不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。 多分、自分は社長タイプじゃありません(白目)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

タグ:千葉ロッテマリーンズ

プロ野球も2/3が過ぎて各球団7月末の期限前に
駆け込み追加補強などをしていますが、
我がマリーンズは例年通りな~にもせずにおるなぁ・・と思っていたら
なんと、トレード成立の報道が。
マリーンズは最近ではほとんどトレードしなかったので驚いたが
トレードされる選手が藤岡貴というのだから2重のオドロキだ。

ロッテ藤岡貴裕と日本ハム岡大海の交換トレード成立

藤岡貴裕といえば、地元東洋大時代には無敵の左腕ピッチャー。
150kmを超える速球を武器に、東都リーグ27勝9敗という成績を残し
2011年に3球団競合の末、マリーンズが引き当てた。
その時、私を含むマリーンファンがどれほど狂喜乱舞したことか。
ついに我がマリーンズに、スーパーエースが誕生する時がきた!と思ったもんだ。
背番号もエーズ番号の18。
マリンスタジアムでの初登板の時のあのストレートの凄さったらなかったな。

ドラフト当日、マリーンズが交渉権を獲得したときに藤岡は泣いていたのだか
藤岡の東洋大の同級生の話では、マリーンズに来たかったらしく
その涙は「うれし泣き」だったそうだ。
その裏話を聞いたときから藤岡が大好きになってずっと応援してた。
今回、突然のトレードで少しショックだ。
まぁ、左ピッチャーが少ないマリーンズで今年1軍登板が全くなく
このオフにはトレードもあるかな?と多少は思っていたが
シーズン途中にトレードとは正直驚いた。
とはいえ、このままマリーンズで燻っているなら
新天地で活躍の場を与えてもらう方が藤岡の為になるとも思う。
まだまだ全然出来ると思うしむしろマリーンズが
藤岡を活かせなかったという方が正しいかもしれない。
ファイターズの栗山監督の元で大学時代のようなピッチングが蘇ると
マリーンズとしても手痛いしっぺ返しを食らいそうで怖い。

さてその藤岡のお相手は、エースを狙えの登場曲で有名な岡大海。
俊足強打の外野手で、結構痛い目に合っている選手だ。
1番・6番あたりを打てる外野手ということで
現在のチーム状況からすると、ピンズドの選手であることは間違いない。
やや、スぺ体質なのが気になるが27歳と若いしかなりいい補強なのは間違いない。
藤岡がいなくなってしまうのは寂しいが
マリーンズとしてはかなり「いいトレード」をしたと思う。

なにはともあれ、藤岡、北海道で頑張れよ!
そして岡、マリーンズで暴れまくってくれ!

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村



埼玉県の不動産の事なら愛和住販にお任せください!


昨日は、久々にマリンスタジアムに行ってきました。
試合は5回雨天コールドで勝ったのですが
その帰りの車中で、ツイッターのTLを読んでいると
「大嶺翔太引退」の文字が。
え?何でと思っていたらその後続々とネットに情報が流れ
詳しくは分からないけれど、「借金関係」で引退。だそうです。

ヤフーニュース

「大嶺翔太」っていわれても普通の人は知らないでしょうが
千葉ロッテマリーンズの選手です。
お兄ちゃんもマリーンズにいます。
兄貴はドラフト1位のピッチャー。翔太はドラフト3位の内野手です。
沖縄は石垣島の八重山商工出身。
お兄ちゃんがの入団とともにマリーンズは2月のキャンプを石垣でやっていますが
石垣島で、大嶺兄弟といったら超有名人です。
八重山の誇り。という感じですが、今回翔太君が突然引退です。
借金が原因みたですけど、違法性はないとの報道です。
違法性のない借金で現役引退。なんて聞いたことありませんが
本人から引退の申し出があったそうです。
まだ26歳。2軍暮らしが長いですけど
今季も1軍で1試合4安打した試合があってヒーイン選手になったいました。
割と期待していたファンも多かったと思います。
「ショータ!オオミネ!」とスタンドで応援してました。
自業自得といえばそれまですが、こんな形で引退とは残念です。
確か、奥さんと子供さんもいましたから尚更残念です。
何があったか知りませんけど、まだ若いですから人生を立て直して欲しいですね。
本当は、「野球」で立て直して欲しかったですけど
本当に残念です。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村


交流戦が2カード目が終わりました。
今カードは、ホームでセリーグダントツ首位のカープが相手。
初戦の敗戦を見た時点では、良くて1勝。下手すりゃ3連敗と思っていたのですが
なんと、昨日も今日も勝って勝ち越してしまいました。
今日なんてよもやの逆転勝ちです。
試合の感想は「モヤモヤ、まり~んず」に書きましたのでそちらを読んでください。

モヤモヤ、まり~んず

全カードは、セリーグ最下位のスワローズに負け越し。
で今回はセリーグ首位のカープに勝ち越し。
この空気読めない感。さすがマリーンズです。
古くは、1988年の近鉄戦で近鉄に負けずに優勝を阻止したり

10・19 ロッテ・近鉄戦

ご存知の方もいるでしょうが、リーグ3位から日本一になってしまったという
史上最大の下克上なんてしてまったり

今年はライオンズの開幕連勝記録を、あっさり阻止したり
相手チームのファンからみれば「なんてことしてんねん」
ってことばかりやっています。

そんな、マリーンズがなんとも愛おしいんですよね。

来週は、名古屋と甲子園の6連戦。
アウエーでまたKYな試合を存分にしでかしてください。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村





昨日、マリンスタジアムで行われた試合で
谷保さんが1700試合出場という偉業をひっそりと達成しました!
おめでとうございます
え?谷保さんを知らないって?
マリーンズファンじゃないけと分かりませんよね。
谷保さんという方はマリンの有名なウグイス嬢です。
そう、球場でアナウンスしている女性です。
「サブロ~~~~~~~~~~」というコール。
野球をあまり知らない私の嫁ですら知っています。

 谷舗恵美さん 

なんと、1軍公式デビューは1991年の川崎球場だったんですね~
以来、今年で28シーズン目です。凄いです。
1軍アナウンス1700試合もさることながら
昨日の試合で、1軍公式戦連続担当試合数は1494試合。
この連続試合出場は、松井秀喜氏を抜き金本現阪神監督の次ぐ歴代単独4位です(笑)
順調にいけば6月1日のカープ戦で連続試合担当数が1500試合となります。
もはや、マリーンズの伝説。
「俺たちの~谷保さ~ん・・千葉の誇り胸に~~」といった感じです。
私よりやや年下ですすから、これからも元気で
長くマリンスタジアムでその声を聞かせてもらいたいです。
(先日の富山でも谷保さんが遠征して場内アナウンスをしていました)



にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村





15、16日の公休を利用して行ってきましたよ~
「富山アルペンスタジアム」  富山アルペンスタジアム
オヤジ4人+我が嫁の5人で車で行きました。
いい大人なんだから新幹線で行けよ~。とツッコまれそうですが車も楽しいです。
朝9時ごろ出発して、関越~上信越~北陸道まわりで14時ごろスタジアムに到着です。
IMG_3755
途中「新井」のハイウエーオアシスで昼食。この時はまだ勝てる気満々です。
BlogPaint

IMG_3758

周辺にはあまり住宅もなく、外野の向こう側には立山連峰が見えました。
まだ雪が残っていて素晴らしい景色でしたね。
想像ではもう少し古めかしいスタジアムを想像していたのですけど
なんの、なんの景色も含めて美しいスタジアムでした。

IMG_3763

16時開門で外野自由席でしたが芝生と石段の部分を確保しました。

IMG_3767
懐かしい感じのするスコアボードです。
この後ろ側に立山連峰が見ることができます。

で、私たちの前に陣取った人がなんと昨年の6月にハマスタで知り合った人で
名前も知らないですが1年ぶりに再会し盛り上がりました。
また、後ろに陣取ったご姉妹は石川県の方で
すっかり嫁と仲良くなっていました。
試合の方は・・ご存知の通り2-7で敗戦でしたが
初めての富山アルペンスタジアムでとっても楽しかったですね。

観客数は約10,000人で少し寂しい感じでしたね。
ライトスタンドは満席でしたが、3塁側の内野席はスカスカでした。
当日券も販売してましたが少し高すぎますね。
これでは若い子が気楽に見にこれません。
それと「富山限定グッツ」が販売されていましたが開門前に売り切れ状態。
これにもガッカリしているファンの方が多かったです。
因みに私は、タオル・ボール・フラッグの限定グッツを購入しました。(下画像参照)
それと折角の地方開催ですから平日ではなく週末開催にすればよかったのに。と思います。
(それだと私は行けませんが・・多分それでも行きますけど)
も少し球団は考えて欲しいと思います。

IMG_3781

(おそらくこのままの状態で保管される予定です)

ともあれ、試合に負けましたけど色々と楽しかったです。
それにしてももマリーンズファンって本当に「ドコにだって行ってやる」の連中ばかりです。
いや、おかしいでしょ?
そんなマリーンズとマリーンズファンが大好きです。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村


↑このページのトップヘ