不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。 多分、自分は社長タイプじゃありません(白目)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

タグ:プロ野球有観客試合

昨日からプロ野球がいよいよお客さんを入れての有観客試合の開催になりました。千葉マリンスタジアムも事実上の開幕です。もちろんボクも行ってきましたよ~。昨年のファン感以来ですから8か月ぶりのマリンスタジアムでした。

preview
毎年マリンスタジアムの開幕戦にいくと懐かしい場所に帰って来たなぁって感じなんですが今年はもう7月ですからねいつもの年より感激もひとしおです。

preview (2)
5000人という人数制限なので外周も人が少なくイス・テーブルも出ていません(固定の場所だけ)また外周には食べ物&飲み物のお店もありますがいつもよりは少ないですね。グッツのショップは蜜を避けるために入場制限をしていたのでタイミングによっては結構並ぶ羽目になります。レジも並んでました。また昨日はTVクルーが結構来ていました。ボクはインタビューされませんでしたけど。

preview (7)
入場ゲートで検温を受け、アルコールで手を消毒して入場。昨日はライトスタンドの一番センターよりブロックの席です。これこれ。ライスタから見る懐かしい風景です。さて、5000人というとどんな感じかというと・・
preview (9)
内野席は確かにまばらで少ないなぁって感じですが
preview (8)
外野はこんな感じで火曜日とかの平日ナイターとあまり変わらない感じです(草)ボク的には「昭和の川崎球場」を予想していたのですがそんなに「昭和の川崎球場」でもなかったです。まぁあそこまでチープでシュールな球場は21世紀のこの時代にはあり得ませんけどね。座席は2座席分空けて座るようにチケットが販売されています。ボクの座った「列」は1列で3人でした。コーンコース内のお店も開店しているは半分くらいですかね。なので結構並びます。逆にトイレは男子トイレはモチロンですが女子トイレも並んでいませんでした。あちこちに消毒用のアルコールが置いてありますが、飲むアルコールは販売していませんし持ち込みも不可です。売り子さんも当然いません(近藤さんもいません)応援も基本拍手だけです。まぁ淋しいですが、マリンスタジアムに来て谷保さんのアナウンスを聞いて生選手を見て試合はク〇試合でしたが満足です。そうそう、
preview (10)
モツライスカレー(750円)も食べました。マリンスタジアムのライトスタンドでまさか1試合着席して静かに野球を観る日か来るとは夢にも思いませんでした。ある意味滅多に経験できない貴重な経験ですね。ただ個人的にはやっぱり応援しないと、球場での楽しみは半減です。売り子さんの声が響くマリンのライトスタンドから選手に大きな声援を送りジャンプしてハイタッチしてビール飲んで・・そんな日常が早く戻って欲しいなと思いました。ボク的には球場は野球を観るのではなく選手を応援して楽しく盛り上がる場所なんですよね。とかいって実は明日も行く予定なんですけど。

▼「ポチ」っとクリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村 

愛和住販コーポレートサイト


来週金曜日の7月10日からプロ野球の有観客試合が始まります。マリーンズはホーム・マリンスタジアムでのライオンズ戦の最中です。昨日、ファンクラブ会員へのネットでの先行販売が開始されたのでとりあえず7月10日と7月12日のチケットを購入しました。
preview
この3日間のチケットは価格変動制での販売だったのですが、いや~高いです。10日はライトスタンド2名分。12日はセブンイレブンスタンドデッキ(4人ボックス席)をとったのですが通常の倍くらいの価格でした。12日は友人と行くつもりでボックス席狙いで内野のコカ・コーラボックスシートとかも取れたのですが4人で24,000円ですからね。同行者のフトコロ事情も勘案してセブンイレブンスタンドデッキにしました。球団も通常価格というわけにはいかないでしょうし高いチケット代金もファンとしてはこれもマリーンズの為ということで納得しないといけません。そんな高額チケットでしたが今朝球団ホームページを見てみたらなんと完売です。
preview (1)
まぁ入場制限があって5000人ですし、ファンにとっては事実上のホーム開幕戦ですから多少チケットが高かろうとさすがに即日完売でしょうね。でも今年は応援も制限されています。応援歌やコールはできませんしタオルを振り回すのも無しです。当然はファン同士のハイタッチも禁止です。といっても外野なんか1列に二人といった感じですからハイタッチなんて無理無理。さらにアルコール販売もありませんし売り子さんもいないようです。これは一体どんな状況になるのか想像もつきませんが逆にガラガラで静まり返ったスタンドの様子を見てみたいという気持ちもあります。さてどんな空気になるのやら。観戦記も書きますから乞うご期待!

▼「ポチ」っとクリックお願いします
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村 

愛和住販コーポレートサイト


↑このページのトップヘ