不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。 多分、自分は社長タイプじゃありません(白目)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

タグ:テイクアウト

今日のお昼は「ステーキのどん」の日替わりランチのテイクアウト。
弊社の近くに「ステどん坂戸店」があるので結構な割合でテイクアウトします。
で、今日も電話したのですが店舗改装中で只今休業中。
仕方がないので少し遠いですが「若葉店」に電話すると、
「日替わりランチの電話注文は11時までです」とのつれない回答。
実はこれとおなじセリフを一度「坂戸店」でもされていた過去があります。
でも・・ちょ待てよ(キムタク風)
「ステどん」の営業時間は11時から。
なのに11時まで注文なんてできるわけね~だろ。
以前の「坂戸店」の時もその後は11時過ぎでも普通に注文できてるし、
これは「怪しい」と思って、今度は「鶴ヶ島店」に電話をすると、
普通に注文を受けてくれて普通にテイクアウトができました。
11時から営業なのに11時まで注文という「ステどん」テイクアウトの謎ルール。
「坂戸店」はこの謎ルールの他、一度は電話がずっと話し中で
あきらかに「受話器外してるだろ」という時の一度ありましたね。
店内が忙しくてテイクアウトに対応できないのかもしれませんけど、
それにしても「開店前に注文しろ」というはそれこそ無理な注文です。
800円程でボリュームもあって美味しいので
弊社スタッフも「ステどん」ランチは気に入っているのですが
このお店によって?電話を受けるバイトによって?変わる謎ルールは何とかして欲しいものです。
HPや店内で「テイクアウトOK」と告知してる以上、客は「できる」と思うワケです。
そして、まさか営業時間前に注文するなんて想像もしないワケです。
「ステどん」関係者の方、このブログを読んでくれていたら社長さんにそうお伝えください(笑)


IMG_5027
これが、今日の日替わりランチです。
ハンバーク・チキン・カニクリームコロッケ。
これで約800円ですから、魅惑のランチです。
是非、テイクアウトさせてください。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村

http://www.aiwa-j.com/

今日のお昼ご飯は「餃子の満州」さんのテイクアウト。
「餃子の満州」といえば、「山田うどん」に並んで
埼玉県発祥の埼玉ソウルフードになりつある中華チェーンである。
所沢に本店があるが、本社は当社と同じ坂戸市だ。
なので俺は餃子といえば「王将」とか言わない。
餃子と言えば「満州」である。そこが埼玉愛である。

さてそんな「餃子の満州」にネットでテイクアウトメニューをみて電話して注文すると
俺が選んだ「生姜焼きセット」は「ない」というつれない返事。
なんでも、「生姜焼き」は「季節限定メニュー」でいまはできないらしい。
う~ん・・・「生姜焼き」に季節感は全く感じないのだが?
生姜だから夏限定とか?いやいやだったら「レバニラ」の方が季節感がある。
それに、テイクアウトのメニューには掲載されている。
しかも2018年10月現在って書いてあるし・・
それに、そこは本社のある店舗じゃぁあ~りませんか!
無いならないで、ネットから削除しておいてくれないと
不動産の情報だって週に一度売却済の物件を削除してるんですよ(当社ルール)
そこらへんキッチリやって欲しいと思います。

満州拡大 (2)_LI



で、結局「塩唐揚げ」セットにしました。
まぁね。食べ物に特に執着してないし
埼玉❤の俺はこんなことに文句はいいつつ、
今後も「餃子の満州」を応援する所存であります。
はやく「山田うどん」と肩を並べるくらいの「埼玉メジャー」(全国的にマイナー)
になってくださいね。満州さん!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村

坂戸市の不動産売買は愛和住販で!

昨日は寒かったので、ランチは温かい麺が食べたく
坂戸店周辺で麺類をテイクアウトできるお店の中から
うどんの「久兵衛屋」さんと、ちゃんぽんの「リンガーハット」
どっちにしようか悩んだ挙句「九兵衛屋」さんに決定。
会社から近い。ってだけの理由なんだけどね。
定番の「肉汁つけうどん」を電話で発注。
すぐにできるというので速攻でとりに行って帰ってきた
その間約15分くらい。
で、会社で食べようとしたら・・
「つけ汁」がぬるいです。
お店で食べるときは熱々なのに
テイクアウトだと「ぬるい」
IMG_3344

実は、前回もやっぱりぬるかったのだけど
前回は発注量も多く、取りに行くのに時間もあったので「ぬるい」のか?
と思っていたわけですが
今回は速攻で取りにいったにもかかわらず
やっぱり「ぬるい」
「リンガーハット」は会社からの所要時間にすると
「九兵衛屋」の倍以上かかるのですが
いつも「熱々」なんですね。
一体この差はなんでしょう?
容器とか?作り方とか?
それとも麺の種類?
予想では、「九兵衛屋」さん自体が
テイクアウト商品に関するデータとかキャリアが不足しているかと。
それともわざと「ぬるく」作っているのか?
まぁどっちにしても、寒い季節に「ぬるい」つけ汁はいただけません。
「リンガーハット」にできて「九兵衛屋」にできない。
ってことはないと思うので研究して欲しいですね。
まづはうどんを「あつもり」にしたらどうでしょう?

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 坂戸情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村

↑このページのトップヘ