不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。 多分、自分は社長タイプじゃありません(白目)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

タグ:福浦引退試合

2019年もあと1週間ほどになりました。当社も今週金曜日の27日が仕事納めになります。いよいよ残り1週間ということで今年もボクの「今年の3大ニュース」を書いてみます。昨年は「5大ニュース」でしたが年々ニュースも減ってきて今年は「3大」です。

昨年の5大ニュースはこちら
ボクの今年の5大ニュース2018

では早速、第3位は、「元号が令和にかわる」
まぁこれはボクだけではなく日本国民共通のニュースですがなせこれを3位にしたのかというと、昭和がさらに遠くなったという哀愁感ですね。「昭和」なんてもう「前々世」になっちゃたんですよね。ボク等昭和生まれも時の「前々世」は「明治時代」ですからね。ボクが小さいころにはまだ「明治生まれ」の人もいましたがかなり古い時代の人という感覚でした。1990年に「昭和生まれの明治男」という言葉が流行語大賞の特別部門に選ばれましたがその時の受賞者が、そうですロッテオリオンズの大エース・マサカリ投法のあの村田兆治夫妻です。それはともあれ時代が令和に変わったということでやがて「令和生まれの昭和男」なんて言葉が生まれるのではないかと思うほど昭和が遠くなったきがします。

第2位・「年3度初めての土地へ行く」
今年は、2月に広島・5月に弘前・10月に三重・松坂といままで行ったことのない土地に3度も言ってきました・広島県と三重県は全くの未踏の地。青森県は何度が言ってますが弘前は初めてでした。年間3度も国内の未踏の地に行くなんてそうそうありませんから楽しかったです。特に関東に住んでいると西日本方面はあまり行かないので行けてよかった。そして多分三重・松坂にはもう行かないんだろうなぁって思います。
IMG_4549
広島・厳島神社
IMG_4891
青森・弘前城

そして堂々の第1位は・・「福浦和也の引退試合現地観戦」
もうこれに尽きますね。広島も弘前も三重・松坂だってその気になれば何度も行くことができますが、福浦の引退試合は一生で1回だけです。それを生観戦。しかもマリンの聖地ライトスタンドです。引退セレモニーの時は紙吹雪を投げまくり目の前は紙吹雪だけで福浦の姿は全く見えませんでしたが、あの日・その時・あの場所にいたというだけで一生の思い出です。サブローと里崎は現地観戦できなかったけど、一昨年は井口・昨年は岡田そして今年の福浦と3年連続で現地で引退試合をみることができて幸せです。福浦の引退試合参戦は今年というより一生涯のうちでも大きな思い出になりました。
8ea5040f-43aa-4c4a-a9c9-9e8127454147



▼「ポチ」してくれると喜びます。
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

愛和住販コーポレートサイト

先日例によってボク宛てに千葉ロッテマリーンズさんから荷物が届きました。
IMG_5279
早速梱包を空けてみると中から出で来たのは・・・
IMG_5280
ジャジャ~ン。福浦のピンストのユニフォームです(知ってた)
しかもこれは普通の福浦ピンストユニフォームではありません。
ちょっとコレを見てください
IMG_E5281
福浦引退記念のワッペンのついた特別バージョンです。
通常のピンストユニより2000円もお高い。
ですが購入してしまうのがファン心理というものです。
そしてコレがボクの福浦引退試合用の最後のピースです。
23日にはコレを着込んで、手にはビジター用の福浦ユニフォームを持って
ライトスタンドで応援予定です。
あと約10日後となりました。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

http://www.aiwa-j.com/

今日は、来るべき9月23日に行われるZOZOマリンスタジアムでの
福浦引退試合のチケットのファンクラブ先行販売の日。
先週の先々行抽選には見事に「落選」し今日はなんとしてでも
このプラチナチケットをゲットする事がボクに課せられた使命だ。
狙いは当然「ライトスタンド」・・ダメなら「レフトスタンド」・・いやどこでもいい。
ということでボクが購入できる時間の午前10時前からPC前にスタンバイ。
隣には友人もスタンバって2台のPCを駆使する作戦。
思い起こせば2年前、井口の引退試合のチケット争奪戦は外野は取れずに内野席観戦。
今季のマリンの開幕戦はライトスタンド取れずにレフトスタンド。
昨年の岡田の引退試合はチケット購入後に引退試合が決まったので岡田の真後ろでみることが出来た。
が、今回は「俺たちの福浦」の引退試合だ。
こういったらなんだが、井口や岡田どころか、サブロー・里崎の引退どころの騒ぎではない。
恐らくボクが生きているうちには福浦以上のマリーンズ戦士は現れないだろう。
その福浦の引退試合である。なにがなんでもチケットを入手せねばならない。

10時になり速攻でPCをCL・・予想通り全くつながらない。
連続CLすること約10分であっとにいう間にFCサイトのサーバーがダウンする。
BlogPaint

ここで隣の友人に指示して友人はボクのスマホからアクセスチャレンジ開始。
ボクは引き続きPCをカチカチCLするがサーバーは復活しない。
そして25分ほど経過したときについにスマホがつながりライトスタンドがまだ「空席アリ」
速攻で4枚ゲット。しかし、今回は同行者が数名いるので4枚では足りない。
再び、PC&スマホでアクセスチャレンジすると数分後にアクセス成功。
ライトスタンドを更に3枚追加でゲット。
席は4人と3人で別れてしまうが、なんとか無事に予定枚数の7枚のチケットをゲットした。
なんでこんな買い方かというと、FC会員価格で購入できるのが1試合4枚までだから。
一般価格ならもっと買える。今日も2度目は思い切って6枚買って10枚ゲットしようかと思ったが、
ボクは転売屋じゃないし、必要以上にチケットを押さえたら他のファンの方に申し訳ない。
自分達が行く分だけのチケット枚数にした。

BlogPaint

BlogPaint



いままで何度もマリンスタジアムのチケット争奪戦に参加した経験から、
参考までに書くが、ボクがプレミアム試合のチケットを買う時は、
「座席指定」はしないで「お任せ」にすることと、
発券はコンビニ現金発券にする。ことに決めている。
「座席指定する」と席を選んでいるうちにその席が無くなるし、
クレジット払いにするとクレジット情報の入力しているちに買えなくなったりするので、
「座席指定なしのコンビニ現金払い」が一番良い。
てなわけで、さきほど早速セブンイレブンで発券も済まして
9月23日のチケットは無事手元にある。
何はともあれ、もう今日の仕事は終わった。
いい仕事したなぁ・・と安堵している(てか本業やれよ)BlogPaint

※唯一の失敗は「海側駐車場」を確保できなかったことが、この際仕方ない。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村

http://www.aiwa-j.com/



↑このページのトップヘ