不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。 多分、自分は社長タイプじゃありません(白目)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

カテゴリ:不動産 > 不動産のお仕事

先日ご契約いただいた弊社所有の、坂戸市竹ノ内の中古一戸建て住宅。
お引き渡しが近くなってきたので住宅クリーングしました。

161206IMG_0018


弊社は住宅クリーングは自社施工です。
女性スタッフ二人でクリーング。
住宅クリーングというとアレですけど、大掃除みたいなものですから
それなりの道具と基本的な知識があれば誰でもできます。
が、しかしやはり「掃除が好き」というのと
「細かいところまで目を配る」と言うのが大切ですね。
掃除とひと口にいってもなかなか奥が深い。
ボクのようなズボラな人間にはとてもじゃないができない仕事です。
幸い、二人とも「掃除好き」なので助かっています。
他者様のご要望があれば請負もします。
ぜひ、何かの時にはお声がけくださいね。

にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村

ハウスクリーングも愛和住販にお任せください!

「アドアド」という名の情報誌があります。
この界隈の不動産関係者ならば知っている人は多いと思いますが
まだ住宅情報誌をお金を出して購入したいた時代から
今に至るまで無料で提供されている住宅情報誌です。

IMG_4192

どこに置いてあるかと言うと「駅構内」です。
各駅の構内にひっそりと置かれています。
ご自由にお持ちください。という冊子です。
いまでこそ住宅情報系雑誌は無料化が進みましたが
アドアドさんは昔っから無料です。
「フリーペーパー」なんていう言葉が無い時代から無料です。
この界隈の不動産界のフリーペーパーの老舗ですね。
昔は表紙も今よりずっと安っぽくチープな感じでした。
いまでもチープではありますが、昔と比べるとかなり進化しています。
いまはネット全盛で新聞折込をはじめとする紙媒体は絶滅に近くなってきましたが
アドアドさんは、ネットとかに参入せずこの「駅置きフリーペーパー」を続けています。
これは素晴らしいことですよね。

弊社でも年に2度ほど「アドアド」に広告を出稿してます。
紙媒体は個人的は10年前から必要ないと思いネットに力を入れてきましたが
このアドアドだけは年2回を目途に利用しています。
弊社を担当してくれているNさんがマリーンズファンだからでしょうか?
見た目横幅はライオンズのおかわり君で夏場は少し暑くるしいのですが
真面目でよくしてくれているので「つい」広告を依頼してしまします。
今年も一緒にマリンスタジアムにはいけませんでしたが
来年はNさんと夏場を避けてマリンスタジアムに行きたいと思ってます。
そんなわけで、明日からの「アドアド10号」には弊社の物件情報が掲載されています。
無料なので、駅で「アドアド」を見つけた是非お持ち帰りください。
何かの役には立つと思います(笑)

IMG_4193


にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村



東上線沿線で家を売るなら愛和住販で!

弊社にはいくつかホームページがありますが、
この度、売買物件サイトの「不動産物語」をクローズすることにしました。
結構な時間を費やして色々と考えて抜いて制作したサイトなので
かなりの愛着はあるのですけど今回、思い切ってクローズします。
不動産会社もここ数年でようやくネットに皆さん力を入れるようになりました。
私がネットにシフトした10年前はネットに力を入れている不動産会社はあまりなく
「ネットなんてやったって効果ないよ」と言われていましたね。
実際に効果がでるまでは時間もかかり不安だった時期もあります。
それが今ではどの会社さんもネットが営業もメインになっています。
そんな変化の中、弊社のサイト「不動産物語」もその役目を終えたと判断しました。

クローズを決断した理由はシステムが古くなったという部分もありますけど
なにより感じるのは「物件掲載」中心のサイト運営への疑問と限界ですね。
どんなにいいサイトを作りSEOを一生懸命やってみたところで
いち不動産会社の出来ることには、金銭的・人員的・時間的に限界があります。
また、「物件を掲載する」サイトに魅力を感じなくなってきました。
当社でも、ホームズやヤフー不動産などの不動産ポータルサイトに物件掲載していますけど
そのポータルサイトに掲載している物件も
自社のサイトに掲載している物件も基本的には同じ物件です。
自社サイトでもポータルサイトでも同じ物件が同じ条件で掲載されているわけです。
だったら、なにもわざわざ一介の不動産会社のホームページを見る必要ないんですよね。
不動産にまつわる様々なコンテンツにしたってどこかの会社のHPなんていくよりググった方が早い。
不動産ポータルサイトを利用していないのならいざしらず
不動産ポータル物件掲載しているのに、何故自社サイトも同じ内容にするのか?
そんなこと意味がないと気が付いたんですよ。
自社のサイトは物件を羅列するよなサイトじゃダメだな。と思いました。
現在、運営している自社のサイトにはほとんど物件の事は書いてないんですよ。
他者のサイトのように物件と登録もないので物件検索もできません。
本ブログを含め、「ブログ中心」のサイトの構成になっています。

愛和住販コーポレートサイト

物件のことは各不動産ポータルサイトで検索できますからそちらで検索してください。
で、弊社のコーポレートサイトでは物件以外のことを見て欲しいですね。
社長やスタッフはどんなひとなんだろう?とか
検討している物件のエリアはどんなお店やスポットがあるんだろうと?とか
そういうことをブログに綴っています。
物件メインのサイトはもうその使命を果たしたと思い
今回「不動産物語」を今月いっぱいでクローズします。
といっても、物件サイトも欲しいという人もまだいますので
近い将来別の物件サイトを立ち上げますが
あくまでも自社サイトのメインは物件ではない部分と思っていますので
今後も御贔屓のほどよろしくお願いいたします。(笑)

にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村

愛和住販のスタッフのブログを読むならこちら!

今日で、8月も終わりだというのにまだまだ暑いですね~。
8月言えば弊社の決算月ですが、
このタイミングで、弊社の情報処理部門(ちょっとカッコよく大袈裟に情報処理とか言ってみました)
を担当してたミカさんが退職します。
10月に二人の子供さんの出産があり、さすがに二人保育園を預けて仕事するのは無理という事で
今日付けで弊社を退職することになりました。
保育園がもっと安いか弊社の給料がもっとよければ良かったのですが(笑)
でも、まぁ生活ができるならば子育てに専念した方がいいかもしれませんね。
子供がかわいい盛りはアッと言う間にすぎてしまいますからね。
子育て中は悪戦苦闘で大変な思いも多いですけど
それも将来はいい思い出になるというものです。
わたしなんぞ、今になって息子が小さいころにもっと遊んでおけば良かったと思っています。
(孫が欲しいけどそんな予感もまるでないし)
また、子供の方も小さいころ親と過ごした時間が思い出になるものです。
私も母とのそんな思い出がたくさんあります(父との思い出はいい思い出はほぼありません)
仕事は子供が育ってからでもできるけど、
子育ては子供が育ったらできません。
ひとそれぞれ価値観は違うけど、その時を逃したらできないことを
優先させることは大切な事だと思います。
これからは、ミカさんも二人の子供のおかぁさんとして
今まで以上に子供たちとの時間を有意義に過ごして欲しいと願っています。
そして、たまには会社にも遊びに来てほしいですね。
淋しくなりますが、いままでお疲れさまでした。
そして・・・

IMG_4114

「かすていら」ゴチになります!

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村



今週の土日は、ほとんど会社から出ずに社内業務してた。
根っからの「営業マン」気質の私としては
2日間もほぼ社内にいるとストレスが溜まりまくりです。
で、何をしていたのかというとまぁこうしてブログ書いたりもしてますけど
主にネットに公開している物件の備考欄・・要は物件の紹介のテキストを書き直してました。
今回は、ポータルサイトに掲載している物件の紹介文を一物件づつ書き直していたわけです。
2日間頑張ってやってきましたがほとんど進んでません。
とりま、坂戸市内の新築戸建て物件だけ変更しました。
こういう自由にかけるブログと違って、ポータルの物件紹介はなかなか難しい。

(自由に書くとこんな感じの物件紹介になります)
   愛和住販の不動産物件レポート

なにせ、ポータルサイトの紹介分のテキストは文字数も決まっていて
なおかつNGワードなどもあってそれを避けつつ、決められた文字数でかかないといけません。
これがなかなか難儀なわけです。
お客さんは何を知りたいのだろう?って思っちゃうわけですよね。
物件のスペックは全て表示されていますが、
結局物件のスペックを書く羽目になるのだけど
それなら何もわざわざ同じことを書かなくてもいいやん!って自分でも思うんだよね。
じゃぁ後は何?一体何を知りたいの?
私は「何を知りたいのか知りたい」ですよ~。
お客さんが知りたいことを伝えたいのですけど
不動産歴が30年を超えてくるとど~しても不動産屋の広告という発想から抜け出せないんだよね。
本当に何が知りたいのか知りたいですね。
それでも悪戦苦闘して坂戸の新築戸建て物件だけはなんとか書いてみました。
ヤフー不動産やホームズで坂戸の新築戸建てを見ている人は
弊社の物件紹介欄を読んでみてください。
頑張って書き替えましたから。
そして何か意見してください。オナシャス。
ともかく今後も少しづつ時間のある時に物件のテキストを書き換えるつもりですが
明日は、少し外回り外回りさせてください。オナシャス。

にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村



川越・坂戸とその周辺の不動産の売買は愛和住販にお任せください



↑このページのトップヘ