不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。 多分、自分は社長タイプじゃありません(白目)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

タグ:鶴ヶ島市

とある日曜日の夜。嫁と友人と外食をしようと街を彷徨ったのですが、
何故かその晩に限ってファミレスも回転ずしもどこのお店も人がいっぱいで待ち時間が長い。
そこで、ふと思い出したのが鶴ヶ島市藤金にある「松膳」さんというお店。

鶴ヶ島市・松膳

結構昔からある和食系のお店で時折利用するお店ですが、
何故かいつもは思い出さない(笑)
が、ふと思い出す。で、ふと思い出した時に行くお店です。
早速行ってみると案の定お店は空いていてすぐに入れました。
「松膳」さんの名誉の為に言っておきますが、
味が悪いとか値段が高いとかで空いているわけではありませんよ。
多分、みんなボクと同じように「ついうっかり忘れている」だけです。
その証拠に、その日ボクが食べた「エビフライ定食」見てくださいよ。

IMG_4649

こんな大きなエビフライが2本に、小鉢・漬物・茶碗蒸しに
ご飯とみそ汁がついて多分1000円くらいです。
「松膳」さんで初めてエビフライ定食を食べたけど
とてもリーズナブルというのが正直な感想です。
「松膳」さんの名物は「豚の角煮定食」ですが、
このエビフライ定食もなかなかのモノです。
昼時はランチもやってます。
夜は食事だけだなく、つまみを食べながらお酒も飲めます。
なんでこんないいお店を「うっかり忘れてしまう」のか?
本当に自分で自分が情けない。
というわけで、鶴ヶ島の藤金界隈で「小腹が減ったななぁ」(大腹でも可)
と思ったら、是非「松膳」さんに行ってみてください。
焼き魚やお刺身もあります!

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

http://www.aiwa-j.com/

8月に鶴ヶ島市の老舗スナック「トトロ」も幸ちゃん(ママさん)の誕生日があったが、
今月は、マスターの誕生日だった。

 スナック・トトロの幸ちゃんの誕生日。

今はヒゲがなくなったちゃったけど、昔はヒゲをはやしていて
幸ちゃんと二人そろって「ヒゲとボインの店」と呼ばれたいた。(呼んでたのはボクだけだけど)
そんなマスターの誕生日のお祝いに今年もお店に行ってきた。
本人の希望で、ダウンジャケットをプレゼント。
身体が大きいので一番大きいサイズを買ったのだが
なんと、チャックが閉まらない・・・
すみせんがそれ以上に大きいサイズがないので痩せてください・・
それはともかく、今年もマスターもママも元気で誕生日を迎えることができ良かったです。

IMG_4293
マスターの好きなモンブランのケーキにしました。
BlogPaint
昔と比べると痩せたけど、腹がなぁ~
BlogPaint
幸ちゃんと嫁との3ショット。親子 姉妹ですな。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

鶴ヶ島の不動産売却・買取は愛和住販にお任せください!

先日の公休日に久しぶりの胃カメラを飲みました。
いや~何回やってもあの「オエ~」って言うのが嫌ですね。
まぁ、昔と比べるとカメラも小さくなり「オエ~」の随分少なくなりましたけど。
鼻から入れるのもやったことがあるのですが、鼻からなら大丈夫かと言えばそうでもない。
先生がいうには、鼻からよりも口から入れた方が正確に見えるそうで
「オエ~」感がゼロにならないなら、鼻よりもよく見える口から胃カメラを選択しました。
私が行ったのは、鶴ヶ島市の藤金にある「たわらクリニック」と言う病院です。

     たわらクリニック

総合病院と違って待ち時間も少ないし、やはり各部位の検査なら専門医の方が安心ですからね。
8時前に病院に行き胃カメラ飲んで診察込みで9時過ぎには終了。
総合病院じゃ半日がかりですからね。早くて助かります。
もちろん先生の腕もいいですよ。
胃の方はお陰様で特になんともなくホッとしていたのですが
事前に採血していた血液検査の結果
中性脂肪と尿酸値が少しやばい事に.....
糖尿ではないけど「糖尿に注意」と言われてしまいました Σ('◇'*)エェッ!?
えええええええ~。そっち?そっちなの?
いままで糖尿系なんて全然想像したことがなかったのに...
とはいえ、亡くなった父も糖尿だったし
ブログでも書いているけど体重が過去最凶でしかもダイエットとか口先だけだし
こりゃちょっとまずいなぁ~
たいして旨いもんも食べてないし、お酒も家では飲まないし
う~ん、やっぱり運動不足ですね。
まぁどっちにしても少し痩せないとです。
いやいや、まさかの検査結果に呆然です。
ダイエットかぁ~.....面倒くさい

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

病院の近くの家に住むなら、愛和住販にお任せください!

今日はどうやら「ハロウィン」だそうです。
ワタクシごときの昭和のオッサンには「ハロウィン」という行事が
いつ行われるのかなんて全く知る由もありません。
ワタクシの幼き頃は「ハロウィン」などという行事なんて影もなかったですから。
「仮装」といったら、「欽ちゃんの仮装大賞」くらいしか知りませんでした。
少し、大人ってから外国の映画の中で「ハロウィン」っていう行事を見るようになって
「仮装して子供がお菓子をもらいに家々をまわる」のが「ハロウィン」だと思ってました。
が、先週の渋谷の映像を見ると仮装してゴミをまき散らして軽トラをひっくり返すお祭りなんだと。
え?それは違う?はぁ~安心しました。そんなお祭り嫌ですからね。
でも「ハロウィン」を知らない人があの映像を見れば
絶対に「ゴミまき祭り」だと勘違いするはずです。
なんなら宮川大輔がどこかにいるのではないか?と言うくらいの奇祭です。

で、ヤホーで「ハロウィン」を少し調べてみると、古代ケルト人の秋の収穫のお祝い。
とウィキペディアに書かれていました。(古代ケルト人がもうわかりませんが)
ワタクシはキリスト教関連のお祭りかと思っていましたがどうやらキリスト教には関係ないようです。
古代ケルト人のお祭りが時を経て世界的な催しになったわけです。凄いですね~
鶴ヶ島市の竜神祭なんて、つるごんというゆるキャラまで作っているのに
全くどこにも広まっていませんからね。
これは鶴ヶ島市の議員さんの政治力なさが原因でしょうか?
つるゴンもいまいち人気になりません(ワタクシは嫌いじゃないですが)
おっと、ハロウィンの事でしたね。つるゴンじゃありませんでした。
そんなハロウィンが日本に広がったのはTDLとお菓子メーカーの戦略のよるところが大きいようです。
もちろん、ゴミを巻き散らかしたり軽トラックをひっくり返すお祭りじゃないようです。
でも、そんな風になっちゃいますね日本では。
まだまだハロウィン歴が短いからやがてはちゃんとした「お祭り」に変わっていくと思いますけど
しばらくは毎年のハロウィン騒動は続くのでしょうね。
日本の「お祭り」というのはそれぞれ意味や意義があるんですよね。
もちろん外国のお祭りも同じです。
でも、企業や大人が若者を騙して金を使わせるのを目的にムーブメントを作るから
本来の「祭り」としての意義なんてどうでもよくて、表面上だけの行事になる。
単に盛り上がろうぜ!みたいなノリになっちゃうから色々な問題が起きるんだね。
日本国内の伝統的なお祭りで、あの渋谷のような状況にはならないもんな。
まぁ~オトナの皆さんがいけないのだと思いますね。
やがて今のような感じじゃない落ち着いた「ハロウィン」になるといいですね。
いまのノリではオッサンはついて行けませんし(笑)

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

坂戸・鶴ヶ島の不動産の売却は愛和住販で!

今日は午前中に鶴ヶ島市の不動産会社の「ホームラボ」さんに行ってきました。
今年開店したばかりの不動産会社さんなのですが
社長さんが昔からの知り合いで「挨拶に行かなきゃ」と思っているうちに
ズルズルと月日はながれようやく今日「開店祝い」に馳せ参じることができました(笑)
場所は鶴ヶ島東口の、焼き肉「紫苑」、やきとり「大松」などの近くです。
まぁ我社とテリトリーが被るライバルですね。
不動産業界ってのは同業他社は、ライバルでもあり仲間でもあります。
時には熾烈な戦いをし、時には共にひとつの仕事を仕上げる。
そういう意味では仲間は多い方がいいです。
まぁ、お互い社長同士の気が合わなくてもそこは大人の対応。
なにせ不動産会社の社長なんていう人種は「クセ」のある人間が多いですから(お前が言うな!)
いやいやホームラボさんの社長とは気が合いますよ(笑)
気が合わなけりゃ「用事(仕事)」がなけりゃ行き来しませんから。
近く飲みに行こうね~。という口約束もしてきました(笑)
ワタクシも9月から会社の方はお陰様で12期に突入しましたが
振り返ってみると、会社を始めたばかりの時が一番良かった気がします。
長く続ければ続けるほど色々な悩みが生まれてきます。
とくの当社のような弱小企業は悩みだらけです。
でもそうした事を乗り越えて人も会社も成長するんですよね。
ホームラボのH社長。お互い頑張りましょうね!
よきライバルとして、よき仲間として、今後もよろしくお願いします。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

鶴ヶ島市の不動産も愛和住販にお任せください!

↑このページのトップヘ