不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。 多分、自分は社長タイプじゃありません(白目)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

タグ:マリンスタジアム

今シーズンからマリンスタジアムの海側の駐車場が拡張されるらしい。
ゲーム開催日は前売りで1100円(税込)とか。
埼玉くんだりから高速道路でマリンスタジアムにくボクのとっては朗報である。
いままでの「入り口側」駐車場も平日はそこそこ空いているのだけど
週末は早めに到着してもほとんど満車。
仕事柄あまり週末はいかないが(ホントかよ?)
週末に行って入口駐車場に入れたことは一度もない。
結果かなり歩いた駐車場に止めるのだが、敗戦後はその帰り道が老体に響くのである。
そんなファンの心中を察してくれての駐車場の拡張。
しかも前売りで予約できるのは本当にありがたい。
いままでの入口駐車場600円と比べると割高感があるけど
メラドだって1000円以上取ってしかも坂道歩くから
1100円で必ず止められるのはかなり嬉しいのですね。
外環道も東関道とつながり、駐車場も拡張されて
今シーズンは更に快適なマリンズライフを送れそうです。
てか、はやく開幕しないかなぁ~。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

首都圏の不動産買い取りは愛和住販にお任せください

来年2019年のプロ野球公式戦の日程が少し前に発表になった。
今年と同じ3月29日の金曜日。
相手も今年と同じイーグルス。
今年の開幕戦は、イーグルスファンの友人達も含め
総勢6人で1泊2試合の開幕戦ツアーをした。

開幕1泊2試合。マリンへ行ってきたよ - 愛和住販社長ブログ 

マリンスタジアムに泊りで行くときには、ほぼ「アパホテル東京ベイ幕張」に宿泊する。
理由は一番近いから。だたそれでけ。
なのでオーシャンビューの高層階の中央棟(セントラルタワー)は予約しない。
むしろウエストウイング。部屋によってはマリンスタジアムの夜景が見られる。
それにセントラルタワーはお値段もお高い。
オーシャンビューの部屋で夜景を見ている時間には
ボクはマリンのライトスタンドからお値段のお安い部屋で十分なのだ。

今年は6人で一泊だったので3部屋を予約したのだが
開幕直前に急遽きまった「開幕戦ツアー」だったために
ホテルの部屋を予約するのがしんどかった。
しかも、いつもより高値。素泊まりで一人8500円くらいだった。
「アパ高杉~」と思って京浜幕張付近の違うホテルを調べたのだが
値段が同じだったり、少し安いと思ったら3部屋空いてなかったりで
結局、いつもより値段の高い「アパ」に宿泊することになった。
3月29日というと春休みで、マリン開幕客と隣のネズミの夢の国客が予約したんだろうね。
だから強気の値段なんだと想像したわけである。

そこで来年である。
先ほど、2019年3月29日のアパホテル東京ベイ幕張の予約状況を見てみたら
「早割り」で、一人1泊5000円でしかも今なら3部屋十分に確保できるではないか。
今年よりも一人3500円もお得。6人なら21000円である。
プランも今年同様に「素泊まり」ではある。
同じホテルで同じプランなのにこの差はデカい。
さぁ、どうする自分!
まだボク以外に来年の開幕戦を1泊2試合観戦すると言っている友人は0名だが
ここは思い切って3部屋押さえてしまった方がいいか?
それとももう少し待つか?
そもそも、開幕戦のチケットを6枚もゲットできるのか?
そんな事に早くも頭を悩ましている。
世間の諺にも「来年の話をすると鬼が笑う」というのに。

ちなアパホテル東京ベイ幕張はお値段の割には良いホテルです。
近隣の他のホテルにも宿泊したことがあるけど
やはり、マリンスタジアムに行くならアパホテル東京ベイ幕張が一番いいと思います。
もともとはプリンスホテルでしったけ?
それをアパが買い取ったホテルですからクオリティが高いのも頷けます。

アパホテル東京ベイ幕張


にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村


川越・坂戸の不動産の売買は愛和住販で。


8日月曜日は、マリーンズのエリア66こと岡田幸文の引退試合。
大隣・金澤・根元と続いた引退試合の大トリ。
ええ、ワタクシちゃっかりライトスタンドのしかもかなりセンターよりの席で観てました。
BlogPaint

スタメン1番は勿論「センター・岡田」です。

IMG_4215

実は岡田はこの日最初の2打席凡退すると、
59打席連続無安打(ノーヒット)というNPB記録がかかっている試合でもあります。
1打席目凡退でタイ記録をあっさり達成すると
続く2打席目は痛烈なあたりをホークスのショート高田がファインプレーでアウトにして
日本記録を樹立することができました。
スタンドは高田に対してみんなニヤニヤしながらブーイング(笑)
あれは、マジブーイングではないので高田選手も気にしないでください。
いやむしろNPB記録達成に貢献してくれた高田選手には感謝です(笑)
実は岡田は他にもプロ初打席から2501打席無本塁打(ホームランなし)の日本記録と
守備の無失策の記録も持っているんですよ。
地味に3つのNPB記録を持っている凄い選手なのです!
さて、連続ノーヒット記録を達成後はなんと3打席連続ヒットの猛打賞。
9回には盗塁も決めて引退試合を飾りました。
ホークス選手達の忖度もあっただろうと思うけど、有終の美を飾りました。

IMG_4217

試合後は引退セレモニー。挨拶を終えてグランドを一周。
レフトスタンドのホークスファンの皆さんも岡田コール(ありがと)
岡田の応援歌と思い出のチャンテ1そして岡田コール。

IMG_0014

さすがに目の前で手を振る岡田の姿を見ていると涙がウルウルです。
ホームランを1本も打たず、ここ2年はヒットも打てず
「永遠の0」と呼ばれていた岡田ですけど、その守備と脚で10年もプロで活躍したのです。
(岡田の名誉に為に書いておきますが通算打率は.250超ですから全く打てない選手でもありません)
しかも育成ドラフト6位という言わば底辺から引退試合を出来る選手にまでになったのです。
その最後の雄姿ですよ。涙なくしてみることはできません。
岡田は永遠にマリーンズファンに語り継がれる選手なのは間違いありません。
いままで本当にお疲れさまでした。そして本当にありがとう!岡田幸文!
俺たちはキミを忘れない!
(岡田のファインプレーはYoutubeで観られるので興味ある人は是非)

IMG_4207


追伸:昨日の岡田のブログにUPされている写真にこっそりと自分が写っててちょっぴり嬉しいのでした。

岡田幸文オフィシャルブログ

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

埼玉県の不動産の事なら愛和住販で。


ついにやりました!俺たちの福浦が今日2000本安打を達成です!
昨日1999本目を打ちあと1本と迫っていましたが
なんとか今日打って欲しかったんですよね。
というのも明日からビジター試合なので
ホームのマリンスタジアムで達成するには今日なんです。
3打席目でヒットが出ず、これは仙台か大阪なのか?
と思いつつ4打席目。多分今日最後の打席。
そこでやってくれましたよ。引っ張った打球はライトの右を抜くツーベースヒット
マリンスタジアムでみんなが見たかった2000本目のヒットを打ちました。
思い起こせば25年前。習志野高校からドラフト7位でマリーンズに入団。
その年の12球団一番最後の指名選手だったと思います。
入団の翌年の春の浦和のキャンプのブルペンで
同期の小野と投げていたのを見た記憶があります。
結局投手としては一度もマウンドにあがることなく野手に転向して
マリーンズ一筋25年。ついに2000本安打を達成しました。
ロッテ球団としては、榎本喜八・有藤通世についで3人目の2000本。
生え抜きとしては有藤に次ぐ二人目。
マリーンズになってからは初めての2000本安打です。
榎本や有藤と違うのはドラフト12球団最下位からの達成と言う所ですね。
そこが、俺たちの福浦の福浦たる所以です。
これほどファンに愛された選手は恐らくはロッテ球団の歴史上いないでしょう。
2000本目のヒットを見た時、嬉しくてそしてちょっとウルっときました。
おめでとう!福浦和也‼
やっぱりお前は「俺たちの福浦」だよ!

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村



不動産の売却・買取は愛和住販で。

8月31日はマリンスタジアムの「チケット&ビール半額デー」イベントでした。
毎年やっているイベントなんですが、今年初めてこのイベントデーに参加してみた。
私とイーグルス狂の友人。
そしてこの二人の板挟みになっている友人とその義理の息子の計4人。
(といっても今回は全員マリーンズ応援です)
席は勿論ライトスタンドです。なんとお一人様700円。
さすがは半額デーです。
この日は湿度が高く不快指数高目のビールをいただくには最高のコンディションでした。
半額なのは球場内だけで球場の外のお店は半額ではありません。
なので外ではサワーを1杯だけ。
入場してまづは試合前に早速半額ビールを。
IMG_4120
昨年まで「カンパイガールズ」に所属していた’じゅり’ちゃんがいたので
じゅりちゃんから購入。
私、昨年の「カンパイガールズ」のなかでは
’じゅり’ちゃんオシだったのでラッキーでした。

そんなこんなしているうちに試合開始。
友人の義理の息子が帰りは運転するので今日は飲んで応援するぞー!
と意気込んでいたのですが、試合か始まると売り子さんが全然近くに来ません
私らの席がバックスクリーンに近かったせいか
この場所にくるまでビールが売り切れちゃうんでしょうね。
補充に戻ってまたこちらに来るまで売り切れて補充に戻っての繰り返し。
全くもってビールの売り子さんが来ない。
ならば売店で買おうと思ったら、長蛇の列であります。
ようやく近くに売り子さんが登場したのはもう7回の裏くらいの頃。
その頃になると帰りのこともあって飲む人が少なくなるのか
あれほど呼んでも全く来てくれなかった売り子さんが
大勢近くに出没してました。(じゅりちゃんには会えなかったが)
まぁ~折角近くにいたのだから飲みましたけど、
結局、ビールは3杯でサワー1杯(サワーもいつもの50円引き
半額デーの割にはあまり飲まなかったですけど
まぁこれくらい飲めばいいかな。
外野なので飲んでる暇はあまりないですからね。
試合の方はファイターズ相手に大敗でしたが
やっぱり野球場は楽しい。
因みにビール半額デーを12球団で最初に定着させたのはマリーンズだそうです。

きっかけは大ピンチ マリーンズの「ビール半額デー」が生まれた理由

BlogPaint


にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村



マリーンズ好きの埼玉での家探しは愛和住販で!





↑このページのトップヘ