不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。 多分、自分は社長タイプじゃありません(白目)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

タグ:千葉ロッテマリーンズ

今年の漢字「令」 新元号を反映 京都・清水寺

年末恒例の今年の漢字ですが、今年は「令」ということになりました。まぁ分かりやすい。確かに今年の国民皆が知っている一番の出来事は元号が「平成」から「令和」に変わった事ですからね。とはいうもののあまり元号が変わった感がありませんね。それらしきイベント的なものもあまり聞かなかったし、会話でもあまり元号の話題もなかったです。世間では段々と西暦も浸透してきたしね。ボクも特にキマリがない時は西暦を使います。生年月日くらいですかね「昭和〇〇年」とか言うのは。いずれにしても今年の漢字は「令」だそうです。一方、「マリーンズ版・今年の漢字」も決まりました。

ロッテ版・今年の漢字は『福』

マリーンズの公式インスタで投稿募集していたんですが、今年は「福」ということです。なるほどね~って思いました。「福」という字を投稿していたマリーンズファンも多いと思います。因みにボクは「惜」という漢字を投じました。でもよく考えるとマリーンズが「惜しい」のは今年に限ったことじゃなくて、例年常に何かが「惜しい」ので「今年の」ってわけではないですよね(笑)
なお、個人的に今年の漢字って何かなぁ?去年は「祈」でしたけど、今年は「耐」ですかね。なんか色々なことに「耐えた」1年間だったと思います。例えば、西武ドームでの翔平のサヨナラ落球とか、サヨナラ落球とか、サヨナラ落球とか(笑)大地のFA移籍とか、FA移籍とか、FA移籍とか(笑)もっとも社長業なんていうのは基本「耐久レース」みたいなもんですからしかたないのですがストレス溜まります。やはりボクは社長業に不向きだとつくづく思います。

「ポチ」してくれると喜びます。
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

http://www.aiwa-j.com/

昨日ソフトバンクホークスからFA宣言をしていた福田選手がマリーンズへの入団が決定しました。既にマリーンズ入団が決定している楽天イーグルスの美馬投手とあわせこのオフの国内FA選手の2名をマリーンズが獲得です。福田選手はホークスを含め6球団の競合。美馬投手もジャイアンツを含む複数球団と競合の末にマリーンズが獲得です。FA選手の2名同時獲得。そしてFA競合選手を獲得したのはロッテ球団史上初の快挙です。いままでマリーンズが獲得したFA選手は3名(仲田・サブロー・涌井)ですがいずれもマリーンズの単独入札でした。それがなんと今回は競合でしかも同時に2名です。今年の国内FAは福田・美馬とマリーンズの鈴木大地の3名で鈴木大地は逆に楽天へ移籍になっていまいましたが残り2名がともにマリーンズを選んでくれたのは本当に嬉しいです。ロッテのファンになって46年。思い返せば12球団一の不人気球団と言われ続け、かつては小池秀郎(亜細亜大)をドラフトで指名し8球団競合の末にクジであたりを引いたのに「もっともイヤな球団」と本人からも亜細亜大の関係者や他のプロ野球ファンからも「ロッテのくせになんで小池を指名したのだ」と非難された挙句に入団を拒否られたことのありました。小池だけじゃありません。多くのドラフト指名選手に拒否られ恐らく12球団一拒否られた球団ではないでしょうか。そうした屈辱に耐えながらこの46年間一度も浮気することなくロッテ球団のファンを続けていたのでこうしてまさか二人もFA戦士がマリーンズを選んでくれたことに感涙を抑えきれません。しかも他球団を凌ぐような大枚をはたいての獲得ではありません。ジャイアンツを蹴って来てくれる美馬。6球団の中からマリーンズを選んでくれた福田。本当に嬉しいです。確かに昨年の丸や浅村に比べると「小者」とジャイアンツファンにはせせら笑われるかもしれませんがこうしてマリーンズを選んでくれれば何者でもいいのです。この喜びは人気球団のファンには分からないでしょうし分かってもらわなくていいのです。マリーンズファンだけでこの喜びを分かち合いましょう。このオフは鈴木大地・山室社長・MCこなつの相次ぐ退団がありましたが美馬・福田と佐々木朗希の獲得で楽しいオフになりました。マリーンズに来る選手は皆口を揃えて「応援が凄い」といってくれますのでその期待を裏切らないように我等マリーンズファンも頑張りましょうね!

ポチしてくれた嬉しいです

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村


http://www.aiwa-j.com/



昨日は、ライオンズファンの友人2名・イーグルファンの友人2名・その他数名と飲み会。その名も「2019年度シーズン反省会及びドラフト等来季の展望を語る会」・・長いので「PFM」(プライベート・ファンミーティング)という事にします。例によってそれぞれの応援するチームのユニフォームを着て、いきつけのお店に集合。野球もやっていないのに総勢8名のオトナが何故かユニフォームを着て酒を飲んでいる姿は圧巻です(笑)今回の「PFM」はイーグルファンの友人が嶋や平石監督の退団。若手の育成落ち。ドラフト指名等々イーグルの石井GMにはかなりご立腹の様子でした。なによりも彼は持っているユニフォーム全部が背番号「37」の嶋ユニフォームですから来季は一体何番のユニフォームを買ったらいいやらと途方にくれていました。更に「嶋がマリーンズに行ったらマリーンズファンになろうかな?」などという弱気の発言も飛び出し、ボクとライオンズファンの友人で慰めました。まぁそんなわけで2次会でこれまた行きつけのスナックへいきカラオケ歌ってきました。次回の「PFM」は来月の忘年会になりそうです。

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村  「ポチ」応援お願いします!

http://www.aiwa-j.com/



来月はプロ野球各球団のファン感謝デーで開催されます。だいたい勤労感謝の日前後が多いのですが、マリーンズは17日です。マリーンズのファン感謝デーは「スーパーマリンフェスタ」と数年前から呼ぶようになっています。これはレギュラーシーズンに月に1度日曜日に「マリンフェスタ」というイベント試合を行うようになって、いままで「ファン感」(ファン感謝デー)と呼ばれていたものを、「スーパーマリーンフェスタ」と呼ぶようになりました。因みに通常のマリーンフェスタではピンストライプのユニフォームではなく「ブルー」のユニフォームを着用するのですがこのマリンフェスタ用のユニフォームは毎年変わります。無料配布する日もあるのですが、これを毎年買っているファンは偉いなぁって思います。てか毎年デザイン変えてファンに買わすなよとも思いますがボクは毎年買っていません。ボクが購入した青ユニは2016年?だけです。あとは全て毎年無料配布ユニです。

さてファン感というとまぁだいたいどのチームもイベントはさほどかわりませんけど、昔TVでみたのですがホークスには35,000円の指定席とかあるそうです。プレミアチケットというらしく35,000円もするのに抽選で大人気だそうです。なんでも選手とデザートビュッフェを食べながら話ができるとか。まぁそればらば35,000円でも悪くないかな。ホークスはそんな感じでファン感も500円から35,000円までのチケットを販売していて有料なんですね。マリーンズは昨年までは完全無料でしたが、今年から一部シートを有料化したようで、お値段は場所を問わず一人500円ですね。地元の埼玉西武ライオンズは今年は球場を工事しているために近くにある西武遊園地でファン感をすると発表がありました。いや遊園地内は広すぎるでしょ?まぁ遊園地内の一部で開催するのでしょうが選手と絶叫マシーンに乗るとかのイベントが有ったら楽しそうです。それにしても遊園地でファン感というの斬新です。マリーンズも来年は「ディズニーシー」でファン感とかどうですかね?まぁ流石に無理だと思いますが近いのだから何かしらTDLとタイアップできませんかね?ミッキーがマリンスタジアムに来るとか、マー君と謎の魚がTDLへ行くとか・・まぁこんなこと書いてはいますがボクは「SMF」(スーパーマリンフェスタ)に行ったのは2016年だけです。そもそも日曜は仕事ですから( ー`дー´)キリッ とかいいつつ昨日「SMF」の有料シートの抽選にこっそりエントリーしましたけど(小声)もしも当選したら?そりゃいくでしょうよ。仕事?
いやいや仕事は毎日できるけどSMFは年に一度ですからね!Σ('◇'*)エェッ!?

2016年のSMFの様子はこちら
IMG_7435

IMG_7437

BlogPaint


「ポチ」っとよろしくお願いします。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

http://www.aiwa-j.com/



昨日のプロ野球ドラフト観ましたか?いや~大船渡高校の「令和の怪物」こと佐々木朗希投手を四球団の競合の末、見事我がマリーンズが交渉権獲得です。SNSでは指名の瞬間の佐々木君の顔が悲しそうとか、ロッテに当てられてしまって可哀想とか、入団拒否しろとかいう多球団ファンの嫉妬と羨望の発言すら心地よい気分でした。佐々木君はマリーンズに入団して日本のエースそしていづれは世界へ羽ばたいていきますのでクジを外した他球団ファンの皆様どうぞ余計なご心配をなさらぬようお願い申しあげます。

ドラフトに関するブログはコチラ

 ドラフト終了!佐々木とったど~!!
 2019年のドラフト雑感。

いやぁ~それにしても今年のドラフトも我がマリーンズは大勝利ですね。昨年は大阪桐蔭の藤原を3球団競合で獲得し、2年前は外れ1位の履正社・安田を3年前は同じく外れ1位の千隼を4年前は平沢とことごとく抽選で引き当てまさにこの5年間はドラフトだけは「常勝」のチームです。そしてこれらの選手が徐々に開花して、早ければ再来年あたりから黄金期に突入して5年後には本当の「常勝マリーンズ」となること待ったなしです。ええ、確かにいままでもずっとあと3年後って言い続けてきましよ。でも今回はマジです。ここ数年高校生のトッププロスペクトを獲得してますからね。こんどこそあと3年でリーグ優勝です。それにしても、昨晩はマリーンズファンには堪えられない楽しい夜でしたよね~。
全国のマリーンズファンの皆さんと、この喜びを~分かち合おう~♪

3ee78fe1-af3f-47b4-8828-0638f03bafa1
「千葉ロッテマリーンズ・佐々木朗希」のアナウンスが流れる。
8d5962e6-6933-49b0-a20b-198ccd386dfb

40e46920-059b-4d61-82be-ddcca5e3646d

4球団競合の末に井口監督が「アタリ」を引き当ててガッツポ!
0914b009-980c-4d48-8d19-14441bb5b17e
「ロッテ」の場所に佐々木君の名前が・・井口さん神!
02b95217-f2ee-4c04-ba97-706af78cd134
全球団のドラフト1位か確定した瞬間。因みに原監督は2度くじ引きが外れる。

さて1位の佐々木君以外にも、ボクの地元・東洋大学の佐藤君と小学校頃「鶴ヶ島エンジェルス」の一員だった高部君がそれぞれ2位と3位で指名されました。これはマジで嬉しいですね。佐藤君も高部君も開幕スタメン狙えると思うので頑張って欲しいですね。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

http://www.aiwa-j.com/

↑このページのトップヘ