不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。 多分、自分は社長タイプじゃありません(白目)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

タグ:プロ野球

日本シリーズが昨日終わりました。ホークスVSジャイアンツといういわば球界の盟主?同士の戦いでしたがホークスがジャイアンツに4連勝。ジャイアンツは1勝もできないであっけない幕切れでしたね。日シリで4勝0敗での日本一はあの2005年、マリーンズがタイガース相手に達成して以来の快挙です。ホークスもなかなかやりますね(上から目線)
もっとも日本シリーズにはほとんど興味なくTVもほぼ観ていません。こんなことを言うとセリーグファンには怒られますけどパリーグのCSが実質の日本一だと思っていますので日本シリーズはマリーンズが出ない限り観ないし、オマケみたいなもんです。別にセリーグやジャイアンツをディスっいるわけじゃないんですよ。実際に日シリはパリーグのV7ですし交流戦もほぼ毎年パリーグが勝ち越しているわけです。今回の日シリもセリーグで余裕でリーグ優勝したジャイアンツがパリーグ2位のホークスに1勝も出来ずに敗退してるのが現実です。
今回のホークスとジャイアンツはセパ両リーグを代表する金持ち球団なんですが「お金の使い方」の差が出たと思います。ジャイアンツは毎年FAや優良外国人選手にお金をつぎ込んで補強するのに対して、ホークスも確かにFAや外国人獲得にお金は使うけどそれ以上に育成という部分にお金をかけている。早くから3軍を作りファームの施設も整備してるわけです。短期的に戦力UPを狙うジャイアンツと長期的なチーム作りをしているホークス。今回の日シリを観ればわかるようにホークスの選手層の厚さはそういった部分にあると思います。逆にジャイアンツもホークス以上にお金を投資しているのに戦力的の厚さはホークスに遠く及ばない。要は金の使い途がホークスの方が上手だということです。悔しいけどだからホークスは強いし、その強いホークスを倒すために育成に力を入れているパリーグの球団は強いわけです。もっともパリーグ球団はFAで大型補強なんてできませんから育成するしかないというのもありますが(最近イーグルスがちょっと違う方向向いている気がしますが)いずれにしてもしばらくパリーグの天下が続くと思います。ホークスは強くて癪に障りますが、純血パリーグファンのボクとしてはホークスが圧倒的な勝利を収めてくれたのは嬉しい限りです。だってそんなホークスに今シーズンのマリーンズは9勝も勝ち越していますから少しは気分がまぎれます(笑)
ともかくホークス日本一おめでとうございます!ホークスファンの皆さんもおめでとうございます!
ジャイアンツファンの皆さんが残念でしたがまた来年頑張りましょうね。
マリーンズファンのボクもまた来年応援頑張ります!

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

http://www.aiwa-j.com/

昨日のプロ野球ドラフト観ましたか?いや~大船渡高校の「令和の怪物」こと佐々木朗希投手を四球団の競合の末、見事我がマリーンズが交渉権獲得です。SNSでは指名の瞬間の佐々木君の顔が悲しそうとか、ロッテに当てられてしまって可哀想とか、入団拒否しろとかいう多球団ファンの嫉妬と羨望の発言すら心地よい気分でした。佐々木君はマリーンズに入団して日本のエースそしていづれは世界へ羽ばたいていきますのでクジを外した他球団ファンの皆様どうぞ余計なご心配をなさらぬようお願い申しあげます。

ドラフトに関するブログはコチラ

 ドラフト終了!佐々木とったど~!!
 2019年のドラフト雑感。

いやぁ~それにしても今年のドラフトも我がマリーンズは大勝利ですね。昨年は大阪桐蔭の藤原を3球団競合で獲得し、2年前は外れ1位の履正社・安田を3年前は同じく外れ1位の千隼を4年前は平沢とことごとく抽選で引き当てまさにこの5年間はドラフトだけは「常勝」のチームです。そしてこれらの選手が徐々に開花して、早ければ再来年あたりから黄金期に突入して5年後には本当の「常勝マリーンズ」となること待ったなしです。ええ、確かにいままでもずっとあと3年後って言い続けてきましよ。でも今回はマジです。ここ数年高校生のトッププロスペクトを獲得してますからね。こんどこそあと3年でリーグ優勝です。それにしても、昨晩はマリーンズファンには堪えられない楽しい夜でしたよね~。
全国のマリーンズファンの皆さんと、この喜びを~分かち合おう~♪

3ee78fe1-af3f-47b4-8828-0638f03bafa1
「千葉ロッテマリーンズ・佐々木朗希」のアナウンスが流れる。
8d5962e6-6933-49b0-a20b-198ccd386dfb

40e46920-059b-4d61-82be-ddcca5e3646d

4球団競合の末に井口監督が「アタリ」を引き当ててガッツポ!
0914b009-980c-4d48-8d19-14441bb5b17e
「ロッテ」の場所に佐々木君の名前が・・井口さん神!
02b95217-f2ee-4c04-ba97-706af78cd134
全球団のドラフト1位か確定した瞬間。因みに原監督は2度くじ引きが外れる。

さて1位の佐々木君以外にも、ボクの地元・東洋大学の佐藤君と小学校頃「鶴ヶ島エンジェルス」の一員だった高部君がそれぞれ2位と3位で指名されました。これはマジで嬉しいですね。佐藤君も高部君も開幕スタメン狙えると思うので頑張って欲しいですね。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

http://www.aiwa-j.com/

昨日で千葉ロッテマリーンズの今シーズンの全試合が終わりました。昨日勝てばまだCS進出の望みがあったのですが、そんな大切な大一番を見事に今季最多失点というク〇試合の末に完敗し尚且つホームのマリンスタジアムでライオンズの優勝胴上げを見せられるという最悪の状態で今シーズンが終了です。とはいえ最後の試合まで「夢」を見させてくれたので、1試合も消化試合がなく昨年や一昨年と比べると楽しかったと言えば楽しかったシーズンだったかもしれません。
そんなわけで今日から来年の3月まで「野球なし」の日々が始まります。シーズン中は毎日のように野球を観て時に球場に行って楽しい日々をを過ごしていましたが今夜からはそれがなくなります。これから3月までのなが~~~い夜(松山千春風)をどうやって過ごしていけばいいのか途方にくれます。飲みに歩くのも面倒だし、かといってTVも見ないし。世間の皆様は一体なにをして日々夜を過ごしているのでしょうか?もうこのまま3月まで冬眠したいくらいです。
ともあれ全国のマリーンズファンの皆様!今期も応援お疲れさまでした!また来年優勝目指して頑張りましょう!

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

http://www.aiwa-j.com/

え~っと、さっきまで知りませんでしたがセリーグは昨日ジャイアンツは優勝したんですね。最近はカープが3連覇していたので久々にカープ以外の球団の優勝ですね。ジャイアンツファンの皆様おめでとうございます!ってそんなことはど~でもいいのですが、我がマリーンズは昨日の敗戦&イーグルスの勝利でCS争いはいよいよ厳しくなりましたね~。とにかく今日を含めてあと3試合を全勝するのが最低条件であとはイーグル次第という感じになりました。まぁ残り10試合からの失速加減がハンパないですからね。最近の7試合は1勝6敗という体たらくです。そんな残り3試合は3連戦全てマリンスタジアムでの試合です。そして今日から3試合は「福浦引退シリーズ」でもあります。引退試合は明日ですが今日と明後日も「福浦引退イベント」が開催されます。ボクですか?はい今日と明日の引退試合には勿論現地のライトスタンドにいます。今日は午後からそして明日は朝から出発しますので、今日の午後と明日一日は申し訳ありませんが会社にいません。そして多分電話にも「出んわ」(オヤジギャグです)まぁこれで今季は最後のマリンなのでこれが終わったら、真面目に仕事します(笑)でわ、最後のマリン参戦(2戦)してきます!

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

http://www.aiwa-j.com/

パリーグのマリーンズ・ファイターズ・バッファローズの3球団が、
チケット転売サイトの「チケットストリート」(チケスト)と業務提携したらしい。

 「チケットストリート」パ・リーグ3球団と提携 公式転売可能に “定価超え”もOK

早速、マリーンズの公式サイトにチケストのリンクが貼られていた。

IMG_5199

以前、福浦の引退チケットが高値で転売されていて
球団はこのようなことが無いように対策を講じて欲しいという記事を書いた。

 福浦引退試合チケットの転売。球団も対策しないと。

そして、今回「チケスト」との提携。
記事によるとチケストの提携で一次販売における転売目的の買い占め対策ができるということだが、
同記事には、

チケットの価格は、購入価格に関わらず、売り手が自由に設定可能。買い手は、手数料として成約チケット価格の5%(税別)+公認サービス利用料(税込500円/枚)+決済手数料3%(税別:最低300円)を支払う。売り手は手数料不要。

と書かれている。「チケット価格は売り手の設定」更にチケット価格の5%が「チケスト」収入で、サービス利用の500円は球団の収入になるのかよくわからないが、
要するに球団が「ダフ行為」を公式に認めたということではないか。
こんな提携が一体ファンにとって何のメリットがあるのだろうか?
むしろデメリットしかないと思うのだが3球団のファンの方々はどう感じているのだろう。
「この試合のチケットを買えなかった人はダフ屋を紹介するから高額で買ってください」
「このダフ屋は球団公認のダフ屋ですからこちらから買ってください」
っていうような話でしょ。なんでしょうこのモヤモヤ感は。
ボクも先日福浦の引退試合のチケットを運よくライスタと内野席をゲットできましたが、
ライスタが希望枚数確保できたので予備で確保した内野席3枚は
球場で親しくなったマリーンズファンの方に譲りました。勿論「定価」です。
「チケスト」等に出品すれば利益が出ることは百も承知でしたが、
マリーンズファンでチケット取れなかった人に譲りたかったのです。
それがどうでしょう。来年から球団がダフ屋と提携するなんてガッカリです。
もちろんチケットの欲しい人には「チケスト」は助かります。
ボクも利用する時がありますけど、球団はその前に買い占め対策をちゃんとするべきです。
指定席ならば誰がどの席を購入したのかすぐに分かるわけだから、
高値で転売した購入者のチケットは無効にして再販するとか、
転売目的の購入者はFCから強制退会させるとか、色々方法はあるでしょう。
なんだか腑に落ちない提携だと思います。
もっとも、マリーンズの試合で高値が付くようなチケットなんて、
ほとんどありませんから影響は少ないのですけどね(笑)
でも、どうしても「ダフ屋と提携なんて・・」と思ってしまいます。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

http://www.aiwa-j.com/




↑このページのトップヘ