不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。 多分、自分は社長タイプじゃありません(白目)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

タグ:埼玉県

突然ですが皆さんは埼玉県にいくつ「市」があるか知ってますか?こんなこと埼玉県民だって知りませんよね。数えた事ないし。不動産物件をネットに入力していると住所入力欄に「市名」の選択が出るんですけどなんだかやたら多い気がする埼玉県。そんな埼玉県には40の市があるんです。実はね、これ日本一なんですよ。埼玉県は日本一「市」の数が多いんです。いや「市が多いなぁ」と薄々思ってはいたのですけど日本一とは驚きました。ちな2位の愛知が38で3位の千葉が37で最少は鳥取県で4市だそうです。「市制」が公布されたのは明治21年で、埼玉県で一倍最初の「市」はボクの住む「川越市」です。( ー`дー´)キリッ 大正11年に「川越市」が誕生したときの県庁所在地は「北足立郡浦和町」です。当時県庁所在地でありながら「市」になっていなかったのはここ埼玉と宮崎県・山口県だけだそうで。浦和が「市」に格上げされたのは、川越・熊谷・川口に続いて県内では4番目で昭和9年。県庁所在地の中では日本一「市」になったのが遅かったんですね浦和は。まぁ違った意味で日本一ですからそれはそれでいいですが。「市」になる条件は人口5万人以上。中心市街地の戸数が全戸数の6割以上など色々とやかましいのですが、やはり埼玉の人口が増えて賑やかになった第一次産業の割合が減ってくるのは戦後復興期から高度成長期あたりということですね。昭和24年に戦後初の「市」は「行田市」です。愛和住販のある坂戸は昭和51年に「市」になりました。ボクは中学生の頃川越市から鶴ヶ島市に引っ越してきましたがその頃「入間郡鶴ヶ島町」でしたからね。さいたま市は平成13年。平成の大合併ってヤツです。で一番新しいのが平成24年に誕生した白岡市です。因みに現在埼玉県で「村」は「東秩父村」しかありません。この界隈は「小川町」「滑川町」「嵐山町」「ときがわ町」あたりが合併すると県下41番目の「市」になりますかね?何はともあれ埼玉は日本一「市」の多い県ですから埼玉県内の不動産屋さんは日本一ネットへの物件登録が面倒くさいのかもしれません。鳥取県のように4市だと逆にひとつの「市」が広すぎて大変だとおもいますが・・

▼「ポチ」してくれると喜びます。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村

愛和住販コーポレートサイト

当社は埼玉県の不動産会社ですので取り扱っている物件のほぼ8割が埼玉県内の物件です。お客様も当然埼玉県民のお客様が多いのですが近隣の都道府県はもちろん、いまはネットが発達しているので遠方から埼玉県へ引越ししてくるお客様もいます。というわけで埼玉県の企業として少し埼玉県をアピールしたいと思います。まづ今回は「埼玉県」という名前の由来を書きます。「だ埼玉」と呼ばれだしたのはボクが10代の頃からですからもう慣れましたが、「埼玉県」という名前の由来は「さきたま古墳」から来ています。行田市に「さきたま古墳公園」という公園があってそこには「埼玉県名発祥之碑」があります。7世紀ころの埼玉には「知知夫」(チチブ)と「无邪志」(ムサシ)という国があったそうで8世紀になって埼玉の前身となる名称が使われだすみたいで「万葉集」にも「佐吉多萬」「前玉」という記述があり「サキタマ」と読んだそうです。それから時が過ぎ明治4年に埼玉県が誕生しましたが当時は現在の県域に多くの県があって統廃合を繰り返していました。まず今の群馬県高崎市あたりの岩鼻県が誕生して埼玉県域の管轄しました。それから大宮県(そのごすぐに浦和県に改称)・川越県など誕生しましたが全て廃止され、岩槻に県庁を置く埼玉県と川越に県庁を置く入間県が作られました。入間県は群馬県(現在の群馬県とは別物)が合併して熊谷県になり明治9年に前述の埼玉県と熊谷県が合併してようやく今の埼玉県になったというわけです。その時に県庁が岩槻から浦和に移ったのですが「埼玉」が県名として残ったそうです。いまでこそ「だ埼玉」などと言われていますが「埼玉県」という県名は伝統ある素晴らしい県名なんですよ。(`・∀・´)エッヘン!!

▼「ポチ」してくれると喜びます。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村

愛和住販コーポレートサイト

住宅ローンの「フラット35」に多子世帯向けの住宅取得の支援制度があるって知ってますか?
自治体によって制度の有無や内容が若干異なるのですが、
埼玉県だと新築住宅で最大50万円。中古住宅で最大40万円の補助金が支給されます。
補助金の対象となるのは、住宅ローン保証料・登記費用・仲介手数料などで、
購入物件の床面積が新築戸建ては110㎡、中古戸建は100㎡、マンションは80㎡以上の物件が対象になります。また対象になる世帯は子供が3人以上または子供2人で夫婦ともに40歳未満かつ3人目を希望する世帯です。申込件数が予定数を上回った場合は抽選になります。新築物件は9月9日まで抽選申し込みのエントリーになります。年内いっぱいに登記と住民票の移転が条件です。中古物件は2020年の3月16日までが受付期間です。若くて子供がたくさん欲しい人はいつまでもアパートという訳にはいきませんからね。折角の制度ですからマイホームを探している方は積極的に利用した方がいいです。40~50万円といったら大金ですかね。詳しくは埼玉県のHPアクセスして確認してくださいね。

 埼玉県【フラット35】子育て支援型

そしてマイホーム探しは愛和住販にご相談くださいね(笑)
たまには不動産の事も書くんですよ(小声)

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村

http://www.aiwa-j.com/

関東の住みたい街2018を見てみた。

関東・住みたい街ランキング2018

まぁ埼玉県なんてほとんど関係のないランキングなのだけど
不動産屋という仕事柄たまに見ている。
で、今年(2018年)のランキングをみて衝撃が!
な、な、なんと、まさかの埼玉県がベスト10に入っているではないか。
しかも二つもである。
9位に大宮・10位に浦和である。
ニコタマや鎌倉、そしてあの渋谷よりも上である。
ベスト10に東京以外の街で入っているのは、
埼玉県のこの2都市と1位の横浜だけだ。
う~ん、一体どうした事なのか?
まぁ確かに新都心と言われる大宮・浦和エリアは埼玉県とは思えないほど都会である。
が、逆に「埼玉」ぽくないと思う。
川越や熊谷こそが本来の埼玉を象徴する都市だと
生まれも育ちも埼玉っ子のボクは思うのだ。
たまに大宮・浦和方面にいくが、そんなに住みやすいように思えないだが・・
とは言え、埼玉県から2都市が「住みたい街ランキング」の
トップ10入りするというのは埼玉県初の快挙である。
ここは素直に嬉しいと思う。

埼玉は一都三県(東京・千葉・神奈川・埼玉)の中で
唯一の「海なし」県である。
茨木にも海があるというのに埼玉にはない。
だからどうしても、「海なしグループ」の群馬・栃木のカテゴリになってしまうが
群馬・栃木ほどの観光名所もない。
なんとなく全て中途半端で、ただ東京に近いだけが取り柄みたいな県だ。
そんな埼玉からも「住みたい街」が出現するとはこれも時流なのか(笑)
これを機に、川越・所沢も是非アピって大宮・浦和に続いて欲しい。
どちらかと言えば東上線・西武線の方が弊社の商圏なので
川越・所沢(できたから坂戸も)に今後期待したい(笑)

因みにボクの「住みたい街ランキング」の第1位は「京浜幕張」千葉市美浜区である。
マリンズスタジアムがあるからだ。
美浜区に住んだら、絶対にマリンスタジアムの年間シートを買う。
もちろん「外野席」の年間シートだ。
美浜区に住んでいる人が本当に裏山である。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村

大宮・浦和の不動産も買い取ります。愛和住販。


今日のお昼ご飯は「餃子の満州」さんのテイクアウト。
「餃子の満州」といえば、「山田うどん」に並んで
埼玉県発祥の埼玉ソウルフードになりつある中華チェーンである。
所沢に本店があるが、本社は当社と同じ坂戸市だ。
なので俺は餃子といえば「王将」とか言わない。
餃子と言えば「満州」である。そこが埼玉愛である。

さてそんな「餃子の満州」にネットでテイクアウトメニューをみて電話して注文すると
俺が選んだ「生姜焼きセット」は「ない」というつれない返事。
なんでも、「生姜焼き」は「季節限定メニュー」でいまはできないらしい。
う~ん・・・「生姜焼き」に季節感は全く感じないのだが?
生姜だから夏限定とか?いやいやだったら「レバニラ」の方が季節感がある。
それに、テイクアウトのメニューには掲載されている。
しかも2018年10月現在って書いてあるし・・
それに、そこは本社のある店舗じゃぁあ~りませんか!
無いならないで、ネットから削除しておいてくれないと
不動産の情報だって週に一度売却済の物件を削除してるんですよ(当社ルール)
そこらへんキッチリやって欲しいと思います。

満州拡大 (2)_LI



で、結局「塩唐揚げ」セットにしました。
まぁね。食べ物に特に執着してないし
埼玉❤の俺はこんなことに文句はいいつつ、
今後も「餃子の満州」を応援する所存であります。
はやく「山田うどん」と肩を並べるくらいの「埼玉メジャー」(全国的にマイナー)
になってくださいね。満州さん!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村

坂戸市の不動産売買は愛和住販で!

↑このページのトップヘ