不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。 多分、自分は社長タイプじゃありません(白目)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

タグ:愛和住販

今日は不動産についての記事を書きます。一応不動産会社の社長ですからね(単なるマリーンズファンのオヤジじゃないんですよ)たまには不動産の話もします。決して他に話題が無いからってわけじゃないですよ(白目)で、今日は不動産を取得したときにかかる税金についてです。
不動産を取得するパターンは大きく分けて、買う・もらう(贈与)・引き継ぐ(相続)の3パターンがあります。今日はその中でも一番メジャーなパターンの購入(買った時)の税金の種類を書きますね。
まず不動産を買う時には契約書を作ります。その契約書に使う印紙税(国税)。無事住宅ローンが下りて所有権の移転などを登記するのですが、ここで登録免許税(国税)がとられます。売買での所有権移転は評価額の2%です。この評価額というのは固定資産台帳に表記されている価格で実際の売買価格ではありませんがほとんどは実際の売買価格より固定資産評価額の方が安くなってます(全部ではありません)さらに抵当権を設定するのにローン借入額の0.4%が登録免許税として徴収されます。司法書士さんに払う費用の大半はこの登録免許税です。そして取得後に不動産取得税という地方税がやってきます。住宅の場合はこれまた固定資産評価額の、土地と建物各3%です。これは取得時に1回のみです。そしてその不動産を所有し続けている間は、ご存知の人も多いと思いますが固定資産税が毎年かかるわけですね。また消費税は土地は非課税ですが建物には消費税もかかります。
とまぁ~不動産を購入から維持するにはこんな感じで税金がかかります。もちろん軽減措置もあります。主に自己所有(持ち家)に関しての軽減措置が多いです。まぁ相手がお役所なのでほとんどこちら側から申告しするカタチです。なにせ「あわよくば多く取り立てる」のが国や地方自治体ですからね。
住宅購入時にはご自分で軽減措置等の内容を調べたり、不動産屋さんに相談してくださいね。
そでは次回「不動産に関わる税金の話②」に続く・・かも知れない・・と申し上げておきます(笑)

にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村

http://www.aiwa-j.com/

今日は午前中に所沢市まで買取希望物件を見てきました。お陰様で弊社が売主の社有物件が売れてきていてまた在庫不足になりそうな雰囲気になってきました。まぁ常に不動産の買取り物件は募集しているのですが最近では買取案件の話はいただくのですがなかなかご縁がなくて契約まで至っていません。この1カ月の間にも所沢・ふじみ野・上尾・さいたま市・日高・川越といろいろな買取物件の情報をいただき現地を見させてもらって調査もさせてもらっているのですが残念な結果が続いています。年内にあと数件買取りをしたいと思っていますので、不動産の買取りをご希望のお客様いらっしゃいましたらお声がけください。また同業者さんや建築業者の営業マンさんも買い取り希望案件がありましたら教えてくださいね。必ず現地を見て回答いたしますのでよろしくお願いします。
あ~何か物件を買いたぁ~い!

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

http://www.aiwa-j.com/

昨日の台風はどうでしたか?今朝のニュースを見ると残念なことに人的被害も出てしましました。被害者・被災地の方々には心からお見舞い申し上げます。
ボクも昨日は午後から自宅で待機していますしたが幸いボクの自宅周辺には河川もなく山や崖もないので避難等もするとこなく普通に一夜を過ごすことが出来ました。台風が上陸する前からかなり緊張していたのですが風も23時頃にはなくなりそのまま朝を迎えました。前回の15号の時の方が風はすごかった気がします。もちろん停電ということもなかったです。弊社スタッフのかなでは店長が避難所に避難したようで今日も休んでいますがとりあえず無事でした。
3
朝の庭もこんな様子で何かが飛来してきたこともなく、何かが飛来したこともなかったです。庭の落ち葉が吹き飛んでいてむしろキレイになった感すらあります。
そんな感じで出勤すると会社の屋上で事件が起きていました。
1

2
屋上に設置してた看板を照らす証明が無残な姿に・・心配はしていたんですよね。弊社の屋上は風通りが強いので台風の度に照明を心配していましたがいままではなんとか持ちこたえていたのですが、今回はとうとう耐え切れず壊れました。こうしてみるとやはり風も相当強かったんだなぁと改めて今回の台風の凄さを実感しました。しかし不幸中の幸いで壊れた照明が下に落下しないでいたくれたのは助かりました。これが落下していて誰かにケガをさせたり何かを破壊していたらそれこそ大変な騒ぎです。っとりあえず壊れてたけど屋上内にとどまっていてくれてホッとしました。火災保険おりるかなぁ?明日早速保険会社に電話してみる予定ですが今度照明設置する時は強風対策をしっかりしないといけませんね。こんな感じで台風19号にヤラレはしましたが他の方からすれば全然少ない被害で済みました。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

http://www.aiwa-j.com/

しめやかに消費増税されてはや1週間近くなりました。軽減税率という名の別になにも軽減していない据え置き税率の関係で小売業は中心にバタバタしているようですね。さて不動産の売買に関しても消費増税の対策がいくつかあります。これから家を買おうと思っている人はぜひ読んでくださいね。不動産関連は額が大きいので制度を利用すると結構な金額がお得になります。
まず最初に【住宅ローン控除】現在は10年間ですが来年(2020年)12月31日までに住宅ローンを組んだ人は13年間控除が受けられます。3年は結構大きいですよ。例えば2000万円の住宅ローンの残高があるとすると残高の1%の20万円が減税されます。毎年多少減るとはいえ3年延長だと約60万円お得になります。
次に【すまいの給付金】が拡充されます。年収の上限が510万円から775万円になりいままで対象外だった年収510万円をこえる人も対象になりました。また年収450万円以下のひとは給付の基礎金額が30万円から50万円に増えました。【すまいの給付金】については色々と制限もありますが結構お得になりました。
そして【贈与税非課税枠】が拡充されました。
いままでの贈与税の非課税枠は最大1200万円でしたが現在は上限が3000万円になっています。(2020年3月まで)子供さんやお孫さんに住宅資金を贈与するなら来年3月までが一番お得です。2021年4月になってしまうと増税前の非課税枠に戻ってしまうのでお金をたくさん持っているおじいちゃん・おばぁちゃんは今のうちにお孫さんにお家を買ってあげてください(笑)

それぞれ詳しい話は弊社スタッフに尋ねてください。いづれにしても金利も相変わらずの低金利ですしいまは住宅を購入するのにはいいタイミングだとボクは思っています。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

http://www.aiwa-j.com/

今日から9月ですね。もう今年の夏は終わりなんですかね?8月が終わり9月になると「夏ヲワタwww」という気分になりますね。そして8月が終わり9月になると、当社も新しい「期」に入ります。今日から「13期」に突入しました。創業10年以内に80%が無くなると言われている不動産業界ですが、そんな中13年目ですかぁ。自分でも「よくやってんな」と他人事のように不思議に思います。
決して儲かっていませんよ。車だってFITですし社員旅行で海外にも行けませんしキャ〇クラで豪遊もできません。そういうことのできる儲かっている社長さんもたくさん周囲にいますがボクは車も海外もおねえちゃんも興味がないのでそれほど羨ましいとも思わないので助かっています。まぁ儲かってはいませんが自分の好きな不動産の仕事をしておまんま食べて生活できるというのは幸せですね。
成功を収めた社長さんは色々と成功の秘訣とか自身の体験談とかのいわゆる「自慢話」をしますけど、ボクはその手の話を聞かされてもあまり触発されないというか興味がありません。特に飲み屋さんでその手の話をされるのは嫌いですね。もう絶対に飲み屋のおねえちゃんに嫌われるパターンです。(ボクの場合はマリーンズ話をし過ぎて嫌われるというか放置されます)今の時代は起業を目指す人も多いと思いますが「成功の秘訣」なんてぶっちゃけないですよ。ひとつだけあるとしたら「運」です。「運も実力のうち」というけれど全くその通りだと思います。特に不動産業界ってのは「運」に大きく左右されます。まぁ人生の大半は「運」なんですけどね。こういう話になるとなんか哲学的な宗教的な話になっちゃいますよね(笑)
でもこれから起業を志している人は安心してください。ボクなんて本当に社長としての資質0%の人間なんです。そもそも不動産業界を選んだのもこの業界は「個人戦」だからです。誰からも指図されず誰にも指図されない。カッコよく言うと不動産営業マンって「はぐれメタル」(かっこよくね~か)もし不動産業界に入っていなければボクはもう芸術家(才能ないけど)か最悪は吟遊詩人になっていたことでしょう。そんなボクでもなんとか12年も会社を続けれたのは「運よく」いいお客さんといい業者さんに出会えたからです。13期目もそうした出会いがあると嬉しいなと思います。そしてそうした出会いに感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思いますので、愛和住販をよろしくお願いしますね。ボクも頑張ります!

IMG_2723


にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村

http://www.aiwa-j.com/

↑このページのトップヘ