不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。社長っていっても零細不動産屋ですから大したことないです。そもそも社長に向いてないし・・ジョブチェンジするなら迷わず「吟遊詩人」にします(笑)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

タグ:自宅

我が家には子供がいないのですが(猫は6人いますが)何故かいつもお菓子がたくさんあります。ボクも妻も別にそれ程お菓子好きという訳はないのですが何だかお菓子があるんですよ。お煎餅とかチョコとか飴とか結構な種類があって駄菓子屋っぽいんですけど、たまに妻が買ってくるお菓子が超駄菓子屋ぽっくて現在こんな感じになってます

IMG_6093
「かっぱえびせん」「カラムーチョ」「じゃがりこ」などなどの小袋タイプが吊るされています。好きな時に好きなお菓子を自由に取ってたべられるんです。そんなにお菓子は食べない二人ですが時々「ちょっとだけ」食べたくなることがあって、大きな袋だと食べきれないのですが、これくらいの量だと丁度いい感じなんですよね。見てるだけでもなんとなく楽しいし。そんなわけで現在の我が家は「駄菓子屋風」になっています。ちなみに一番人気は「かっぱえびせん」です。何故ならボクが食べるからです。

▼「ポチ」っとクリックお願いします。 
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

愛和住販物件検索サイト
愛和住販コーポレートサイト


数日前に東京で桜の開花宣言がありましたね。
実は、わが家の庭にも「枝垂桜」が1本ありまして
一昨日何気に見てみると我が家の桜も開花してました。
わが家の桜は、嫁のご両親が住宅を購入したときにプレゼントしてくれた桜です。
触れ込みでは、初年度から「満開」に咲く。という事ですが
だいたいいつも5つ位しか咲かなくて「満開」状態をみたことありません。
毎年、微妙にひっそりと咲いていて、そしていつの間にか散っています(白目)
それでもその微秒な咲き具合も可愛いものです。
微妙でもなんでも庭の桜が咲くと、「ああ春だなぁ」って感じることができます。
まぁ何もお手入れしていませんからね。咲いてくれるだけで「丸儲け」です(笑)

IMG_4672

IMG_4673

ちなみに、これでも今年は過去で一番たくさん咲いています。
ひょっとしたら今年は「しだれ桜」ぽくなるかもしれません。

よかったらポチしてください。
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

http://www.aiwa-j.com/





今週の火・水曜日はワタクシ連休でした。
弊社は今どき「隔週週休二日制」であります。
零細企業のサービス業の悲しい性で完全週休二日というわけにはいきません。
私は第1週と第3週が連休の週です。
てなわけで今週は第3週なので連休です。
こう書くと「はは~ん、さてはコイツ旅行にでもいってきやがったな。今日は旅行ネタか」
と思う人もいるでしょうけど、
残念なことに、どこにも行ってません!(キリッ)
この連休中に外出したのは、コンビニに2回とマックのドライブスルー1回。
そして庭の草むしりで小1時間。
それ以外はずっと家に引きこもりです。
まぁ、通常の休日ですね。
朝8時ごろ起きてネットみたりしつつダラダラと過ごし
14時くらいから、まる(我が家のねっこ)とお昼寝して
夜は、PCでマリーンズのうーんこの試合を観て
ベットで横になりスマホをいじって寝る。
なんとも非生産的で自堕落な休日を満喫しているわけです。
どこかに出かけたところで却って疲れるだけだし
なによりワタクシ自宅が大好きなことに気が付きました。
家でだらだらと過ごす開放感がたまりませんね。
嫁には「何もしないでダラダラして。」と怒られますが
だってそれが好きなんだもん。仕方ないですね。
犬は人間について猫はいえにつく。なんて言葉を耳にしますが
もう、ワタクシは根っからの「猫型」ですね。
朝起きて、ご飯食べて、少し遊んで飽きたら寝て、起きてご飯を食べる。
ぶっちゃけ、私の休日は家のニャンズたちと同じ行動パターンです。
なんならもう猫です。
ニャンズ達と違うのは、彼らは嫁から可愛がられるけど
ワタクシは煙たがれることぐらいです。
でもさ、休みは休むためにあるんだからそれでいいじゃん!
と開き直る今日この頃であります。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村



休日をのんびり過ごす家探しは愛和住販で!

その日の夜。私は偶然に街中で出会った
友人に飲みに誘われ中1軒の居酒屋に行った。
その後盛り上がった私たちは居酒屋を出て友人の行きつけのスナックへ。
夕方から降り出した雨と風は
夕方、ラジオから流れていた台風情報が
嘘ではないことを物語っていた。
スナックの小さいなドアの向こうでは、
まるで誰かが助けを求めているような
雨と風の音が呻き声のように街にこだましていたが
私たちはそんな音も聞き取れないほど
歌い酒を酌み交わし笑いころげていた。
このあとに目にするであろう恐ろしい惨劇など露ほども思うことなく....

その頃先日このブログで紹介した
「キキ」と「キリン」というキリンの親子は
いつものように我が家の庭にひっそりと佇んでいた。
春の日差しの中、夏の青い空の下、
秋の夕暮れの中、冬の寒い早朝の空の下
その優しい眼差しで我家をみつめている姿は
降り注ぐ雨の中でも何も変わることない。
と誰も気にも止めていなかったのである。

翌朝そんな「キキ」と「キリン」の
無惨な姿を発見したのは嫁だった。
嫁の「キャー」という叫び声を聞いてはいないが
とにかく急いで嫁の元へ駆け寄ってもいないが
嫁から届いたラインの画像に写されたいたのは
思わず目を覆うような、「キキ」と「キリン」の
変わり果てた姿であった...........................
...................................................................
...................................................................

IMG_4106

自慢の長い首が...................................
あの優しかった眼差しが.......................
あの台風の夜にかすかに聞こえたあの声は..............
「キキ」と「キリン」の断末魔の叫びだったのかも知れない..........


てわけで、このまま放置しておくと近所の子供たちも怯えるので
なるべく早く撤去しないと。
少し涼しくなってからだなぁ。
これじゃ、「ホラー」だよ。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村



埼玉県の不動産買います!愛和住販。

↑このページのトップヘ