不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。社長っていっても零細不動産屋ですから大したことないです。そもそも社長に向いてないし・・ジョブチェンジするなら迷わず「吟遊詩人」にします(笑)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

タグ:優勝

春の選抜高校野球大会が終わりました。
決勝は東邦と習志野。関東だし千葉だし福浦の母校だし習志野を応援してましたが、
6-0で東邦高校に凱歌が上がりました。
東邦高校のみなさん、平成最後の優勝おめでとうございます!
そして習志野高校のみなさん健闘も称えたいと思います。

習志野高校といえば星稜高校の監督から「サイン盗み」のクレーム受けたり、
応援のブラバンの音がウルサイとクレーム受けたり
今大会でSNSなどで随分と批判されてました。
星稜の監督も、甲子園の応援がウルサイとクレームした人も、
気持ちは分からないわけではないですが、ボクは大人げないと思います。
「サイン盗み」疑惑もゲーム中に審判団から問題なしとジャッジされていたのに
試合終了後わざわざ相手の所に行き相手の選手がいるところでクレームすることはない。
ボクからみたらそういう行為こそ「スポーツマンシップ」に反すると思います。
しかも選手ではなく監督がそのような行為をしたことがボクには理解できません。
また、甲子園球場周辺の皆さんも騒がしいかもしれませんけど、
高校生が頑張って応援してるのだからもう少し暖かく見守って欲しいとも思います。
高校野球なんか半月で終わっちゃうし夜遅くまでナイターでやっているわけじゃないし。
ボク的にはプロ野球のタイガース戦の応援も相当やかましいと思うのですが。
ともあれ、ある意味そんな逆境の中で準優勝した習志野高校も素晴らしいと思います。
高校野球はプロ野球・大学、社会人野球にない楽しさがありますね。
さぁ次は「夏」ですね。
「令和」最初の優勝を飾るのはどの高校になるのか?
全国の高校球児のみなさん、夏に向けてfaith!

よかったらポチお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

http://www.aiwa-j.com/

貴景勝「最初で最後の優勝にならないように…」

大相撲は、貴景勝の優勝でした。
相撲はあまり見ない(てか相撲の時間は仕事中)けど、結果くらいはね。
横綱不在の場所とは言え、小結での優勝は立派です。
特に元貴乃花部屋で、部屋が消滅しゴタゴタしている中で優勝できたのは良かったと思います。
貴乃花親方はどう思っているんですかね?
もちろん、弟子の優勝ですから嬉しいに決まっているのでしょうが
それでも、自分の部屋の力士として優勝するところを見たかったんじゃないかなって思います。
自ら選んだ道とはいえ、貴乃花部屋を閉めてしまったのは若貴時代のボクには残念です。
ただ、こうして貴景勝が優勝したことで、
貴乃花親方の育成は間違っていなかったということは証明できました。
貴景勝は、そこまで考えていないでしょうけど
ボクなんかは、貴景勝が貴乃花親方の仇討ちを見事に果たした。なんて思っています。
ぶっちゃけ、八角理事長をはじめとする相撲協会の貴乃花親方に対する扱いには憤りを感じてました。
なにも、部屋閉鎖にまで追い込まなくても・・・って思ってましたから
貴景勝が土俵のうえで相撲協会をやっつけた。って思っています。
そういう浪花節がこのオヤジは大好きなもので(笑)
まぁ、そんなわけで相撲に興味の薄いボクは
しばらくは元貴乃花部屋の力士を自然と応援してしまうのです。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

坂戸・川越の不動産の買い取りは愛和住販にお任せください

プロ野球の日本シリーズは昨晩ホークスが勝ち
カープを4勝1敗1分けで下して2連覇を達成した。
というほど日本シリーズは見ていない。
ボクはプロ野球観戦が好きなわけでなく。
マリーンズ観戦が好きなだけだけだからね。

ホークスは嫌いだ。ラインズも。
なにせ毎年シーズンになると「いじめ」か?
と思うほどにマリーンズをコテンパンにやっつけるからである。
がしかし、日本シリーズともなるとなぜかホークスを応援する。
昨日もホークスの優勝が決まった瞬間に小さくガッツポーズ。
日本シリーズだけはない。毎年の「セパ交流戦」
本当はマリーンズだけ勝って他のパリーグ5球団が負けてるのが望ましいのだが
セリーグにパリーグが勝ち越すと「よっしゃ!」と思ってまう。
やはり45年間、ロッテ球団及びパリーグを贔屓していたので
どうしてもセリーグに負けて欲しくない。
あの憎たらしいホークスでもライオンズでも他のどの球団も
セリーグに負けるのだけは耐えられない。

いまでこそ、CATVやネットでプロ野球12球団の試合を毎日観戦することができ
セリーグとパリーグの格差は少なくなったが
ボクが子供の頃からず~っとTVで野球と言えば巨人戦を中心にセリーグの試合だけだった。
テレビどころかラジオですら放送してない。
パリーグの試合を観ることができるのは「プロ野球ニュース」か
NHKニュースのスポーツコーナー。
それですら試合結果だけで映像なし。という日もままあった。
「テレビじゃ見れない川崎劇場」なんていうCMもやってたなぁ。



ライオンズができててからは、文化放送の「ライオンズナイター」と埼玉テレビ。
千葉に移転してマリーンズになってからは千葉テレビで時折放送したが
千葉テレビは電波がわるくほぼ音声放送と化していたがそれでも聞けるだけましだった。
もちろん、毎朝スポーツ新聞は買うがそれでもセリーグの球団と比べると
パリーグの扱いが小さく雑だったことといったら。
当然だが周囲の野球ファンはほぼジャイアンツ・タイガーズを中心とするセリーグファンで
パリーグファンは本当に肩身が狭く悲しい思いを何十年も味わってきたのだ。
だからこそパリーグを無意識に応援してしまうのだ。

特に今年は去年の横浜と違いシーズン3連覇のカープが相手である。
セリーグの最強チームを、パリーグの2位のホークスがねじ伏せたのである。
今シーズンはこんな強いホークスのさらに上にライオンズがいたわけである。
そんな連中と我がマリーンズは闘っているのだ。
カープが全く盗塁できなかったH甲斐から、奨吾や荻野は盗塁を決めているのである。
尋常じゃないのである。パリーグは。
こんなチームたちを戦って勝ち上がるのは大変である。
だからこそ応援のしがいがあるのである。

ともあれ、ホークス優勝おめでとう!
選手・ファンの皆さんもお疲れさまでした。
来年こそはホークスやライオンズを倒すぞ~
と意気込みだけはあるマリーンズファンより心を込めて
お祝い申し上げます。
そして全国のプロ野球ファンのみなさんも今シーズンもお疲れ様。ありがとう!

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

不動産の売却・買取は愛和住販で!




第100回の夏の全国高校野球選手権が昨日終わりました。
私は東京ドームにいく車の中でラジオで聞いていました。
決勝は大本命だった大阪桐蔭高校と
大会前にブログに書いた注目の吉田投手率いる金足農業高校。
結果は皆さんご存知の通り、13-2で大阪桐蔭高校が圧勝し
春夏連覇を達成しましたね。
大阪桐蔭高校のみなさんおめでとうございました!
また敗れましたが金足農業ナインも本当に頑張りました。

今回の決勝は、野球エリートの私学と東北の雑草魂の公立高校という図式になり
金足農業を応援している人が多かったですね。
私はそこまでではないにしろ、やはり東日本民ですし
深紅の優勝旗が白河の関を渡るところをみたいという気持ちもあって
金足農業が優勝するといいな。と思っていましたが
それ以上に金足農業の吉田君と大阪桐蔭の藤原君、根尾君の対決が楽しみでした。
結果は吉田君が5回12失点と打ち込まれてしまったのですけど
さすがに、予選からずっと一人で投げ続け累計投球数が1500球超ですから
吉田君の本来のピッチングではなかったみたいです。
「もう投げられない」といってマウンドを降りたようですけど
そりゃそうだ。と思いましたね。
もしも、甲子園の1回戦か2回戦で大阪桐蔭と当たっていたら
ひょっとしたら金足農業が大阪桐蔭を倒していたかもしれません。
それよりも吉田君が万全の状態の時に大阪桐蔭打線と対戦するところを見たかったです。

とはいえ、それも高校野球です。
大阪桐蔭の選手も優勝候補筆頭といわれつづけプレッシャーもあった中
見事に優勝したのですから本当に立派でした。
両校だけでなく、様々なドラマを見せてくれ感動を与えたくれた高校球児たち。
彼らの「暑い夏」は終わりました。
そしてまた来年、新しい歴史と新しい感動が生まれるのでしょうね。
それがいまから楽しみですね。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村



埼玉県の不動産買取は愛和住販にお任せください!

↑このページのトップヘ