不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。 多分、自分は社長タイプじゃありません(白目)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

タグ:社会保険料

人生100年時代の蓄えは? 年代別心構え、国が指針案

国(政府)がとうとう「年金」の限界を認めちゃった。
現役世代の多くは「どうせ年金なんてもらえない」と思ったり言ったりしている昨今。
それでも、国(政府)は「そんなことない」と言っていたが
今回ついに「年金だけでは貴方達の老後は安心て暮らせませんよ。足りない分は自分でなんとかしてください」と開き直りとも思える指針案。
給付開始時期を遅くします。パートからも社会保険料を徴収します。
専業主婦の支給額は半分にします。足りないから消費税を値上げします。
散々、そう言ったりやったりした挙句の果てに、
「いやいや年金だけじゃ到底暮らしていけまんよ」ってバカにしているのか?って思いません?
社会保険料やら税金やらで徴収されて尚且つ自分で老後の貯金もしてたら生きてくだけで精一杯。
とても子供なんて作れないし、消費にもまわせんね。もう負のスパイラルです。
もう国民は気づいている。年金制度なんてオワコンだと。
それをいつまでも引っ張っているのは、そこに特権階級の「旨味」があるから。
ボクはもう年金制度なんてやめていいと思ってます。
どこかの世代でこのオワコンを捨てないと、世代が下がれば下がるほどどんどん苦しみます。
なのでボク世代(50代)で年金を廃止していい。
いままで払った分を全額無利子で返済してくれればなおいいですが返さなくてもいいです。
少なくても、高額な社会保険料がなくなるだけでその分貯金できます。
社会保険は労使折半ですが、ボクのような零細企業の経営者は事実上全額負担と同じですから。
個人負担も会社負担も全額自分負担ですからね。
社会保険料が無くなれば雇用もしやすいので増えると思うし、消費も伸びると思います。
いまのままでは、1億総生活保護になりかねません。
まぁいずれにしても、アベノミクスさんはそろそろ「いいかな」って感じます。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村

http://www.aiwa-j.com/

18年10~12月の年金積立金運用 過去最悪 14兆円超損失か

昨年の10~12月期における年金積立の運用が14兆円の損失だそうだ。
まぁ試算したのが「赤旗」なので全部を鵜呑みには出来ないにしろ
ここ最近の株価の動きを見れば「さもありなん」と納得の数字だ。
なんで年金記事?と思うかもしれないが、実は年明け早々に社会保険事務所に行って
変更届とか提出してきたばかりなので思わずこの話題に目が行ってしまった。
もっともテレビなどもメディアはあまり取り上げていないがこれは相当酷い。
社会保険料は年々上がり、社員も大変だろうが企業の方も高い負担を強いられかなり経営が圧迫される。
とくに零細企業はこの高い社会保険料を払えずに雇用を断念もしくは低賃金にせざるえない。
挙句の果てに、支給年齢はどんどん上がって70歳まで働けや!なんていう話になる。
ジジ・ババが70歳まで働いたら当然若者の雇用機会は奪われる。そうなると当然少子化は進むどころか非婚率はどんどんあがるだろう。完全に負のスパイラルだ。
またこの秋には社会保障うんぬんかんぬんで消費増税まで目論んでいる中
14兆円の運用損失って。ふざけんな!という話だ。
そもそも年金積立金を国債よりリスクの高い株式運用すること自体おかしい。
年金使って株式投資して官製相場をつくって、金持ちや大企業をもうけさせる。
でそうした大企業・富裕層の税金は下げて、庶民から消費税や社会保険税を巻き上げる。
安倍総理が特別嫌いなわけでも好きなわけでもないし、特定政党を支持しているわけじゃないが
さすがに長期化した安倍政権にはうんざりしたというか、安倍政権の底が見えたというか。
そろそろ総理を交代するかなんなら政権交代するか(といっても野党もだらしないからなぁ)
何か変化させないと膠着感と言うか閉塞感がなくならないなぁ。
今年は統一地方選と参議院選挙もあるし、よく考えて投票しようと思っている。
それにしても14兆の損失出しても誰も責任取らないんだもんなぁ。
これなら、ゴーンさん無罪でいいんじゃね?

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

埼玉県の不動産買い取ります!

↑このページのトップヘ