不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

愛和住販っていう不動産会社の社長の日記です。 多分、自分は社長タイプじゃありません(白目)

不動産の買い取り・売買・賃貸を坂戸・川越を中心に埼玉県をメインに営業している不動産会社です。新築戸建て・中古戸建てやマンション・売地など取り扱っています。賃貸の仲介もやってます。

タグ:DVD

今週の連休は自宅で「3年A組」という日テレドラマをDVD鑑賞した。今年の初めくらいの連続ドラマらしいが、なにせリアルタイムでドラマとか見ません。というか地上波そのもを見ない。昔は朝は時計代わりにTVをつけていたけど最近ではそれもなし。TVというよりモニターと化しているのが我が家のTVです。そんなわけで「3年A組」も特に観たいといったわけでもなかったんだけど嫁が借りてきたの暇つぶしに程度にみたらそこそこだったので(面白いとは言ってない)全話見てしまった。
f5d06064-c5c4-4af7-9300-6356e3910f7e

ストーリーとしては担任の先生がクラスの生徒を人質にして教室に立てこもる。クラスで自殺した生徒を死に追いやった犯人捜しという感じで、まぁ中ほどまで見ると「黒幕」が誰かというのは分かってしまうのだけどその間生徒とのやりとりとか生徒との絆とかできたりして。まぁ昔からある先生と生徒の学園モノでインパクトはあまりないかな。「悪魔の教室」のほうがおもしろかったかな?って感想です。でも若手?俳優では菅田将暉は好きなのでそれはそれでそこそこ楽しめた。
で、ボクが今回のドラマを見た一番の感想は、なんで学園モノのドラマでは不良っぽい生徒はいつも一番後ろの席(多くは窓際)で学級委員長とか頭のいい生徒は前の方の席なのだろうか?という事かな。実際ボクが学生時代って別にそんな感じの席順じゃなかったよね?最後列の窓際という特等席はヤンキーの指定席ってことはなかったのに学園モノドラマだとその席は「ヤンキー」専用みたいになっている。学園モノドラマで最前列の席に「ヤンキー」が座っているシーンを見たことがない。この黄金律の席順はだれがいつ考えたのか?この席順にした最初の学園モノドラマは何なのか?それが一番気になった。誰か知りませんか?

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

先日の休みに「万引き家族」のDVDを観ました。
なにせドラマも映画もリアルタイムで観ないいつも「今更」野郎のボクです。

万引き家族

今は無き樹木希林さん。こうしてみると本当に素晴らしい女優さんですね。
市原悦子さんもいなくなってしまったしこの世代の女優さんの層が薄くなって残縁です。
リリーフランキーさんも好きなのですが、ボクは安藤サクラさんが好きですね~。
キレイ系ではない女優さんといっては失礼ですが、
演技が上手なぁって安藤サクラさんが出演している作品をみるといつもそう思います。
で、観ているうちにとってもチャーミングに見えてくれんですよね。
まぁこの辺の俳優さん達を起用した是枝作品ですから「ハズレ」はありませんね。

感想は。。そうですね~。。
「家族ってなんじゃろね・・」って感じです。
そして人間同士のつながりって何なのか?そんなことを思いましたね。
なかなか面白かったです。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村

公休の昨日ピザーラのピザを食べながらDVDを観ました。
昨年6月に映画公開された「焼肉ドラゴン」
嫁はDVDを観るのが日課ですが、ボクはそうでもありません。
洋画や外国ドラマはほぼ見ないし韓流ドラマも観ません。
邦画か日本ドラマですね観るとしたら。
「焼肉ドラゴン」も嫁が大泉洋が出ているから。という理由で借りてきたものです。
大泉洋はハズレはあまりないのでチョイスしたものと思われます。
で、無知なボクはてっきりタイトルからして日本版カンフーアクションの
パロディ風の軽~い作品かと思っていたのですが、まったく真逆の重~い映画でした。
舞台は昭和44年~46年の大阪。
日本の国有地でホルモン焼きのお店を営む在日朝鮮人の家族とその周辺の人々の話です。
じわじわと来る感じの映画でしたね。
いま日韓は史上最悪の関係と言われるまで関係悪化してます。
日本人のボクとしては、ここ1年間くらいの韓国政府の言動には本当に腹が立ちます。
そんな中今回の映画を観て色々な事を思いましたね。登場人物のお父さんの
「こんな日は明日が信じられる。たとえ昨日がどんな日であったとしても」というセリフがあります。
「日本は謝れ!」「韓国ふざけんな!」と言い合いながら付き合っていても「明日」は来ない。
そんな気がします。
韓国では明後日の3月1日は独立記念日。しかも今年は100周年だそうで。
その中で文大統領がどんな発言をするのか?日韓の明日を信じられる発言になるのか?
それとも日韓の明日は無い発言をするのか?
今の流れだとソフトランディングは無さそうな気配ですけど
どちらに転んでも日韓関係はいま過渡期でしょうね。

 



先週あたりから、「ゲーム・オブ・スローンズ」のDVDを借りて観ている。
坂戸店の店長から「面白いから見てみ」といわれて見だした。

ゲーム・オブ・スローンズ


洋画系は、映画もドラマのほぼ見ない。
嫁はアメリカドラマを見まくっているがボクはそんな好きじゃない。
最後のシリーズまで見たのは、
「デスパレートな妻たち」「プリズンブレイク」「バーンノーティス」くらいかな。
「ロスト」や「ヒーローズ」はシーズン1.2くらいは面白かったけど
その後はそれほどでもなかったし。
そもそも洋画系はあまり選択しない。

で、ゲーム・オブ・スローンズだが内容はドラクエとかFFとみたいで
好きなジャンルといえば好きなジャンルだが
最初は相関関係が全く分からないし、登場人物が多くて名前も覚えらなず
よくわからないままに見ていたが、シリーズ1の終盤くらいから少しずつ面白くなってきた。
先週の火曜日は、シーズン2全5巻・10話を一気に見てハマりだしてきた。
よく水曜日にはシーズン3も一気に見るぞ!と意気込んだのだが
全5巻のうち後半3巻がレンタル中。
1、2巻は借りて速攻でみたのだがそこでストップ。
なんとも中途半端なところで止まって5日が経過し
なんだかもう見なくていいかなぁ~というメンタルになりつつある。
一応、きょうビデオ屋に寄ってみる予定だがあまり間隔が空くとこのまま終了するかもね。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

のんびりできる家探しは愛和住販で。


今週の火・水は連休しました。
休みの日と言ってもどこかにいくわけでもないんですけどね。
「休み」は「休む」というのが基本路線なので。
で、昨日は久々にDVDを借りて観てみました。
嫁は毎日のように何かDVDを見ているのですが私はそれほどもありません。
アメリカドラマも韓流ドラマのこれといってあまり興味ないし。
昨日借りたのも、「今更」ながら「ドクターX・シーズン5」です(笑)
なにせ夜はTVもほとんど観ないのでドラマもリアルタイムでは観ません。

そして、なんといっても私は米倉涼子があまり好きではないのす。
どこがどうこうという訳でもありませんが、米倉涼子はイマイチです。
「ドクターX」シリーズは1作目から観ているのですが、
それ以外の米倉涼子作品で観たと言ったら数えるほどです。
そうですね・・・
「黒革の手帳」と「けものみち」ですかね。
それと「モンスターペアレント」も観ましたね。
あとは「35歳の高校生」かな。
そうそう忘れちゃいけないのが「交渉人」ですね。
あ!「ハンター」とかもありましたね~。
それと・・・・
え?「米倉涼子好きじゃね~か」って?

いえいえ、私は本当に米倉涼子さんは好きじゃありません。
絶対に、涼子ちゃんは好きじゃないんです。
だから、今夜は昨日の続きの「ドクターX」一気に観ちゃいますよ。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村








↑このページのトップヘ