不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。 多分、自分は社長タイプじゃありません(白目)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

タグ:不動産買取

今日で、5月も終わり。毎月毎月終るの早いですね。
そんな本日、午前・午後と売買のご契約がありました。
平日の日中に2契約は結構珍しいです。
午前中のご契約は弊社が専任で売却依頼を受託していた物件です。
売主さんは弊社で住宅のご購入をしてくれたお客様で
無事に自宅の買い替えができて良かったです。
これで、ひと安心ですね。
ご自宅がなかなか売却できないと不安ですもんね。
さすが愛和住販さんです(笑)

午後からは、弊社が売主の社有物件の売地のご契約でした。
私もこれでひと安心です(笑)
月末の最終日に、売買2契約は嬉しいです。
6月も頑張ります!

PS、社有物件が売れたので何か買いたいです。
買い取りご希望のお客様、仲介業者さん
なにか情報がありましたらご連絡くださ~い。



にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村

今日は午後から「加須市」の物件の買い取りの契約が浦和でありました。
古屋付きの売地ですね。100坪くらいの土地です。
詳細はまたHPや物件ブログなどでご紹介しますが
久しぶりの買い取りのご契約でした。
売主さん、仲介業者さん、ありがとうございました。
まだまだ「買い取り」いたしますので
査定等の御要望がございましたらお聞かせくださいね。

さて、「加須」の読み方って知ってます?
埼玉県民ならば知っているでしょうが、
そうじゃない人は「カス」って言っちゃいますよね。
正解は「カゾ」と読みます。
東北自動車道のインターチェンジがあるところです。
昔は東北道の乗り降りは加須インターを使っていました。
川越からだと、「岩槻」とか「久喜」とかもあるんですが
なんとなく「加須」が使いやすかったです。
行くまでの道が余り混まないのが良かったのかもしれません。
「岩槻」「久喜」だと16号線を使うので渋滞のイメージがあるんですよね。
ところが、圏央道が東北道とつながったので
「加須」インターを使うことがなくなりました。
圏央道の坂戸インターから乗ればそのまま東北道につながっているので
最近ではもっぱらそのルートです。
とはいえ、長年東北方面へ行くときに通っていたので
「加須市」は結構私にとって身近なんですよね。
そうそう、先日マリンスタジアムに行ったときに話したお兄ちゃんが
「ボク、加須から来たんです」と言っていました。
縁があったんですね~。

にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村

今日は坂戸店の店長と買取をご希望されているお客様の物件の査定に行った。
坂戸市と飯能市と鳩山町。
そのうち、坂戸市と飯能市は土地で
鳩山町は中古一戸建ての物件。
坂戸市の土地は駅からやや遠いけど区画整理地内で2分割できる広さの物件。
飯能市の土地は東飯能駅最寄りのこれまた区画整理地内の1区画。
そして鳩山町の中古物件は築年は古いけどメンテナンスが行き届いてまだまだ十分に住める物件。
全物件買い取り可能な物件で全て買取契約をしたい。
あとは価格的な部分で折り合いがつけばいいのだけど。

坂戸と飯能と鳩山って結構広範囲だと思うかもしれませんが
私的には近い方ですね。
当社の現在の所有物件で遠い場所では福島県と静岡県がありますから(笑)
昨年も横浜市の物件を買い取りしましたし
査定だけなら山形県や熊本県もしています。
さすがに山形と熊本はまとまりませんでしたが(笑)

そんなわけで、こんな小さな会社ですが全国区で買い取りしているんですよ。
ちょっと意外じゃありません?
なので、売却したい不動産があったらとりあえず声をかけてくださいね。
できれば関東圏がいいのですが全国どこでも査定だけはします。
もちろん、お値段の折り合いが付けば全国どこでも買い取ります。
田舎物件でもOKです。
仲介業者さんも情報くださいね。
お待ちしてまぁ~す!

不動産の買い取りは愛和住販 です。

にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ