不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。 多分、自分は社長タイプじゃありません(白目)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

タグ:引退試合

日曜に引き続き昨日は友人7名とマリンスタジアムへいきました。
昨日は福浦和也の引退試合。1993年のドラフト7位で習志野高校から入団したのが福浦という選手。
その年(1993年)のドラフトでは12球団一番最後(全体で64番目)での指名でした。当初はピッチャーでしたがプロ入り後は野手に転向し首位打者のタイトルを取り昨年は2000本安打を達成。まさしくマリーンズファンの「誇り」であり「俺たちの」福浦です。その福浦がついに引退です。7番DHで出場もヒットはありませんでしたが、9回に守備につくと2死から最後の打球をファインプレーで取りました。ウィニングボールを自分で取る。しかもファインプレー。まさに福浦らしい最後でした。今後ボクが生きている間には福浦を超えるマリーンズ選手は現れないでしょう。地元千葉で一番最後にドラフトで指名され打者に転向して2000本安打ですよ。もうこのブログを書いているだけでまた泣けてきます。

試合の方も福浦の有終を飾るべく、全選手が背番号「9」を付けてプレー。打線が初回から3得点を上げれば、先発の石川も7回1失点の好投。最後は益田が締めて6-1の快勝でCS進出に逆王手をかけました。こうなったら福浦の為にもなんとしても今日のライオンズ戦も勝ってCSに行きたい。行ってもらいたいと願ってしまいます。今日勝って、イーグルスが負ければ逆転CS進出です。

0ff72726-294c-4fe4-a2b7-13988f59f8de

27a5097f-e858-4fe7-84a6-ae17af727cef

BlogPaint
さて試合終了後はセレモニーにありました。今回は里崎引退時でやった「紙吹雪」の演出でした。
以前から「切っていた新聞紙」の紙吹雪です。福浦の応援歌が流れ一斉に紙吹雪を投げます。昨日は風もあってキレイに紙吹雪が舞っていました。ライトスタンドのファンは恐らく福浦の姿が見えなかった思います。ボクは4列目でしたが福浦の姿は全く見えず見えるのは大量の紙吹雪だけ。もう半べそかきながら福浦応援歌&福浦コールしながら紙吹雪を何度も投げていました。



こちらの動画は16列の席で紙吹雪を投げていた一緒に行った友人が撮影したものです。上の段だとまだキレイですが、ボク達下の段の席はこんな感じではなくもう目の前は「新聞紙」しか見えませんでした。

29431a4a-ad3a-4022-bded-b61a390e0c92
アパホテルさんも粋な演出をしてくれました。やっぱり福浦は愛されています。

39561cc9-a469-42f7-a8ac-e8590f91e731

8ea5040f-43aa-4c4a-a9c9-9e8127454147

こちらこそ。26年間本当にありがとう!福浦!

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

http://www.aiwa-j.com/

8日月曜日は、マリーンズのエリア66こと岡田幸文の引退試合。
大隣・金澤・根元と続いた引退試合の大トリ。
ええ、ワタクシちゃっかりライトスタンドのしかもかなりセンターよりの席で観てました。
BlogPaint

スタメン1番は勿論「センター・岡田」です。

IMG_4215

実は岡田はこの日最初の2打席凡退すると、
59打席連続無安打(ノーヒット)というNPB記録がかかっている試合でもあります。
1打席目凡退でタイ記録をあっさり達成すると
続く2打席目は痛烈なあたりをホークスのショート高田がファインプレーでアウトにして
日本記録を樹立することができました。
スタンドは高田に対してみんなニヤニヤしながらブーイング(笑)
あれは、マジブーイングではないので高田選手も気にしないでください。
いやむしろNPB記録達成に貢献してくれた高田選手には感謝です(笑)
実は岡田は他にもプロ初打席から2501打席無本塁打(ホームランなし)の日本記録と
守備の無失策の記録も持っているんですよ。
地味に3つのNPB記録を持っている凄い選手なのです!
さて、連続ノーヒット記録を達成後はなんと3打席連続ヒットの猛打賞。
9回には盗塁も決めて引退試合を飾りました。
ホークス選手達の忖度もあっただろうと思うけど、有終の美を飾りました。

IMG_4217

試合後は引退セレモニー。挨拶を終えてグランドを一周。
レフトスタンドのホークスファンの皆さんも岡田コール(ありがと)
岡田の応援歌と思い出のチャンテ1そして岡田コール。

IMG_0014

さすがに目の前で手を振る岡田の姿を見ていると涙がウルウルです。
ホームランを1本も打たず、ここ2年はヒットも打てず
「永遠の0」と呼ばれていた岡田ですけど、その守備と脚で10年もプロで活躍したのです。
(岡田の名誉に為に書いておきますが通算打率は.250超ですから全く打てない選手でもありません)
しかも育成ドラフト6位という言わば底辺から引退試合を出来る選手にまでになったのです。
その最後の雄姿ですよ。涙なくしてみることはできません。
岡田は永遠にマリーンズファンに語り継がれる選手なのは間違いありません。
いままで本当にお疲れさまでした。そして本当にありがとう!岡田幸文!
俺たちはキミを忘れない!
(岡田のファインプレーはYoutubeで観られるので興味ある人は是非)

IMG_4207


追伸:昨日の岡田のブログにUPされている写真にこっそりと自分が写っててちょっぴり嬉しいのでした。

岡田幸文オフィシャルブログ

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

埼玉県の不動産の事なら愛和住販で。


↑このページのトップヘ