不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。社長っていっても零細不動産屋ですから大したことないです。そもそも社長に向いてないし・・ジョブチェンジするなら迷わず「吟遊詩人」にします(笑)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

タグ:戦争

今日は「広島原爆の日」ですね。今年で75年。当時を知る人は少なくなり日本の戦争はどんどん昔話になっていきますがボクのような戦争を知らない世代でも8月が来ると戦争という事を思い浮かべます。昨年2月に初めて広島に行った時に、平和記念公園へいき資料館や原爆ドームをみましたが日本人として・・いや人間として胸が締め付けられるような苦しい気持ちになりました。

IMG_4582
(原爆ドーム:2019年2月)
戦後75年も経過するのに核兵器は一向に無くなる気配もなく、戦争も同じくなくなる気配もありません。近年では米中対立を筆頭に世界中で対立が顕著になったきてむしろ平和から遠ざかっている様子に見えます。各国とも「自国ファースト」の傾向だったところに今回のコロナ禍でますます「反グローバル」な方向に世界の国々は向かっているように感じます。人間は折角他者とコミュニケーションをとれる言語や頭脳といった優秀なツールやスペックを持ち合わせているのに自分や自国の繁栄だけに使おうとするところが愚かだなぁって思います。先日のチラッと書きましたが世界の全ての国が自国の軍事費をゼロにすれば自国民はもとより世界から貧困をなくすことができるのになぁって思います。まぁそれが人間なんでしょうね。資本主義とでも言うのでしょうか。「自分だけ利益を得たい」「自分だけ贅沢したい」そんなこと思うのは人間だけですよ。動物は自分の食べる分だけしか狩りをしない。人間だけが必要以上に搾取をしようとする。地球の歴史上もっとも知能が高く、もっとも数の多い「人類」という生き物は実はもっとも自然の摂理から外れた生き物なのかもしれません。であるならばやがて淘汰されてしまうのでしょう。今回のコロナで思いましたが人類の最大の天敵は目に見えないウィルスという生き物かも知れません。ともあれ、はやりヒロシマやナガサキのような悲劇はこの地上で二度と起こしてはならない出来事であることは変わりません。また日本人として広島・長崎は未来永劫に語り継ぐべき忘れてはならない出来事であると思います。

▼「ポチ」っとクリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村 

愛和住販コーポレートサイト




今日8月9日は「長崎原爆の日」です。
昨年のブログで「広島原爆の日」のことを書きました。

 広島原爆の日

広島原爆の日が「世界で最初の原爆が使われた日」であるならば、
今日は長崎原爆の日は「世界で最後に原爆が使われた日」です。
長崎の落とされた原爆はプルトニウム型で、広島原爆の1.5倍の威力があったそうです。
20代の頃長崎の平和公園に行ったことがあります。
年末だったので「資料館」は閉館していたのでみることはできませんでした。
平和公園にいくとたくさんの野良猫がのんびりとしていました。
その野良猫たちの姿をしばらく眺めながら「平和」を噛み締めていました。
いまから30年くらい前の思い出です。
今年の2月には広島に行った際に原爆ドームなども見てきました。

 人生初広島・2日目。平和記念公園

昨年も書きましたが「戦争」は2度と起こしてはいけないし
長崎原爆の日が永遠に「最後に世界で核兵器が使われた最後の日」
となるようにしなければいけないと思います。
それは世界でただひとつの「被爆国」である日本の責任・使命だと思います。
8月9日になると、30年前に長崎平和公園でみた
野良猫たちの平和そうな姿をいまでも想いだします。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村

http://www.aiwa-j.com/




今日、8月6日は人類史上初めて原爆が使われた「広島原爆の日」です。
今から73年前、昭和20年8月6日の朝8時15分に広島に原爆が落とされました。
そして3日後の9日には長崎にも。
そこから15日の終戦(敗戦)になったわけです。
私も「戦争を知らない子供たち」世代ですが
毎年、この日から終戦記念日を迎えると神妙な気持ちになります。
どれだけの人々が敵味方なく関係なく戦争で命を落とし
その何倍もの人たちが、悲しみにくれたことか。
そしてそうした歴史の上で今日の日本があるわけです。
私は特別な右翼思想はありませんが、
日本人として過去の戦争で亡くなった人達に哀悼の意を深く待っています。
原爆を落としたアメリカはこの73年間、「原爆投下」への謝罪はありません。
兵士でなく民間人を一瞬で殺したことについて
謝罪のひとことくらいあってもいいと思うのですが、
謝罪が無いからと言って「どうこう」騒ぐつもりもありませんし、
「反米」というわけじゃありません。メジャーリーグも観ますし。
ただ、「戦争」を「政争の具」に使うことにはちょっと嫌悪感を感じます。

「戦争」に勝者などいないと思います。
いかなる「戦争」も正当化する理由はないと思います。
今の日本は豊かで平和ですが世界のどこかでは
のべつまくなく「戦争」「紛争」が続いています。
世界中の全ての子供たちが、
「戦争を知らない子供たち」になればいいな。
と思っています。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村



川越・鶴ヶ島・坂戸の不動産売買の愛和住販



↑このページのトップヘ