不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。社長っていっても零細不動産屋ですから大したことないです。そもそも社長に向いてないし・・ジョブチェンジするなら迷わず「吟遊詩人」にします(笑)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

カテゴリ:プライベート > 買い物(グッズ・アイテム)

先日、千葉ロッテマリーンズさんからボク宛に荷物が届きました。(ボク宛に届く荷物の99%は千葉ロッテマリーンズさんです)
preview (1)
はい。これ。「マスク」です。現在も続々とマリーンズではマスクを販売してますが、これは一番最初のバージョンです。発注したのは6月6日で7月末から8月上旬の届く予定でしたが届いたのは先週でした。発注してから2カ月半。忘れたころに届くマスク。まるでアベノマスクです(笑)ただアベノマスクみたいに「そんなもん要らね~よ」というモノではなく欲しくて買ったものですからアベノマスクが来た時とは全くモチベーションが違います。選手バージョンの商品は、白マスクは「西巻#68」「奨吾#8」黒マスクは「翔平#10」と「和田#63」を購入しました。6月6日の時点で「和田」を選択しているワイは優秀でしょ?早速このマスクを着用しています。9月1日にはまたマリンスタジアムに行きます。その時は黒の和田マスクしていきますのでマリンで見かけたら声かけてくださいね(笑)

▼「ポチ」っとクリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村 

愛和住販コーポレートサイト

いや~今日はマジでバカみたいに暑いです。この夏一番かも知れません。さっき屋上にタバコを吸いに行ったら死ぬかと思いました。暑いと言えばマリンスタジアムも屋外球場ですからかなり暑いですよね。もっとも所沢の西武球場の方が屋根があるくせにマリンスタジアムより体感は暑いですけどそれでも夏場のマリンスタジアムは暑いです。特に今年はコロナ対策でマスク着用ですから尚更ですね。先日、今度の11日の試合のチケットを取ったのですが暑さ対策にマリーンズグッツも買いました。
preview (1)
ミストハンディファンです。なんだか最近は若者を中心に流行っているらしく色々なタイプが売っているみたいですね。色々なタイプのモノが売ってます。マリーンズグッツとしては写真の「マー君」タイプと「謎の魚」タイプの2種類でお値段は4100円です。まぁ普通に高いですが、そこはマリーンズファンとしては高くてもマリーンズグッツを購入しないとダメですよね。4100円も出すなら2つ買えたなどと思ってはいけません。( ー`дー´)キリッ。とりあえず11日はコレとマリーンズ扇子を持ってスタジアムにGoToする予定です。

ミストハンディファン(マリーンズグッツ) 

▼「ポチ」っとクリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ 
にほんブログ村 

愛和住販コーポレートサイト

来週金曜日の7月10日からプロ野球の有観客試合が始まります。マリーンズはホーム・マリンスタジアムでのライオンズ戦の最中です。昨日、ファンクラブ会員へのネットでの先行販売が開始されたのでとりあえず7月10日と7月12日のチケットを購入しました。
preview
この3日間のチケットは価格変動制での販売だったのですが、いや~高いです。10日はライトスタンド2名分。12日はセブンイレブンスタンドデッキ(4人ボックス席)をとったのですが通常の倍くらいの価格でした。12日は友人と行くつもりでボックス席狙いで内野のコカ・コーラボックスシートとかも取れたのですが4人で24,000円ですからね。同行者のフトコロ事情も勘案してセブンイレブンスタンドデッキにしました。球団も通常価格というわけにはいかないでしょうし高いチケット代金もファンとしてはこれもマリーンズの為ということで納得しないといけません。そんな高額チケットでしたが今朝球団ホームページを見てみたらなんと完売です。
preview (1)
まぁ入場制限があって5000人ですし、ファンにとっては事実上のホーム開幕戦ですから多少チケットが高かろうとさすがに即日完売でしょうね。でも今年は応援も制限されています。応援歌やコールはできませんしタオルを振り回すのも無しです。当然はファン同士のハイタッチも禁止です。といっても外野なんか1列に二人といった感じですからハイタッチなんて無理無理。さらにアルコール販売もありませんし売り子さんもいないようです。これは一体どんな状況になるのか想像もつきませんが逆にガラガラで静まり返ったスタンドの様子を見てみたいという気持ちもあります。さてどんな空気になるのやら。観戦記も書きますから乞うご期待!

▼「ポチ」っとクリックお願いします
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村 

愛和住販コーポレートサイト


先日は誕生日だったので今日は自分の誕生日プレゼントを買ってみた。まぁこの年齢になると特に欲しいモノものも無いよね。有ったとしても凄い高額。自家用ジェットとかクルーザーとかドラエモンとか(笑)が、今回欲しいモノを発見!早速ネットで注文しました。
preview (4)
小さくて分かりずらいでしょうけど、まぁ案の定マリーンズグッツです(知ってた)
応援タオル&マフラータオルはオマケ(というか1万1000円以上じゃないと送料がかかるので調整)で、欲しかったのは1950年の毎日オリオンズ時代のレプリカユニフォームです。10,000円かぁ~と思いつつ誕生日だし「いいか!」って感じで発注です。背番号なしもあったのですが、背番号アリにしました。で「11」か「19」で迷ったんですよね。当時の「11」は荒巻投手。「19」はキャッチャーの土井垣。ちなみにドカベンに出てくる明訓高校の土井垣君のモデルはこの毎日オリオンズの土井垣捕手です。荒巻投手といえば「火の玉投手」との異名をとった左投手です。で悩んだ結果、荒巻の「11」に決めました。さすがのオールドファンのボクでも1950年は生まれていませんでしたが、パリーグ初代王者の毎日オリオンズに思いを馳せたいと思います。

▼「ポチ」っとクリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村 

愛和住販コーポレートサイト


新型コロナウィルスの影響でプロ野球が無観客試合になっています。ボクも先週のマリンスタジアムのチケットを持っていたのですがいけませんでした。そこで先日「マリンスタジアムにいったつもり」でマリングッツをネット購入したのですがそのブツが昨日届きました。2
この箱が届くとウキウキします。早速開封。
3
はいこれです。嫁に見せると「またバック?たくさんあるじゃない」と一言。いやいやコイツはちょっと違うのです。コイツは「イスバック」なのです。そうです「椅子のついたリュック」なのです。
4

こうやって座れるリュックと言う優れものなんですね。実は以前も売っていて買おうかなぁって思っているうちに売り切れてしまったという苦い経験があり今回は思い切って購入しました。不動産もそうですが「売っている」時に躊躇したらダメですね。昨年はオーセンティックのジャージも買いそびれましたし。まぁとにかく何はともあれ今回は速攻で購入しました。19800円(税込)です。「山・キャンプ」用品でも安く売ってはいるのですが、やはり球場に行くならマリングッズでないとオトナとしての品格を疑われます(笑)高いのですが自分的には色々と計算したんですよ。先週のオープン戦のチケット代がピクニックボックスだったので約14000円。球場での飲み食いに往復の高速・ガソリン代。さらに球場から帰って地元での2次会の飲み代。それらが全て浮いたのですからこのバックを購入してもお釣りがくるわけですよ。しかもマリーンズにも貢献できる。まぁこのような行動や思考を心理学では「確証バイアス」というそうですがとにかく自分の計算ではオープン戦観戦で消えたであろうお金をこの「イスバック」に変えたわけです。週末のマリンは人が多くて開場前の球場外周ではなかなかイスを確保できませんがコレがあると安心してビールも飲めます。また友人のライオンズファンとメラドに年に数回いくのですが、あの球場は外周にイスやテーブルもないので開門前は難儀していたのですがコレさえあればメラドももう怖くありません。もちろんメラド以外のビジターでの行列も座っていられます。いままでは小さい折り畳みイスを持っていきましたがやはり邪魔くさい。ストレージボックスも買いましたがこっちは大きくて更に邪魔。そうしたボクの悩みを一気に解決してくる素敵なアイテムを「オープン戦を見ることができたつもり」で買えたのですから大満足です。あとは24日のマリン開幕が平常運転で行われることを祈るばかりです。

▼「ポチ」してくれると喜びます。
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

愛和住販コーポレートサイト

↑このページのトップヘ