昨晩は嫁と二人で近所の友人宅へ行き夕食を摂りながら「翔んで埼玉」を観ました。埼玉生まれの埼玉育ちの生粋に埼玉っ子のボクが「いまさら」です。この「翔んで埼玉」はむかし単行本が県内のコンビニで売っていて川越市内のコンビニで購入して読みましたが、まさか実写になるなんて想像しませんでしたね。(もう2年前の映画ですけど)東上線の若葉駅前のワカバウォークの映画館で上映されたときに嫁と「観に行こうか?」と言っていたのですが「まぁ別に映画館で観なくてもいいか」という事になり行きませんでした。それで「ようやく」「いまさら」昨晩、友人宅で鑑賞したわけです。
2
いや面白かったですが、これって首都圏住みの人しか面白さが伝わらないのでは?と思ったりしました。例えばこれが埼玉じゃなくて「翔んで和歌山」とか「翔んで滋賀」とかだったら多分ボクには面白さが半分くらいしか伝わってこないと思うんですよね。でもまぁソコソコ全国区でも楽しめる内容にはなっていますが、「大宮と浦和そして与野」のくだりとか「山田うどん」とかは埼玉指数が高くないと笑えないですよね。まぁこの映画でも散々いっていますが埼玉県て「海がない」上に同じ「海なし県」の群馬みたいに温泉王国でもないし栃木の日光のような全国区で有名な観光名所もないんです。全国的な事項もあるのですがみんな微妙なんですよね。それとある調査だと埼玉県民は郷土愛が低い県民性であるとかないとか。まぁ東京のベットタウンですから生粋に埼玉県民が少ないのかもしれませんね。ボクは生粋の埼玉っ子ですが、母方は埼玉ですが父方は福島県ですからね。ボクは埼玉大好きですけどね。そんなボクも野球だけは千葉ロッテマリーンズの熱烈なファンです。埼玉西武ライオンズという地元のチームがありながらライバル千葉のチームのファンで郷土愛を語るなって言われそうですが、マリーンズの2軍は「埼玉浦和」ですから。

▼「ポチ」っとよろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村 

愛和住販コーポレートサイト