不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。社長っていっても零細不動産屋ですから大したことないです。そもそも社長に向いてないし・・ジョブチェンジするなら迷わず「吟遊詩人」にします(笑)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

タグ:マリンスタジアム

先日、1泊でマリンスタジアムに行きましたが2日目にアパホテルをチェックアウトした後にナイターまで時間がかなりあるのでホテルから徒歩で「幕張温泉・湯楽の里」へ行き夕方まで時間を潰しました。
 JFA夢フィールド 幕張温泉 湯楽の里 
「湯楽の里」グループは埼玉県にもたくさんあります。よく行く宮沢湖温泉も「湯楽の里」グループの日帰り温泉施設です。

IMG_6075
アパホテルから歩いて10~15分くらいで到着しました。パンフレットには「海浜幕張駅」から徒歩22分になっていますがもう少しかかりそう。まぁ車で来る場所ですね。

IMG_6083
入館料は平日だったので980円。プラス300円で岩盤浴も利用できます。岩盤浴を利用しないと館内着がありません。またタオル類は買い取りで、普通のタイル150円でバスタオルが250円。ボクは岩盤浴に興味がないのでとりあえずタオルとバスタオルを購入しましたがタオルだけで良かったです。とにかく館内着もタオル類もないので全て持参した方がいいです。そこは不便です。お風呂はまぁ「湯楽の里」っぽい感じで普通ですが露天風呂は東京湾を眼前に見ることができ遠く富士山も見えて開放感があって素晴らしいです。お風呂だけではなく食事処やお休み処からも海が一望でき「海大好き」の海なし埼玉県民のボクにとってはそれだけで感動モノです。
IMG_6080
レストランは窓際の海の見える席をキープ。
IMG_6079
瓶ビールと枝豆にあげ餃子のつまみ。サワーを友人とそれぞれ2杯。海を見ながら飲む酒は最高です。
IMG_6082
締めに広東麵を食べましたが、あんかけなのかなぁって思っていたところサラッとした感じの広東麵でした。食事代はまぁそれなりのお値段です。飲み食いしたりするとやっぱ5,000円くらいかかっちゃいますかね。館内は全てキャッシュレスで最後に清算になります。「幕張温泉・湯楽の里」の評価は4点/5点です。海をみながら過ごせるのでボク的には高評価です。来年はマリンでナイターの時は少し早めに家を出てここでゆっくりしてから野球観戦も悪くないと思います。

▼「ポチ」っとクリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村 

愛和住販物件検索サイト
愛和住販コーポレートサイト

今シーズン最後となるマリンスタジアムでの現地参戦を1泊2試合のスケジュールでしてきました。今季は通常応援禁止ということでいままであまり足を踏み入れたことのなかった内野席でアチコチ観戦してきましたが同行した友人が「バックネット裏で野球が観たい」というので内野SS席で4日は観戦しました。

IMG_6067
景色はこんな感じ。いつものライトスタンドとは真逆の景色で新鮮です(ホークスのバレンティンが打撃練習中に撮影)そしてサスガはバックネット裏ですね。選手が近くて大きい(笑)ライトスタンドから見てると縮小サイズの選手達がほぼフルサイズで観られます。そしてマウンドが意外と近い。あそこからならボクでも150km投げられそうなくらい近く感じました(なわけね~だろ!)投手の投げる球も迫力がありますね。特にこの日はホークスは千賀投手だったので「速って」感じでした。なのでマリーンズ打線がたったの2安打しか打てずに完封負けしてもしかたないと諦めました。ピッチャーの投げる球やバッターのスィングなど近くで見えて迫力があります。またグランド全体を正面から見られるので見やすいです。さらにはライトスタンドの応援風景も見ることができますが、通常の応援風景を見たら絶対にライトスタンドに行きたくなる自信があります。( ー`дー´)キリッ。野球の迫力を真近で見たい人にはたまらない席ですね。ちなみのこの日は5800円でした。
IMG_6071
外野席からはほぼ見えないコアラとバックスクリーンのモニターもバッチリ見えて新鮮でした。
IMG_6068
この日は「アパホテルデー」でアパホテルに「M」の文字が浮かんでいます。そしてこの日はアパホテルに宿泊したのでした。

▼「ポチ」っとクリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

愛和住販物件検索サイト
愛和住販コーポレートサイト



一昨日の火曜日はマリンスタジアムに行ってきました。今年はライトスタンドから抜け出して、いままで座ったことのない座席で観戦すると独自ルールで応援のないマリンスタジアムを楽しんでいます。前回までは、「ウィングフィールド」「ホームランラグーン」と行きましたが、今回は【シートMロッソ】で観戦しました。
ウィングフィールドinマリンスタジアム

ホームランラグーンinマリンスタジアム 
preview (5)

入場前にまずは「和田康士朗」のユニフォーム購入。背番号とのネームが縫製ではなく圧着なので悩みましたがやはり「コウシロー」は「買い」でしょう。

preview (1)
さてコウシローのユニフォームに着替えて初めての【シートMロッソ】へ。Cゲート(コアラのマーチ)から入場して階段を昇ってフロア3へ行きライトスタンド方面に歩いて302通路から入って到着です。
preview (7)
おお、カウンターがあります。シートもライスタより広めでクッション付き。しかもこの席は屋根?にかかっていて雨で心配ない席です。梅雨の時期にはいいかも知れんせんね。
preview (6)
ライトポール際が「見切り」になってしまいますが高い場所から球場全体をほぼ見渡せて見やすい。
preview (10)
モニター画面もあるのはちょっと嬉しい。
preview (11)
ウェルカムドリンク(アルコール・ソフトドリンク)1杯とフード(この日はポップコーン&ナッツ)が無料でついているのがいいですね。デメリットとしてはコンコース内売店がフロア3には1店舗だけで喫煙所もないので、タバコを吸ったり飲食の時は階段で下まで降りないといけない所ですかね。あとは売り子さんがあまり巡回してきません。いつもサントリーさん提供のサワーを飲むのですがこの日は一度も売り子さんが来なくて飲みませんでした。まぁ売り子さん自体が少ないからかもしれませんが。トイレはすぐ近くにあります。肝心の試合の方は先発の大嶺が炎上し6回まで0-9、最終的には1-9になりましたがマリーンズはたったの2安打で、う~んこの試合でした(途中少し寝てました)でも初めての【シートMロッソ】を満喫したのでそれなりに楽しかったです。というわけで次回のマリンは10月になってから。また違う座席です。こうご期待!

▼「ポチ」っとクリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ 
にほんブログ村



いや~今日はマジでバカみたいに暑いです。この夏一番かも知れません。さっき屋上にタバコを吸いに行ったら死ぬかと思いました。暑いと言えばマリンスタジアムも屋外球場ですからかなり暑いですよね。もっとも所沢の西武球場の方が屋根があるくせにマリンスタジアムより体感は暑いですけどそれでも夏場のマリンスタジアムは暑いです。特に今年はコロナ対策でマスク着用ですから尚更ですね。先日、今度の11日の試合のチケットを取ったのですが暑さ対策にマリーンズグッツも買いました。
preview (1)
ミストハンディファンです。なんだか最近は若者を中心に流行っているらしく色々なタイプが売っているみたいですね。色々なタイプのモノが売ってます。マリーンズグッツとしては写真の「マー君」タイプと「謎の魚」タイプの2種類でお値段は4100円です。まぁ普通に高いですが、そこはマリーンズファンとしては高くてもマリーンズグッツを購入しないとダメですよね。4100円も出すなら2つ買えたなどと思ってはいけません。( ー`дー´)キリッ。とりあえず11日はコレとマリーンズ扇子を持ってスタジアムにGoToする予定です。

ミストハンディファン(マリーンズグッツ) 

▼「ポチ」っとクリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ 
にほんブログ村 

愛和住販コーポレートサイト

今日は久しぶりに「愛和住販社長TV」に動画を投稿してみました。


相変わらずのマリーンズネタです。今回は球場で野球観戦をするときの持ち物について紹介してみました。一応「マリンスタジアム」という設定になっていますが、まぁどこの球場でもほとんど同じなのでマリンズファンではなくてもこれから野球場デビューしたいと思っている人は参考程度に見てやってください。しかしいつものことながらユーチューバーってすごいなぁと感心します。自分で作った動画のクオリティーの低い事。まぁ撮り直しもしませんしね。もっともボクはユーチューバーでもなんでもないただのマリーンズ好きのオッサンで、趣味で勝手に動画を投稿しているだけですからこんなモンで十分ですよね。

▼「ポチ」っとクリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村 

愛和住販コーポレートサイト

↑このページのトップヘ