不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。 多分、自分は社長タイプじゃありません(白目)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

タグ:ステどん

昨日は内視鏡検査に行ってきた。先月は胃カメラで今月は内視鏡。
今回もまたたわらクリニックさんの先生にお世話になりました。
胃カメラもアレだが内視鏡検査もいやですね~。
お尻からカメラ入れられるのが嫌なのではなく
内視鏡の場合検査の前段階がボクには苦痛です。
まずは前日はお昼から病院で購入した食事をします。

IMG_4297

お昼、クリームシチュー。夜はお粥と大根のスープみたいなヤツ。間食にビスケット
お腹が空きます。が、これはいいんです別に。
問題は当日です。前日寝る前に下剤を飲んで当日は、

IMG_4299

これを飲みます。下剤?腸内洗浄剤?
どっちでもいいんですけど、これを朝9時から11時までの2時間で2L飲む。
これが最悪です。
お酒ならまだしもこんなもの2時間で2Lなんて、よう飲めんですわ。
味は、甘いずっぱいような少し苦いような。まぁ美味しくはありません。
コーヒー味とかフルーツ牛乳味とかならいけますが
なんとも中途半端な味でこれなら無味の方が飲みやすい。
結局途中で気持ち悪くなったので2L飲みきれませんでした。
検査できる状態に仕上がっていたのでまぁいいかって。
結果は、小さなポリープが見つかりましたが多分良性と思うけど生検に出すとのこと。
少し不安ですけど、検査をしないと見つからないのでね。

胃カメラもそうですけど、内視鏡検査もした方がいいですよ。
大腸がんは増えているし、そもそも大腸がんは自覚症状もなく発見しづらいそうです。
出血しても痔と勘違いする人が多いそうです。
また直腸がんになると肛門摘出になる場合も多々あります。
実は、ボクの知り合いが今年大腸がんで亡くなりました。
その人も大量の下血して初めて医者に行ったら癌だったみたいです。
そんな風にならないためにも、出来れば1~2年に1度は内視鏡検査を受診することをおススメします。
下剤はマズイですけど、そこは健康の為に我慢ですよ。

そんなわけで、検査・診察が終わったのが15時半頃で、もうお腹がペコペコでした。
速攻で、ステどんに行って飯食いました。
もちろんライスもおかわりしました。

IMG_4300


にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

坂戸・川越の不動産の売買は愛和住販にお任せください


今日は、お昼頃川越店にいったので
川越店の店長と宮本町の「ステどん」でランチ。
「ステどん」といえば埼玉県民の御馳走だが
なんと今日は「本日限定・先着順」でTKG食べ放題。
というビッグイベントが

IMG_3161

もちろんこんなビッグイベントに不参加するはずもなく
日替わりランチにTKGを注文した。

実は私は「丼物」というのはあまり好きじゃない。
牛丼なら牛皿。かつ丼ならカツ煮定食。という感じだ。
カレーだってできればご飯にルーをかけたくない。
白いご飯に何かをかけて汚すことはお米に対する冒とくだと勝手に思っている。
そんな私だが、ご飯にかけてよいものが二つある。
それは、みそ汁と卵である。
この二つはご飯にかけてよい。というよりも
ご飯にかけなければならいものであると確信する。
そして、TKG(卵かけご飯)とMKG(味噌汁かけご飯)は
私は大好物なのである。
ただ難点があって、TKGとMKGだと「おかず」は不要になってしまうところだ。
とはいえ、本日のイベントはTKGだけの注文は出来ないので
仕方がなくランチメニューも頼んだが
案の定、おかずがあるのでお腹がいっぱいになり
TKGは2杯しか食べられなかった・・ORZ
それとできれば、たくあんか白菜の漬物があれば・・・
とはいえ、お昼からTKGを食べられて大満足だった。

今回のイベントを企画してくれた「ステどん」さんと
このイベントに巡り合った幸運に感謝である(笑)

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村


↑このページのトップヘ