不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。社長っていっても零細不動産屋ですから大したことないです。そもそも社長に向いてないし・・ジョブチェンジするなら迷わず「吟遊詩人」にします(笑)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

カテゴリ:不動産 > 不動産のお仕事

今日で、5月も終わり。毎月毎月終るの早いですね。
そんな本日、午前・午後と売買のご契約がありました。
平日の日中に2契約は結構珍しいです。
午前中のご契約は弊社が専任で売却依頼を受託していた物件です。
売主さんは弊社で住宅のご購入をしてくれたお客様で
無事に自宅の買い替えができて良かったです。
これで、ひと安心ですね。
ご自宅がなかなか売却できないと不安ですもんね。
さすが愛和住販さんです(笑)

午後からは、弊社が売主の社有物件の売地のご契約でした。
私もこれでひと安心です(笑)
月末の最終日に、売買2契約は嬉しいです。
6月も頑張ります!

PS、社有物件が売れたので何か買いたいです。
買い取りご希望のお客様、仲介業者さん
なにか情報がありましたらご連絡くださ~い。



にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村

愛和さんの社長のブログって不動産の事全然書いてないじゃん!
と最近知り合いの同業者の人からツッこみがありました。
私のブログですから何を書いてもいいだろ。と返しましたが
たまには不動産関係の事を書かなと
読者の方に「本当に愛和住販の社長が書いているのか?」と
疑惑の目を向けられてしまうので今日は不動産屋さんのお仕事について書きます。
といっても、不動産屋さんの仕事内容なんて面白くもないと思いますが・・

不動産屋さんの仕事の一つに「現地見学会」というのがあります。
毎週土日に販売中の現地に待機してお客様にその物件の説明などする仕事です。
弊社でも毎週土日には営業マンが「販売現地」にて待機しています。
新築の完成物件とか中古物件ならば「オープンハウス」
未完成物件や売地ならば「現地説明会」
そんな感じでホームページなどでご案内しています。
現地に待機しているということは当然屋外に一日いるわけです。
ですから、真冬と真夏は結構辛いですね、これが。
私も散々やりました。
真冬はヒートテックは欠かせませんし
真夏は終わって帰る車中で服に塩が吹きます。
この真冬の寒さと真夏の暑さなんですが
私の個人的な感想をいうと
「暑さ寒さは3時半」です。
真夏はなんとなく暑さがやらわぐ時間
そして真冬はなんとなく寒くなってくる時間
それが午後三時半ごろです。
「少し涼しくなってきたなぁ」
「少し寒くなってきたなぁ」
時計を見ると3時半であります。
経験上間違いありません(笑)
でもこれから春になるので、現地待機も楽になります。
春秋は逆に現地の方が気持ち良かったりするんですね。
現地に待機している不動産屋さんはヒマそうに見えるかもしれませんが
夏・冬は大変なんですよ。
もっとも、暑さ寒さよりお客様が来場しないのが一番キツイので
ぜひ、みなさん「現地見学会」に足を運んであげてくださいませ。
にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ