不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。 多分、自分は社長タイプじゃありません(白目)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

タグ:広島

人生初広島の初日は厳島神社を探索し広島市内のホテルにチェックインをして後、
夕食を食べようとホテル周辺をうろつく。
お目当ては「広島焼き」これまたネットで調べながら歩く。
1軒目のお店は30分待ちということなのでスルー。
2軒目はすぐに着席できたのでそのお店に。それにしても広島焼きのお店はどこもそこそこ混んでた。
IMG_4569
関東に住んでいるボクは、「広島焼き」って「お好み焼き」の広島バージョンだと思っていたが、
「広島焼き」と「お好み焼き」は全く別物。
実際「広島焼き」のお店にはいわゆる「関西風お好み焼き」は売っていない。
当然のことながら「もんじゃ焼き」もない。「広島焼き」1強だ。
これは、カテゴライズするならば「焼きそば」かな?
でも、酒もすすむし美味しかった。
「関西風お好み焼き」でご飯はたべられないが、「広島焼き」ならご飯行けるかもしれない。

さて、翌日はホテルを9時頃チェックアウトし徒歩で平和記念公園へ行く。
ボクは長崎とか沖縄のひめゆりとか行ったことがあるけど、広島の平和記念公園はもちろん初めて。
実はずっと行ってみたかった場所で今回念願が叶った。
最初に原爆の資料館に入ったが、色々な思いがこみ上げてきてじっくりと見ることができない。
それから公園内を歩く。
IMG_4574
IMG_4575
IMG_4576
そして最後は「原爆ドーム」
IMG_4580
長崎の時も、ひめゆりの塔時もいたたまれない気分になったけど
今回の広島も同様な気持ちになりました。
色々な事を考えましたが「戦争はダメだ」と、理屈抜きでそう思いましたね。

そんな感じで平和記念公園を見て12時半広島発の新幹線で帰路につきました。
広島滞在は約24時間でしたが、初広島を満喫できました。
唯一の心残りは「マツダスタジアム」を見に行けなかったことですが、
そこはいずれマリーンズVSカープの交流戦で行ける日を楽しみにしましょう。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

首都圏の不動産買い取りは愛和住販にお任せください

今年1月から広島県へ出向している後輩に会いに行く為に
とりあえず、広島の予約してみた。
BlogPaint

一泊二日で往復の新幹線がついて、お一人様約27,000円。
まぁ安いと言えば安いですよね。
そんなわけで今月17~18日は広島に行ってきます。
見たいところはそうですね~
やっぱマツダスタジアムですかね。
どうせなら交流戦のマリーンズ戦がある時に行きたかったぁ。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

不動産の買い取りは愛和住販にお任せください。

ボクの後輩が今年の1月から3か月間限定で広島へ仕事で行っています。
復興支援の一環で出向?派遣?そんな感じで広島いきました。
家事一般を自分でやれるようなタイプでない彼が
3カ月間も単身で見ず知らずの広島で生活するなんて心配です。
本当に「生還」できるのか?とハラハラしています。
そこで来月当たり彼の様子を見に広島までいこうかなぁ?って検討してます。
先ほど「ヤホー」で調べたら1泊2日の新幹線パックで3万円前後のようです。
広島かぁ・・実はボクは広島に行ったことがないんですよね。
なので少し興味がありますが広島の知識がありません。
広島と言えば、思い浮かぶのは原爆ドームとお好み焼きとマツダスタジアムくらいです(笑)
交流戦の遠征の下見で広島まで行きたい気持ちもあるのですが
どうせなら交流戦で行きたい気持ちもあります・・・
って後輩のこととかどうでもなっている自分に気が付きました。
さて、どうしましょう?

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

不動産の売買は愛和住販にお任せください

今日、8月6日は人類史上初めて原爆が使われた「広島原爆の日」です。
今から73年前、昭和20年8月6日の朝8時15分に広島に原爆が落とされました。
そして3日後の9日には長崎にも。
そこから15日の終戦(敗戦)になったわけです。
私も「戦争を知らない子供たち」世代ですが
毎年、この日から終戦記念日を迎えると神妙な気持ちになります。
どれだけの人々が敵味方なく関係なく戦争で命を落とし
その何倍もの人たちが、悲しみにくれたことか。
そしてそうした歴史の上で今日の日本があるわけです。
私は特別な右翼思想はありませんが、
日本人として過去の戦争で亡くなった人達に哀悼の意を深く待っています。
原爆を落としたアメリカはこの73年間、「原爆投下」への謝罪はありません。
兵士でなく民間人を一瞬で殺したことについて
謝罪のひとことくらいあってもいいと思うのですが、
謝罪が無いからと言って「どうこう」騒ぐつもりもありませんし、
「反米」というわけじゃありません。メジャーリーグも観ますし。
ただ、「戦争」を「政争の具」に使うことにはちょっと嫌悪感を感じます。

「戦争」に勝者などいないと思います。
いかなる「戦争」も正当化する理由はないと思います。
今の日本は豊かで平和ですが世界のどこかでは
のべつまくなく「戦争」「紛争」が続いています。
世界中の全ての子供たちが、
「戦争を知らない子供たち」になればいいな。
と思っています。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村



川越・鶴ヶ島・坂戸の不動産売買の愛和住販



↑このページのトップヘ