ぎたのですがサプライズで誕生日のプレゼントを贈呈しました。ネットで注文していたプレゼントがようやく昨日届いたので昨晩が「贈呈式」となりました。
2a2b9750-680e-4fef-b1bb-1f4093300bd9
キレイにラッピングをしようと思っていたのですがそんなヒマもないので、配達の袋に丸めていれ、リボン位つけようと思ったのですがそんな相手でもないのでとりあえず結束バンドでリボン風に仕上げてみました(笑)さて、問題の中身は・・
42ed0ce8-781f-428e-ba7c-4ffcdbf1f86c
マリーンズの「ニット帽」風のかぶり物とマリーンズのパーカーです。嫁には不評だったのですがムメちゃんに着用してもらったら結構イイ感じでした。「スナックトトロ」のスタッフ一同及び常連さんにも好評でボクのセンスもなかなか捨てたもんじゃないと思いましたね。あ、ちなみにムメちゃんはボクが数年前からマリンスタジアムに連れ出している「ニワカ」です。ただまぁみんなが言うように50になったオッサン(ムメちゃん)が着てるとかなり「危ない」イメージを周囲に与えることは否めません。
「こんな服どこのに来ていくの?」と「スナックトトロ」のスタッフに聞かれましたが、そんなの当然マリンスタジアムに決まっているじゃないですか。他にどこで着るんだよって話でしょうが、でもこの服をきて地元をウロウロできてこそ真のマリーンズファンとなれるのです。ボクなんか私服はほぼマリーンズブランドですよ。時々、唐突にユニフォームを着て出歩いたりします。でも行きつけのお店の人々は何もいいませんよ。飲み屋さんでは時々「ロッテファンなんですか?」とか知らないお客さんに声かけられます。それでこそマリーンズファンだと自負しています。もっとも近所のコンビニのJKとかには「あのマリーンズオジサンまた来たよ」と言われてるとは思いますが気にしません( ー`дー´)キリッ。ムメちゃんにの早く「ニワカ」から本物のマリーンズファンになって欲しいとの願い込めての「贈呈式」でした。

▼「ポチ」してくれると喜びます。
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

愛和住販コーポレートサイト

皆さんはご飯を食べるとき何か飲みますか?味噌汁とかスープとかお茶とか色々あるんでしょうがボクはそうした色々な飲み物があっても必ず冷たい飲み物を食事と一緒に飲みます。今日もお昼に中華屋さんで酢豚定食を食べたのですが、今は冬なのであたたかいお茶が最初に出てきました。酢豚定食がきたのでお茶と一緒に食べればいいかと思ったのですが結局すぐに定員さんに「すみません。何か冷たい飲みのください」といって冷たい麦茶をもらいました。なんでしょうね、子供の頃からのクセなんでしょうかね食事の時は一緒にコールドドリンクは必須なんですよね。みそ汁やスープもあれば飲むのですがそれでもコールドドリンクはなければダメです。夏でも冬でもオールシーズンです。ご飯でも麺でもパンでも。冷たい麺でも冷たい飲み物が必須です。そして基本は「水」です。「水」はそのもに味がないので食べているものの味を変えないから最強です。自宅はサーバーがあるのでその水を飲みます。会社ではミネを箱買いして食事の時に飲みます。「水」じゃないパターンは、「ピザとケンタはコーラ」「マックはアイスコーヒー」「カステラとアンパンは白牛乳」くらいです。ここはこだわってます(笑)それ以外は基本「水」です。因みに嫁の食事のお供は「酒」です(笑)さすがに仕事中はそれができないので何も飲まずに食べてます。そういう人もいますよね。みそ汁とかも全部食事を食べ終わってから最後に飲むという人。嫁はそういうタイプです。そして後輩のS君は、カレーライスはカレースープ。味噌ラーメンは味噌汁。そば・うどんはお吸い物。という人です。

▼「ポチ」してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

愛和住販コーポレートサイト

昨日は一日会社を休みちょっと出かけていました。遊びに行ったわけではなく世間でいう所の初詣と言うか必勝祈願というか(笑)そういった感じです。ボクはこう見えても結構信心深い人なんですよね。敬虔な仏教徒です。もちろんイワユル新興宗教団体の信徒ではなく日本古来の伝統仏教徒です。仏教の各宗派にはすべからく「大本山」または「総本山」といわれている会社でいうと「本社」みたいなものがあります。通常は近くの菩提寺といわれる自分が所属するお寺に参詣します。この菩提寺というのは「支店」みたいなものですね。で、昨日はその「本店」のお寺に参詣してきたわけです。世間は相変わらず景気は低迷。不動産業界も御多分に漏れず景気はよくはありません。こういう苦しいとは「神頼み」ならぬ「仏頼み」です(笑)ボクの知っている会社の社長さん連中も信心深い人が多いですね。会社に神棚を祭ったり月に1回どこかの寺院に参詣したりしてる社長さんがいっぱいいます。神道や仏教、キリスト教だけだなく戦後に登場した宗教団体に所属している人も結構います。「宗教はアヘンである」とマルクスはいいましたが確かにそのような一面も否定できませんが、ボクは苦しい時の〇〇頼みはアリだと思っています。モルヒネと一緒で一時的にどうしても我慢できない痛みを取るには有効ですが、使い続けるとモルヒネなしではいられなくなってしまいます。中毒にならないように気を付ければ宗教は人生を豊かにするアイテムのひとつになりえると思います。そんなわけで昨日は今年一年の商売繁盛や無病息災・家内安全などを祈願しに行ってきました。会社によっては正月の間に社員総出て神社やお寺にいく会社もありますが(ボクが若いころ勤めていた会社がそうでした)ボクは「信教の自由」というという憲法を遵守しているので社員を強制的に連行することはありません。強制的に連行するとしたらお寺ではなくマリンスタジアムにします(笑)

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

愛和住販コーポレートサイト









↑このページのトップヘ