不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。 多分、自分は社長タイプじゃありません(白目)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

タグ:韓国

北朝鮮が韓国との共同連絡事務所を爆破しましたね。一応「予告」はしていましたがまさか本当に爆破するとは思っていなかったのでビックリしました。しかし北の将軍の妹。ヤベー奴ですね。ボクにも少しだけヤベー妹がいますが将軍の妹には及びません(笑)それにしてもついこの間まで文さんと金将軍が仲良く握手して談笑していたのが一転コレですからね。個人的には同じ人種の人達ですから南北融和して朝鮮国としてひとつになればいいのにと思います。いまの朝鮮半島のは日本だと愛知から西と東に分かれていがみ合っているようなものでしかも本人達の意思というより、米中に強引に引き裂かれているような感じで南北両国民にとっては不幸なことだと思ってます。もっとも南北が統一したところで半島の平和は得られるでしょうが「反日」はなくなるどころか北が加わってさらに過激になるだろうから日本にとっては朝鮮リスクが下がることはないでしょうけど。しかし文大統領も立つ瀬ないですよね。折角のお手柄が北の一存で水泡に帰したわけですからね。慰安婦案件なども重なり支持率も下がったでしょうね。こうなるとやはり「反日カード」なんだろうなぁって思っていたら案の情でした。日本の輸出の厳格化についてWTOに提訴したり、世界文化遺産の「軍艦島」等についてユネスコに異議申し立てたりと頑張っています。募集工案件はどうなるんですかね?日本企業の資産の現金化に踏み切るのでしょうか?GSOMIAは?まぁアレコレと反日カードを出してきています。こうなると日韓関係は改善の見通しは立ちませんね。政府間だけでなく両国の国民も日韓関係が最悪の状態であることを改善をしようという空気にはなっていません。ボクも現状の関係が日韓のちょうどいいソーシャルディスタンスだと感じています。お隣同士ってのはあまり仲良くなりすぎても色々と不都合が生じますからお互いにお互いの国を特別扱いしないで「普通」におつきあいしていくのが一番いいと思います。でも韓国さんは対日だけでなく色々と大変ですよね。中国には軽くあしらわれアメリカには不信感を抱かれベトナム戦争でのライダハン問題も国際化してきました。そして隣にはヤベー妹。韓国さん大丈夫か?と少し心配になりますが、ボクが心配した所で事態がどうなることでもないですし、日本は日本で問題山積ですし、そもそもボクはボクで会社の心配しろよ!って感じですから他国の事を心配できる立場じゃないですよね(笑)南北戦争だけは回避して欲しい。ただそれだけが望みです。まぁ「それは無い」とは思いますが「あの妹」は侮れません。

▼「ポチ」っとクリックお願いします
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村 

愛和住販コーポレートサイト




日本政府が韓国に対して入国制限を決めたことに関して韓国が反発し「対抗措置」として日本人へのビザ免除停止をすると報道されました。

韓国、邦人ビザ免除停止で対抗 日本の入国制限強化、対立深刻に

まぁ「でしょうね」くらい予想通りなので特に驚きませんしボクはそもそも海外とかいきませんので実害はありませんが、韓国政府の考えは全く理解できません。今回の日本政府の韓国に対する入校制限の強化は「新型コロナウィルス」に対する防衛の一環であって外交的対立とかそういうことではない。日本政府は韓国を守るためにあるのではなく日本国民を守るために働くわけだから国内感染が6000人超の韓国から無条件・無制限に入国させる方がどうかしているわけです。それに韓国に対して入国強化をしている国は世界で100ケ国。政界の半数の国が韓国に対して何らかの入国制限しているわけで日本だけがそうしているわけではありません。中国やアメリカ・ヨーロッパ諸国には何もいわないのに日本に対しては「ビザ免除停止」の「対抗措置」をとるのはいかにも韓国ぽいですよね。いま「対抗措置」を取るべきなのは「新型コロナ」に対してであって日本に対してではないと思うんですけど。中国ですら日本の入国制限について一定の理解を示しているのにお隣さんときたら相変わらずです。スポーツも芸術もエンタメもなんでも政治と絡め今度はいわば世界的な災害ともいえる「新型コロナ」すら反日に結び付ける。さすがにもう呆れて怒りもないというか失笑してしまうレベルです。ボクはいつも書くように「韓国人」が嫌いなわけではありません。友人・知人にも韓国人はいますし在日の友人もいます。人は国籍で好き嫌いを決めるわけではないですよね。その人個人がどうかです。そんなこと言ったらボクの嫌いな人・合わない人は日本人が一番多いです。例えばホークスの千賀とかライオンズの山川とか特にバファローズの若月なんかは顔を見るのも嫌なほど苦手です(笑)そんなわけで韓国の人に対してはフラットな目線で観ているのですが、「韓国」という国はここ1年くらいの間に急速に嫌いになりました。正確には「嫌い」というのではなく「鬱陶しい」という感覚です。ですから国同士の友好とか無理にやらなくてもいいと思ってます。断交しろとはいいませんが積極的におつきあいする必要もないと思ってます。折角いい機会なので日本も韓国人に対するビザ免除を廃止して友好国ではなく普通の国として普通のお付き合いをして欲しいと思います。価値観や考え方が合わないのですから無理に友好する必要はないと思うんですね。無理に友好しようと思うから上手くいかないんですよ。お互い無理するのは精神衛生上よくありません。普通にお付き合いした方がむしろ対立はなくなると思います。ともあれ韓国に行きずらくなったようで、ボクの知人の不動産屋さんの韓国好きの社長はさぞやガッカリしていると思いますがさすがにそんな彼でも今の時期に韓国にはいかないと思いますがあの社長のことだからひょっとしたら・・

▼「ポチ」してくれると喜びます。
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

愛和住販コーポレートサイト




今日の0時が失効期限だった日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)が昨日ギリギリのところで失効を回避し条件付きで期限が延長になりました。

GSOMIA 条件つき期限延長 日本政府歓迎の一方…

ボクはてっきりこのままGSOMIAは破棄になるのだろうと思っていましたが思わぬ展開になりましたね。日本にとっては協定維持の方が確かに望ましいけれど破棄されてもそれほど苦痛ではないGSOMIAを対日のカードに利用できると思っていた韓国としてはアテが大きく外れた格好になりました。韓国国内ではそんな文大統領と政府の姿勢に反発の声も上がっているようで、韓国政府は韓国側がいつでもGSOMIAの効力を終了されることができる。とか日本側の韓国に対するホワイト国除外を解除してくれると思っているようですが流石の安倍総理・与党も韓国に対する輸出強化策を撤回することはないと思います。そんなことをしたらそれこそ安倍政権は一気に終わりです。(まぁそれも悪くないですが)そもそも最初からGSOMIAとホワイト国除外は無関係であることは日本の一貫した姿勢です。もちろんいわゆる募集工問題とも無関係です。それに輸出を禁止したわけでもなく他国と韓国を同じ扱いにしただけですから理由もなく韓国を優遇国に戻すことは、立憲民衆党あたりが与党にならない限りありえません。「いつでも」GSOMIAを終了できるならなんで昨日しなっかたのかねとも思ったりします。
韓国としてはGSOMIAの破棄をするのは自殺行為ですからね。これだけアメリカ・日本がGSOMIAの維持を訴えているにも関わらず破棄なんてして日にはアメリカ・トランプが許しませんよ。GSOMIA破棄はそのままレッドチーム入りを意味しますからアメリカは韓国を捨てるでしょう。在韓米軍は撤収することになり韓国は北主導の統一になってレッドチームになるしかないのです。まぁそれはそれでアメリカの極東防衛の最前線が日本になるには脅威ですがさすがにアメリカの同盟国になにか仕掛けることはないと思います。中国もロシアも戦争なんて望んでないですからね。結局今回のGSOMIAは韓国政府がギリギリになって自分達が自殺をしようとしていることに気が付いた。いや自殺すると脅かせば、いままでのように日本やアメリカが止めてくれると思っていたのに今回は誰も止めてくれなかった。一応、口では自殺なんてやめた方がいいよとは言ってくれたけどそれでもやりたければ勝手にどうぞって見放されちゃってどうしようもなくなって「日本やアメリカがそこまで言うなら自殺するのは延期してやるよ」って感じに見えますね。まぁいづれにせよどんな理由であっても今回のGSOMIA失効回避は韓国の国民のためには非常に良かったと思いますよ。日本は日韓請求権協定に基づいて今まで通りの主張を繰り返し韓国側が変わるのを待つだけでいいです。折角いい機会なのだから韓国とキチンと向き合い、今までのような妥協してズブズブな関係を清算し普通に付き合える関係を構築するかそれが無理なら断交とまで言わないにしろあまり関わらない方向性にいくしかないと思います。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

http://www.aiwa-j.com/

野球のU-18W杯が明後日開幕をする。
佐々木(大船渡)や奥川(星稜)などを擁する高校JAPANが、
宿敵・アメリカを下し初優勝をすることを期待はしているが、
今回はちょっと例年と違うざわざわとした気分だ。
というのも今回のW杯の開催国は韓国でご存知の通り現在の日韓関係は最悪。
つい先日も日本人女性が韓国で暴行を受けたばかり。
果たしてそんな時期に将来を嘱望される高校生たちを韓国に派遣して大丈夫なのか?
という一抹の不安は拭えない。
そんな状況を考慮してから今回は渡韓や現地の移動の際には選手たちは、
「日の丸」「JAPAN」のマークのない無地のポロシャツ等を着用するということになったらしい。

 野球U18日本代表 “日の丸なし”で韓国へ 関係悪化で異例対応

いやいや「政治とスポーツは別」とかいいながら、
こういう措置をとるといのは明らかにリスク回避でしょ?
ということは「リスクがある」ということの裏返しでもある。
選手だって可愛そうだよ。日本代表なのだから、
「日の丸」や「JAPAN」のロゴの入ったシャツ着たいじゃん。
それが着用できないのは寂しいんじゃないかな?
そもそもそんな状況で韓国に行って本当に大丈夫なのか疑問だよ。
「政治とスポーツは別」というのは日本人の感覚であって、
韓国の国民性は「政治もスポーツも同じ」なんじゃないかな。
WBCやサッカーなどでの韓国選手の過去の言動をみればそう感じるのだが。
選手たちは純粋に野球の勝負をするのだろうけど、
それを応援する大人たちはどうなんだろう?
例えば日本の投手が韓国の選手に死球と与えたらどうなるんだろう?
逆に日本選手がプレー中にケガをさせられる心配はないのだろうか?
グランドや移動中に韓国のオトナから酷い事を言われたりされたりしないだろうか?
代表メンバーが無事に帰国できるのだろうか?
選手に万一のことがあったら一体誰が責任をとるのだろうか?
などなど野球ファンのオジサンとしては心配が絶えないのですよ。
まぁ代表に選ばれた選手たちにとっては滅多に経験できない国際試合。
今後の人生の糧にもなるし、楽しみにしていると思うので
軽々にボイコットしろ!とはいえませんが、
高野連のオトナ達が一体現在の日韓関係と韓国の内情を
どの程度掌握しているのか不安でたまりません。
ボクの考え過ぎだと思いますけど、やはりいつもとは違うリスクを伴うわけですから
念には念を入れて万全のセキュリティをしてもらいたいと思います。
なんなら食事も日本から食材とシェフを持ち込んで欲しいとすら思います。
なにはともあれ今大会に出場する選手は、例年以上に精神的負担は大きいですが
いく以上はそうした事を全て吹き飛ばすような大活躍をして欲しいと願っています。
しつこいようですが、もしも不測の事態が起こった時は
退会途中棄権でかまわないのですぐに帰国させてください。
頑張れU-18JAPAN!

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

http://www.aiwa-j.com/

先日、韓国が軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を日本政府に通告してましたね。

 GSOMIA終了 韓国が日本に通告

アメリカの手前GSOMIAは継続すると思っていましたがまさかの破棄には少し驚きました。
とはいえGSOMIAを破棄されても日本としては特に困るということはありません。
そもそもGSOMIAとは共有した軍事情報を第3国に漏洩しない。という旨の協定ですから、
寧ろ日本としては破棄してもらって良かった思います。
というのは、日本が韓国からの情報をいわゆる東側へ漏洩することはまず考えられませんが、
韓国が日本からの情報を東側に漏洩することは考えられますので
今回の協定破棄によって軍事情報の東側への日本の軍情情報漏洩リスクは
むしろ下がったのではないでしょうか。
もともとGSOMIAはさほど日本にとってはメリットがないし、
情報収集能力は衛星を持たない韓国よりも衛星を持つ日本の方が優れているのは、
昨日の北朝鮮の飛翔体打ち上げ情報を韓国より早く日本が発表したことを見れば明らかです。
今回の韓国によるGSOMIAの破棄にアメリカが不快感を表すの当然のことで、
協定破棄で喜ぶのは中露・北朝鮮の東側諸国ですから、
韓国の行動は西側チームのそれではなく東側チームの行動そのものです。
これで米国も在韓米軍の縮小・撤廃へと進みやすくなったと思います。
そもそもトランプ大統領は極東アジアにはさほど興味もなさそうですし
これをいい機会に韓国から軍隊の撤収を始めるのではないでしょうか。
そうなれば韓国としては否が応でも、中露北のチームに入らざるを得ないでしょう。
北朝鮮主導での朝鮮半島統一となるかもしれませんね。

さて、韓国がGSOMIAを破棄したのは日本がホワイト国から除外したからという名目です。
なんにせよ「とにかく全部日本のせい」まぁそう思うのは仕方ないにせよ、
ホワイト国除外からの反日活動は激しさを一層増してます。
日本人のボクからみれば「イヤガラセ」ですね。
「あおり運転」ならぬ「おおり国家」「あおり国民」にしか見えません。
「あおり運転トラブル」から身を守るためには窓を開けずに無視するのが一番いいようですが、
「おおり国家トラブル」も同様で窓を閉めて無視をするのが賢明です。
窓を開けて対話を試みようなんてすれば、相手の思う壺です。
ボクが一番許せないのは福島の原発事故に事寄せて「放射能国家」などという誹謗です。
国内ではまだ先の震災での傷が癒えていません。
その傷に塩を塗るように「放射能汚染」と世界中に吹聴してる韓国は許せません。
福島県はボクは父が嫁は母が生まれ育ったところで、
現在も従兄弟や親せきも福島にたくさんいます。ですから尚更腹がたちます。

とはいえ韓国にとって日本は今や友好国どころか一般国でもなく敵性国家なのです。
いや、「今や」というよりずっと敵性国家なのです。
そのように韓国の国民は教育されて育ったのです。戦時中の日本の「鬼畜米英」と同じです。
敵性国家と友好関係を築くことは土台無理があり、
今までの友好関係がむしろ異常だったと最近思うようになりました。
表面上だけの友好が無くなり「日本は敵」という本来の韓国人の姿に戻ったのだと思います。
だから現在の日韓関係は事実上の戦闘状態にあると思います。
日本人はそこまで韓国を敵視していないので呑気にしてますが、
先日もSNSで日本の女性が韓国で暴行を受けた画像が拡散され韓国で犯人が確保されました。

 韓国人の男、ソウルで日本人女性に罵声浴びせ髪つかむ

勿論、韓国民全員がこんな人ではないのは承知しているし
実際に韓国に行った人中にも「反日」なんて感じなかったという人もいますが、
間違いなく、日韓は今戦闘状態です。
国同士が戦闘状態であるということは、そのエリアは紛争地帯だということです。
ボクは韓国にはいきませんけど韓国旅行を計画している方は、
くれぐれも気をつけてそして無事に帰って来てください。と申し上げます。
まぁ隣国同士で争うは双方にメリットないんですけど
世界各地での紛争というのはほぼ隣国同士ですよね。
紛争や戦争がなくなれば世界中から軍事費がなくなり
世界中が豊かになるんですけど人間てつくづく愚かな生き物だと思います。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

http://www.aiwa-j.com/







↑このページのトップヘ